Omiaiのプロフィール写真の特徴とポイント:いいねが集まるコツって?

マッチングアプリのOmiaiに登録してみたけど、なかなかマッチングが出来ずその原因もよくわからないという方も多いはず。

実は、Omiaiのようなマッチングアプリを使った婚活・恋活に最も重要なのは、プロフィールの充実で、中でもプロフィール写真は最重要項目と言ってもいいほど重要なものです。一番最初に目に入るプロフィール写真によって、第一印象は決定されます。

すると、美男美女じゃないから良いプロフィール写真が取れないと不安に思ってしまう方もいるかもしれませんが、その心配はご無用です!少しのコツを踏むだけで格段にいいねをもらえるようになります。

今回は、いいねがもらえるプロフィール写真についてまとめたので、ぜひ参考にして好みの方とマッチングを目指してください!

Omiaiに無料登録

目次

1. Omiaiではプロフィール写真が大事

プロフィール写真が何となく重要な事はおわかり頂けたと思いますが、ここで具体的にその理由を解説します。

1-1.人は見た目が9割

いくら婚活とはいえ、やはり見た目は重要です。第一印象でマッチングできるかどうかが決まると言っても過言ではありません。だからOmiaiではプロフィール写真がとても大事なのです。

このように、プロフィール写真を変更するだけで女性からの評価は大きく変わります。

とはいっても決して美男美女である必要はありません。第一印象が良いことと、顔が整っていることは同じではないですよね。

大切なのは、自分の人柄を適切かつ誠実に相手に伝えることで、プロフィール写真は自分の人柄が伝わるような写真を選ぶことが重要です。これは婚活だからこそより重要です。

もちろん自分の人柄を伝えるために自己紹介文も手を抜くべきではありません。しかしこの記事では自己紹介文に関しては扱わないので、プロフィール写真が決まったら以下の記事を読んでみましょう!

Omiaiでの自己紹介文を作るコツをまとめた記事はこちら:モテたい男性必見!Omiaiで女性からいいねをもらえるプロフィールの作り方!

逆に、その姿勢が見られない人はやはり敬遠されてしまいます。もちろんこれは婚活に限らず恋愛でもあてはまります。

1-2.活動頻度がわかる

プロフィール写真の更新頻度は、そのユーザーがどれだけOmiaiを使っているかの指標の1つです。登録してから時間が経っているにも関わらず、プロフィールが更新されていないと活動していない会員や業者などと勘違いされてしまいます。

いいねは活動頻度の高いユーザーに集まることが多いです。プロフィール写真の更新を適度に行うことで「ちゃんと活動している」という印象を与え、相手からの信頼度を上げていいねをもらい、マッチングする確率を飛躍的に伸ばすことが可能です。

ちなみに、最初のプロフィール写真はFacebookの写真になっているので登録後すぐに変更した方がいいでしょう。すぐに変更すれば、知人にバレる確率を下げる事ができます。

1-3.他の同性と差がつけやすい

Omiaiでは、均等にいいねが送られるように、すでに多くのいいねを獲得している人気ユーザーにいいねを送る場合はよりたくさんのいいねを消費するシステムになっています。

これは他のマッチングアプリにはない機能で、あまり人気がない人には嬉しいシステムですが、一方でそれで安心してしまって写真などで人気が出るように努力している人が少ないのも事実です。

つまり、Omiaiのシステムで満足せずにさらにプロフィール写真を工夫するなどの努力をすることで、同性に差をつけて人気会員になれるのです。

2. 異性受けのいいプロフィール写真の特徴

Omiaiでダメなプロフィール写真の共通点を見てきましたが、一方で異性から「いいね!」がもらいやすいメインプロフィール写真とはどのようなものなのでしょうか。以下にまとめたので、ぜひ参考にして改善してみてください。

2-1.明るいトーンにする

明るい印象を与えるプロフィール写真はいいねをもらいやすいです。特におすすめなのは、外で誰かに撮ってもらった写真や、室内の明るい場所で取られた写真。また、写真全体の明るさに加え、笑顔で写ることでよりマッチングする確率が上がります。

