ビクラムヨガの月額料金は13,800円~!気になるキャンペーンや入会時の持ち物もご紹介 

ビクラムヨガの利用を考えている方に分かりやすいようにコース別の内容や、5店舗各スタジオの月額料金、体験レッスンのお得なキャンペーン情報などをご紹介します。

また、入会時の持ち物や支払い方法などもご紹介しているので入会する際に、参考にしてみて下さい。

ピクラムヨガをチェックする

目次

1. ビクラムヨガの入会方法とその料金

ビグラムヨガに入会するにはまず、ホームページまたは、電話にて体験レッスンの申し込みをします。

ホームページから予約する場合は、公式ホームページの「体験レッスン予約」から申し込みフォームに希望のスタジオ・日時・レッスン・必要事項を入力します。その後、折り返し体験レッスンについての案内メールが届きます。

電話での予約の場合は各スタジオへ直接連絡をし、案内にしたがって予約をしましょう。

体験レッスンをせずに入会もできますが、体験レッスンをした当日に入会すると、入会金10800円が無料になりますのでお得です。

また、いずれにしても事前にスタジオに予約をしてから訪ねるようにするといいでしょう。

関連記事:日本国内のビクラムヨガ10店舗について詳しく紹介

ピクラムヨガの申し込みはこちら

1.1 入会時の持ち物

入会するにあたって必要なものは「身分証明書」「入会金10800円(体験当日の入会で無料)」「月会費2ヶ月分」「キャッシュカード」「銀行届印」の5点です。

体験レッスンを受講する場合は、「動きやすい服装」「フェイスタオル」「シャワー用バスタオル」「お水1リットル」もお持ちください。

有料(300円)の手ぶらセット(バスタオル・フェイスタオル・お水1リットル)もあるので荷物を減らしたい方はそちらを利用してください。

1.2 体験時入会で入会金、年会費無料!

入会金は10,800円かかりますが、体験レッスン当日に入会するとこの入会金がかからないので体験レッスン当日の入会が断然お得です。レッスン後日になると、10,800円の入会金が発生してしまうので注意してください。

年会費は無料ですので、体験レッスン当日に入会すると、入会金・年会費どちらも無料で入会できるということになります。

1.3 2種類の体験レッスンキャンペーン

ビクラムヨガでは2つの体験レッスンキャンペーンが用意されています。

1つ目はビクラムヨガの体験レッスンが通常90分3000円が1000円になるキャンペーンです。全員にお水のプレゼント、希望する方にはタオルやウェアの貸し出しも無料で行っています。初めはどんなウェアを持っていくか悩んでしまう人もいると思うのでこれは嬉しいですね。

通常はタオルとお水のセットは手ぶらセットとして300円、ウェアレンタルは上下各210円でレンタルされているものなので、最大で2720円引きのかなりお得なキャンペーンになっています。

2つ目は、60歳以上の方限定シニア割として、3000円2週間通い放題というキャンペーンです。

シニア割のキャンペーンは電話での予約のみになりますので気をつけてください。

2. 月額料金は13,800円~、コースは全3つ

ビクラムヨガでは利用者のライフスタイルに合わせた「フリー会員」「デイタイムフリー」「月4」の3つの月会費コースがあります。

店舗によって料金は異なりますが、フリー会員コースは12,777(税込13,800)円~、デイタイムフリーコースは11,111(税込12000)円~、月4コースは8,333(税込9000)円~、という月額料金になります。

店舗によって料金が変わる理由は、おそらく営業時間やレッスン数、土地の値段などだと思います。

それぞれのコースの特徴と、各店舗ごとの料金を紹介します。

2.1 いつでも通える「フリー会員コース」

「フリー会員コース」では曜日や時間の枠にとらわれずに全てのビクラムヨガクラスを制限なく受講することができます。決まった曜日や時間に行けるか分からないという方にはおすすめです。

2.2 平日の昼限定の「デイタイムフリーコース」

「デイタイムフリーコース」は、平日の10:00~18:00までに終了するビクラムヨガクラスを回数の制限なく受講することができます。こちらは平日の昼に空き時間がある方向けのコースになっています。

2.3 月4回までの「月4コース」

「月4コース」は、月に4回までグループレッスンを受けることができるというコースです。月数回程度の利用を考えている方向けのコースになります。

ちなみに、5回目以降のグループレッスンの受講は1回2,300円の受講料を支払うことで受けられますので心配いりません。

2.4 銀座スタジオの料金

フリー会員:14,814円(税込16,000円)
デイタイムフリー:11,574円(税込12,500円)
月4:8,796円(税込9,500円)

