女性の人間関係がドロドロしてると思う瞬間5選:姑からの嫌がらせ

「女の人間関係ってドロドロ…。」と感じたことのある女性は、少なくありません。

家族や友人のことであったり、職場であったり、女社会の人間関係は非常に複雑で面倒くさいです。

今回は、女性の人間関係がドロドロしてるなあと思う瞬間を、5つご紹介します。

姑からの嫌がらせ

女性の人間関係が、ドロドロしてるなあと思う瞬間としては、姑とのことが非常に多く挙げられます。

長男と結婚した場合によく起こるのが、義親との同居問題です。付き合っていたころ「(彼の)親とは同居しなくていい。」と言っていたのに、口約束だったのをいいことに、なかったことにされ同居させられた、なんてことも決して少なくありません。

「そんなに露出の高い服を着るな。」「女性らしくない。」「掃除がきちんとできていない。」などと、悪口を言ってくる姑もいます。

夫にばれないように、嫌がらせをしたり、無視をする姑に、精神的に参ってしまう女性は少なくありません。

マウンティングしてくる女

「自分の方が相手より上」「自分の方が幸せな暮らしをしている」などと、SNSや言動で主張してくる女性のことを、マウンティング女といいます。

「いくら食べても太らないから、困っちゃう。」「私は胸が大きいから、太って見えて嫌だな。」「彼氏と身長差があり過ぎて、写真を撮るとき大変。」などと、悩んでいると見せかけて、自分は周囲の人より優位だと、自慢する女性が代表的です。

何気ない会話にも、いちいち嫌味を挟んでくる女性には、うんざりしてしまいます。マウンティング女は、女性の多い職場に多くいることも、特徴的です。

ママ友とのトラブル

うっかりボスママの気に障ることをしてしまい、嫌なうわさ話を流された、なんて経験のある人もいます。

うわさやゴシップ大好きで、頻繁に集まりたがるママ友との交流は、面倒くさいです。しかし、参加しないとトラブルに発展しかねない、という別の面倒くささもあります。

女性は内心を見せない人が多く、他のママ友の悪口を言ってくる人も少なくありません。

そういった悪口を聞かされると、「女ってドロドロしてるなあ。」と思いますし、「なるべく隙を作らないようにしよう。」と構えてしまいがちです。

職場の派閥争い

女性社員が多い職場には、派閥やグループが存在していることが多いです。

派閥に関わると面倒な場合が多く、派閥同士の争いに関わりを持ちたくない、と多くの人が願っています。

うわさや陰口などが日常的にあると、「女性の人間関係って面倒くさいなあ。」と感じてしまうことでしょう。

年下の先輩、年上の後輩

女性の多いアパレル業界は、中卒から働いているという人も意外と多く、年下だけど先輩ということもあります。

年上の後輩がうまれる理由として多いのが、出産や育児の為に仕事を辞めた主婦が、再就職し新人社員として入社した場合です。

どちらも関わり方が難しい場合が多く、職場の雰囲気がドロドロしがちになります。

記事の著者