プロフィール写真が明るいものだと、あなた自身も明るくて接しやすい人柄だと判断してもらえます。

2-2.清潔感を出す

プロフィール写真では顔が整っているかどうかよりも、清潔感があるかどうかが重視されます。

髭を生やしていたり、髪の毛がボサボサの写真では女性受けが悪いです。髭がしっかり剃ってあり、髪の毛も短く爽やかな印象をあたえるような写真がいいです。

女性の場合は髪の毛の手入れがなっていなかったり、お化粧が濃すぎるプロフィール写真はNG。自然な雰囲気で親しみやすいものを選ぶようにしましょう。

2-3.明るめの服装

男性の場合、プロフィール写真の服装は無難な白シャツの写真が最も評価されます。顔も明るく見えますし、清潔感も出せるので一石二鳥です。

女性の場合もシンプルなブラウスなど、明るめのカラーの服装の写真が無難です。爽やかな印象をつけられますし、第一印象は良くなるはずです。

気合を入れてスーツ姿やドレスなど撮ってしまうと硬い印象を与えてしまう上に、相手に引かれてしまう可能性もあります。婚活だからと気合を入れすぎず、明るくて清潔感のある私服で撮った写真を選ぶようにしましょう。

2-4.動物と写る

「良いだけの第一印象」を与えるのではなく、「優しそう」や「接しやすそう」など具体的なイメージを与えることも大事です。

そのためには人や動物と一緒に写ることが一番の手段となります。特に、動物と撮影した画像は、優しく接しやすい印象を与えるため、いいねをもらうためにとても有効です。外出先などで、可能であるならば動物と一緒に写ったプロフィール写真を撮ってみましょう。

Omiaiに無料登録

2-4.自然な笑顔で

あまりキメすぎた表情をせずに、自然な笑顔で写真を選びましょう。笑っている姿は男女共に印象がいいですし、実際に会ったときも楽しそうというイメージを持ってくれる可能性が上がります。

友達にふとしたときに撮ってもらったような自然体の笑顔の写真を探してみてください!

3. いいねがもらえないメインプロフィール写真の特徴6つ

いいねをもらいにくいOmiaiのメインプロフィール写真には共通点があり、写真の撮り方だけでかなり損をしている方が多く見受けられます。

相手に興味をもってもらうために、奇跡の1枚の写真やかなりもっている写真にしている方も多いです。また、男らしさを見せようと堂々とし過ぎて横柄に見えるような写真の方も見受けられます。

しかし、メインプロフィール写真であなたの人柄がイメージされてしまうので、自然な表情、様子のものが最も効果的です。もし以下のNG例に当てはまるならば、すぐに更新することがおすすめです。

3-1.Facebookの写真のままはNG

OmiaiはFacebookと連携しているので、Facebookの写真でそのままOmiaiのプロフィール写真として使うことができます。しかし、OmiaiでマッチングするためにはOmiai用に新しくプロフィール写真を用意するのがおすすめです。

Facebookはリアルの友人や仕事関係のお付き合いに使用されているツールであることに対して、Omiaiはの目的は「恋人探し」。目的が違うと使うべき写真が変わって来るので、Omiaiのアプリ内では恋人探しに適した好印象な写真を使いましょう。

さらに、プロフィール写真をそのままにしていると友人の友人にバレてしまったり、逆に他人にFacebookのアカウントがバレてしまう可能性もあるので、登録したらすぐに変更するようにしましょう。

3-2.腕組み写真はNG

プロフィール写真はなるべく男らしいものや堂々としているものを選びたくなりますよね。

しかし、腕を組んでいる写真は堂々としているというよりも、偉そうな印象を与えてしまうので女性からの評価はよくありません。

腕組みの写真では、偉そうな人、上から目線な人なのだろうなと思われてしまいます。

3-3.横向き・斜め向きはNG

横向きや斜め向きの写真では、顔の全体像がリアルに想像できないため、いいねをもらいにくくなります。自分の顔に自信がなくても、プロフィールの写真はまっすぐ正面を向いてる写真が一番印象が良いです。

特に女性ですと、顔のコンプレックスの部分をどうしても角度で隠したいと思っている方もいるでしょう。その場合は横や斜めで撮るのではなく、加工アプリで軽く編集してみるのがおすすめです。