2.5 新宿スタジオの料金

フリー会員:13,703円(税込14,800円)
デイタイムフリー:11,481円(税込12,400円)
月4:8,564円(税込9,250円)

2.6 大阪本町スタジオの料金

フリー会員:13,703円(税込14,800円)
デイタイムフリー:11,481円(税込12,400円)
月4:8,564円(税込9,250円)

2.7 京都スタジオの料金

フリー会員:13,703円(税込14,800円)
デイタイムフリー:11,481円(税込12,400円)
月4:8,564円(税込9,250円)

※2018年3月31日をもって閉店

2.8 札幌スタジオの料金

フリー会員:12,777円(税込13,800円)
デイタイムフリー:11,111円(税込12,000円)
月4:8,333円(税込9,000円)

※2018年3月31日をもって閉店

3.レンタルについて:バスタオル、フェイスタオル、ウェア

ビクラムヨガでは有料でタオルなど必要な荷物のレンタルもしています。また必要なアイテムがまとまったセットや1ヶ月間使い放題のセットもあるのでとても便利です。

3.1 ヨガマット無料


「ヨガマット」無料。

ビクラムヨガに必要なヨガマットですが、ヨガマットのレンタルは無料で利用できます。また、写真のようにマットの上にタオルを引いて使うようなので、清潔面も安心ですね。

3.2 手ぶらセット300円

「手ぶらセット」レンタル料300円。

こちらはバスタオル・フェイスタオル・水1リットルがセットになっています。汗やシャワー後で濡れたタオルや、かさばる1リットルの水の持ち運びをしなくてもいい便利なセットです。

3.3 手ぶらフリー2,100円

「手ぶらフリー」販売価格2100円。

手ぶらセットが1ヶ月使い放題できるようになります。手ぶらセットを使うことが多い方はこちらの購入がオススメです。

3.4 レンタルウェア上下各210円

「レンタルウェア」レンタル料上下各210円。

ウェアのレンタルもあるので、予定になかったけれど思い立った時なども、服装を気にせずビクラムヨガのレッスンを受けられます。

レンタルの服装は、黒のTシャツとハーフパンツです。少し分厚い布のウェアなので動きにくくあまりおすすめできません。

汗を吸収しないホットヨガ用のウェアやスイムウェアがおすすめ。デザインとしてはセパレートタイプのウェアを着ている人が多いです。お腹を出すのに抵抗があるという方はカップ付きのキャミソールなどを着てみてはいかがでしょうか。

男性は上半身裸の方が多いようです。想像を超える量の汗をかきますので布生地や大きめのデザインのウェアは動きにくくなってしまうでしょう。

関連記事:ビクラムヨガにはこれを持っていくべき!役立つ持ち物リスト

4. 利用可能な支払い方法は?

入会時にはコース料金2ヶ月分の支払いが必要です。その際の支払い方法は現金・デビット・クレジットでの支払いになります。3ヶ月目以降の月額料金の支払いは銀行口座振替です。

4.1 月額料金の支払いは銀行口座振替

ビクラムヨガの月額料金の支払いは3ヶ月目からは銀行口座振替となり、引き落とし日は毎月27日となっています。また、初回のレッスンまでに口座引き落とし振替依頼書の提出が必要です。

4.2クレジットカード

入会金の支払いはクレジットカードが利用できます。使用できるクレジットカードはVISA・Master・セゾン・UCの4種類から選んでください。

4.3 現金払い

現金払いができるのは、入会金の支払い・月4コースなどで追加のグループレッスン料の支払い・手ぶらセットなどのレンタル料の支払いの時となっています。

4.4 銀行振込み・ローンの取り扱いはなし

入会金、月会費の銀行振込、ローンや分割払いの取り扱いはないようなので入会金はまとめて用意するようにしましょう。

ビクラムヨガの料金体系について紹介しました。ビクラムヨガに入会する前に、一度ヨガの体験に行くことをおすすめします。ビクラムヨガの雰囲気を自分で確かめてみてください。

関連記事:ビクラムヨガの評判・口コミを検証:これを見れば体験レッスンへの不安はゼロ!

ビクラムヨガの体験に申し込む

記事の著者

美容・スキンケアの悩みをもっと見る