毛穴の黒ずみに効く洗顔方法:おすすめの洗顔フォームも紹介!

美白になりたい!と肌の透明感を気にして化粧水をつけていると、何だか毛穴の黒ずみが異様に目立ち始めた…という人は少なくありません。

毛穴の黒ずみって、鼻に出来やすいので厄介ですよね。洗顔で一生懸命汚れを落としているはずなのに、この黒ずみだけはなかなか落ちません。

今回は肌をキレイに見せられるように、毛穴の黒ずみを改善する洗顔方法を紹介します。

毛穴が黒ずむ原因

そもそも、あの頑固な毛穴の黒ずみの正体は何なのか?はっきりさせたいところです。

毛穴の黒ずみの正体は、大きく分けると2つあります。それは、毛穴の汚れと色素沈着です。

毛穴の汚れ

毛穴に入り込む汚れというと、空気中の汚れの付着や落とし忘れの化粧品が主な原因です。

その汚れが空気中の酸素と結合して酸化することにより、白っぽかった汚れが黒色へと変化します。

毛穴の色素沈着

毛穴の黒ずみが目立ってくると、どうしても黒ずみを掻き出したい衝動にかられます。

気になっていじってしまうと、メラニンが肌の刺激を察知し、毛穴の角栓に集中して色素沈着を起こすのです。

黒ずみを解消するための正しい洗顔方法

では、出来てしまった毛穴の黒ずみを解消する洗顔方法のポイントは、毛穴を開かせて洗顔することと毛穴に刺激を与えないことです。

毛穴を開かせましょう

毛穴を開いて洗顔をしないと、黒ずみは蓄積してしまいます。なぜなら毛穴が閉じていると、黒ずみの汚れが外に出てこれないからです。

詰まった汚れを放っておくと、肌荒れや黒ずみがよりひどくなってしまいます。毛穴を開かせてケアをする習慣が必要です。

なかでも簡単な方法は、入浴時に洗顔を行うことでしょう。お風呂の中なら高い温度と湿度で毛穴は自然に開いているので、黒ずみが落ちやすいです。

朝の毛穴対策はこうしましょう

では朝の洗顔時はどうしたらいいのか?朝にお風呂に入る余裕はなかなかありません。しかも黒ずみ除去の為だけに…。

そんな時には、蒸しタオルで少し顔を温めて毛穴を開かせましょう。じんわりと蒸気を吸い込ませ、しっかりと毛穴を開かせます。

また、洗顔する時にもお水ではなくお湯で洗うことがポイントです。

毛穴の黒ずみを解消!おすすめの洗顔フォーム3選

とは言っても、長く毛穴に留まっている黒ずみはそう簡単には除去できないことがあります。

毛穴の黒ずみを除去する効果の高い洗顔フォームを選ぶポイントは、洗浄力がクレイ(泥)で出来ているのもを選ぶことです。

美容泥はとても粒子が細かいので毛穴の奥にも入り込みやすいのです。毛穴の黒ずみ除去効果の高い洗顔フォームを3つ紹介します。

どろあわわ

2種類の美容泥が、自ら毛穴の奥に入り込み、ミネラルなどの栄養分を放出して黒ずみの汚れだけを吸着し、掻き出します。3ヶ月で毛穴フリーになれると評判の洗顔フォームです。

泥練洗顔

なんと6種類もの泥を配合している洗顔料です。美容口コミサイト最大手のアットコスメでも星7つ中5.4という高い評価を得ています。ちょっと使うだけでも毛穴の黒ずみを含め、ざらつきを改善します。

オルナ オーガニック 泥洗顔

オーガニックにこだわった泥洗顔なので敏感肌の人でも安心して使える洗顔フォームです。量も多く多少振っても落ちないくらいのかなり濃密な泡が作れます。もっちりとした感触で毛穴の黒ずみを撃退してやりましょう。

記事の著者

美容・スキンケアの悩みをもっと見る