しかしあまり加工しすぎると、実際に会うとなったときに不安になってしまうと思うので、なるべく自然な写真を選ぶのがベターでしょう。

先述したとおり、プロフィール写真では自分の人柄を伝えることが重要なので、正面から撮られていてあなたの顔がよく分かる写真を選ぶようにしましょう。

3-4.暗い画像はNG

画像が暗く、顔が見えづらい写真もNGです。携帯のカメラ設定などの調整が難しい場合は、屋外などで撮ってみると良いでしょう。

この場合も、プロフィール写真が暗いとあなたも暗い人だと判断されてしまいなかなかいい評価はもらえないはずです。

ただ、もちろん屋外で撮ると言っても逆光で顔が見えないの写真もNGです。

3-5.モデルのような気取った写真

モデルをイメージしたような、ポケットに手を突っ込んでカッコつけた男性や決めポーズのような写りの女性も受けがよくありません。

チャラチャラしていて軽い印象や偉そうだなという与えてしまうかもしれないので、このような写真も避けるようにしましょう。

3-6.自撮りは極力控える

自撮り写真はあまり印象が良いとは言えません。相手にナルシストと思われたり、詐欺っているのではないかと第一印象を損なってしまいがちです。

マッチングアプリを使っているということは周りを知られたくない方も少なくないので、難しいことかもしれませんが、マッチングする可能性を高くするためにも、なるべく誰かに撮影してもらった写真を使うようにしましょう。

4. メインプロフィール写真を変えることも重要

なかなかいいねに反応してもらえない場合、その原因はプロフィール写真にある可能性が高いです。そんなときは、迷わずプロフィール写真を変更するようにしましょう。

自分ではいい写真を選んだつもりでも、異性がどう評価するかはわかりません。プロフィール写真によって反応が変わることは多いので、異性からいい反応がもらえるまで、プロフィール写真を試行錯誤することも重要です。

このように顔がはっきり分かる写真に変更しただけでいいねが増えることもあるようなので、ぜひ試してみてください。

さらに、プロフィール写真を一定頻度で変更することは、信頼されやすくなるというメリットもあります。

また女性は、いいねしてきた相手がサクラや業者だったり、ヤリモクだったらどうしようという不安を常に抱えています。プロフィール写真をこまめに変更することはあなたがそれだけ真面目にOmiaiを利用していることの証明になるのです。

5. どうしても容姿に自信が無い方は載せなくてもOK

いいねをもらいやすいプロフィール写真の特徴を紹介していますが、人並み以下のルックスの方はどんなに努力してもマッチングしないということもありえます。その場合はあえて、顔写真を載せない、またははっきり顔を写さないという方法もあります。

もちろん、顔がわからない男性とマッチングしたいという女性は少ないですが、その分プロフィールを充実させたりログインをこまめにすることで顔写真を載せる場合よりもマッチングしやすくなったという例もあります。

ただ、顔写真を載せない場合でもマッチング後は顔写真を見せるようにしましょう。マッチングした相手なら、あなたの容姿よりも内面に惹かれた方が多いはずなので受け入れてくれる可能性が高いです。

マッチングアプリにおいて容姿は非常に重要ですが、容姿のせいでマッチングできなくなるケースも多いので、容姿に自信が無い方は写真以外の部分で自分の魅力を知ってもらえるようにしましょう。

いいねをもらいやすくするコツを知るならコチラをチェック!
Omiaiで魅力的な女性と会うためのいいね攻略法:まだ人気ユーザーになってないの?

6. サブ写真の設定のポイント4つ

Omiaiでは、プロフィール写真の2枚目以降を「サブ写真」と呼びます。実はこのサブ写真でも「いいね!」をもらえるかの明暗が分かれるのです。

そもそも、Omiaiでは表示されているメインプロフィール写真をタップしないとサブ写真を見ることが出来ない仕組みになっています。つまり、優先順位としてはメインプロフィール写真のほうがサブ写真より高いです。

逆に、相手がサブ写真を見てくれている場合、メインプロフィール写真を見てあなたに興味を持ってくれたということなので、サブ写真次第で更に興味をもってもらえるかどうかが決まります。

プロフィール写真で興味をもってもらい、サブ写真では自分の良さをさらにアピールする、という流れを意識して、サブ写真の設定のポイントを見ていきましょう。

6-1.3枚を有効活用する

Omiaiではサブ写真を3枚設定することが出来ます。これは他のマッチングアプリより少ないので、サブ写真はより慎重に選ばなくてはなりません。

ここで言われているように、3枚のなかで似たようなものがあるのはもったいないので、3枚のサブ写真のなかでなるべく様々なあなたの人柄や良さを見せられるようにしましょう。

6-2.全身写真を掲載する

メインプロフィール写真は、顔がしっかり写ったものが良いですが、サブ写真では顔だけではなく全身がしっかり写っている写真を選びましょう。実際にこれでマッチングする確率が大きく変わってくるようです。

また、より人柄や雰囲気を伝えるために、体型や服装もしっかりわかる写真を選ぶといいです。顔だけでは分からない体型や服装などの全部を含めた印象も当然いいねを送る判断基準の一つです。

自分にあった服装を選び、狙った通りの印象を与える雰囲気の写真を掲載することで、マッチングする可能性を高めましょう。

6-3.趣味がわかる写真を掲載する

趣味がわかる写真を掲載すると、メッセージの時のネタにもなり、趣味への理解がある人とのマッチング確率も高くなるのでおすすめです。メインの顔写真と全身写真に加えて、趣味や日常の写真も載せれば、いいねがもらいやすくなります。

ただ、趣味の写真といってもしっかり自分が写っている写真でなければ意味がありません。例えば、ドライブが趣味の人が自分の車だけの写真を載せてもお全く意味がないのです。

趣味を楽しんでいる自分の様子を撮ってもらうとかなりいい印象の写真になります。

6-4.仕事をしているところ・社交的な写真を掲載しましょう

特に好印象を与えるOmiaiのプロフィール写真は、友達と遊んだ時に撮った「複数人数」で写っている楽しそうな写真です。海外旅行の写真はメッセージのネタにもなりますし、どこかへ遊びに行った時の写真はアクティブな印象があがります。

また、男性の場合は仕事をしている写真が女性に好感を与えることが多いので、オープンにできるようなら仕事中のキリっとした姿を画像で公開すると間違いなく好感度UPするでしょう。

オンとオフの両面をメインプロフィール写真とサブ写真で見せられれば、相手にかなり親近感を与えられてマッチングする確率が上がります。

7. Omiaiのプロフィール写真を追加、変更する方法

ここまで、いいねが集まりやすいメインプロフィール写真やサブ写真の例を見てきました。ただ、今の自分の写真がダメだと分かっても変更する方法が分からないと、意味がないですよね。

ここではメインプロフィール写真とサブ写真の変更、追加の方法を紹介していきます。メインプロフィール写真、サブ写真ともに変更、追加する方法は同じで、とても簡単なのですぐに分かるはずです。

メインプロフィール写真もサブ写真も、「マイページ」から変更できます。マイページで自分の写真をタップすると、編集画面が出るのであとは新しい画像を選択するだけです。

その後、Omiai事務局が掲載可否の審査が行われるので、承認されれば数分から数十分後に変更が反映されます。

8. オススメの写真加工アプリ2選

Omiaiでとても重要なプロフィール写真ですが、適切に加工をすることでより多くの「いいね!」を獲得することができます。しかし、実際に会った時に印象があまりにも違うと驚かれるので、加工はほどほどに行ってください。

Line Camera(ラインカメラ)

ラインカメラは言わずと知れたLINEの画像加工アプリです。簡単ながらもナチュラルに盛れる「ビューティー」機能があり、メインプロフィール写真を加工する際に役に立ちます。

自分の顔に自身がなく、メインプロフィール写真を加工したいけどどうしても加工しすぎてしまう、という方におすすめです。

Enlight(エンライト)

エンライトは、2015年のベストアプリ1位に選ばれた写真編集アプリで、その実力は高く評価されています。

アート風な加工から写真の飾りつけまで幅広い用途があり、好みに合わせた細かい加工にも対応しています。エンライトは個々の加工アプリを一つにまとめたようなアプリなので、サブ写真を自分なりに編集したいときに、思い通りの加工ができます。

サブ写真を加工して、より自分らしい雰囲気にしたいけどちょうどよく加工できるアプリが見つからないという方におすすめです。

9. まとめ

最初にも書いた通り、プロフィール写真だけで第一印象が決まると言っても過言ではないので、写真選びはとても重要です。

メインプロフィール写真とサブ写真をうまく利用することで、マッチングの確率を大きく上げることも可能です。

もし自分の顔に自身が持てないという方やなかなかマッチング出来ないけどその理由がよくわからないという方は、思い切って今回紹介した方法でプロフィール写真を設定してみてください。

また、次の記事も合わせれば出会いをもっと増やすことが可能です。

Omiaiに無料登録

参考:経験者直伝!マッチングアプリOmiaiの賢い使い方とは?

あなたの悩みは解決しましたか?もし解決していない場合は、下記のQ&Aから相談してみてください。ユーザーがあなたの恋愛の悩みに向き合ってくれます。 Q&A掲示板で悩みを匿名相談

記事の著者

恋愛の悩みをもっと見る