アパレルの人間関係の実態と円滑にする方法:悪口に乗らない!

記事の著者:1466818

華やかな印象のあるアパレル業界。しかし、アパレル店はブラック企業であることが多い、とも言われています。

アパレル販売員は、若くてファッション好きな女性が多く、自己主張や個性が強いとの声も多いです。

アパレル店員の悩みとしてよくあげられる人間関係ですが、具体的には、どんな特徴があるのでしょうか。アパレル業界あるあるの、人間関係について紹介していきます。それぞれの対処法を知、円滑な関係を築きましょう。

今の職場の人間関係があまりにもひどい人は、思い切って職場を変えてみるのもいいかもしれません。アパレルの転職サイト『ファッショーネ』で、新しい職場を探してみてはいかがでしょうか。

1.派閥争いがある

女性向けのファッションだけを、扱っているお店なら、従業員は全員女性です。女性が多い職場には、派閥争いというものが、存在していることが多くあります。

女性だけに限ったことではありませんが、性格の合う合わないや自分に都合が良いか悪いかで人との付き合いを構成してしまいがちなところが、派閥を生む原因の1つとも言えるでしょう。

悪口には乗らない

「職場の派閥争いに、巻き込まれたくない。」「派閥に属したくない。」と思っている人は、職場の人にふられた悪口に、同調しないことが大切です。

悪口に同調した方が、その悪口を言った人とのトラブルは生まれませんが、他の人がこっそり聞いている場合もあります。話が広まるのは、あっという間で、誤解を解くのが難しく、注意が必要になります。

また、アパレル業界で働いている女性は、TwitterやInstagramなどのSNSを利用している人が、非常に多いです。

本名ではない場合でも、身バレする可能性は十分にあります。見られて困る写真や言葉は、別のアカウントで投稿するなどの、対策を行った方が良いでしょう。

はっきりとした立場でいる

派閥に属するのか、属さないのか、自分の立場をはっきりさせることが大切です。曖昧であやふやな態度でいると、板挟み状態になってしまう可能性があります。

中立の立場でいられるなら良いのですが、なかなか難しい場合が多いです。どちらの立場が良いとは、一概に言えません。自分の状況に合わせた選択が、大切になります。

2.彼氏や友人と休みが合いにくい

アパレル店に、最も来客があるのは、土日祝日などの休日です。その為、土日祝日が出勤で平日が休みということがあります。

お店での人間関係に疲れても、外で友人にあって癒やす機会を作りにくいため、ストレスがたまりやすいのかもしれません。

結局プライベートも職場の人と会う羽目になってしまったりして、さらに嫌気が差してしまうことも少なくないんだとか。

彼氏と休日が合わない場合

彼氏が、同じような卸売業やサービス業である場合は、休みを合わせやすいです。しかし、平日に働いて、土日祝日は休みである場合がほとんどになります。

寂しさを感じたら、仕事や趣味に集中しましょう。気を紛らわすことができます。

休日デートできない代わりに、LINEなどで頻繁にやり取りしたり、気持ちをしっかり伝えておくことが大切です。

友人と休みが合わない場合

友人が、TwitterやInstagramなどのSNSを利用している場合は、頻繁にチェックしてコメントなどをしておきましょう。

会う頻度が少なかったり、LINEなどのやり取りが減ると、疎遠になりがちです。友人のタイムラインに、何らかの反応を示すことで、疎遠になることを防ぐことができます。

また、仕事などが忙しく、キャンセルやドタキャンの可能性がある場合に、友人との予定をつけるのはおすすめできません。何度もドタキャンされると、いくら仲の良い友人でも、気分が良くありませんから注意しましょう。

3.マウンティングが激しい

派閥の話と似ていますが、アパレル業界ならではの特徴といえばこれに限ります。

見た目に気を配っている分、人から認められたいという自己顕示欲が強く、周りの人よりも自分のほうが上であるということを証明したいと思っている人が多いです。

そのため、常に周りと張り合うことになり、精神的にも疲れてしまうんだとか。これに疲れてアパレル業界から離れる人も少なくありません。

職場を変えてみる

マウンティングの激しさは、お店によってさまざまです。もし自分に雰囲気が合わないと感じたら、早々と転職してしまってもいいかもしれません。

アパレル業界はどこも人手不足ですし、アパレルでの経験があれば大体は同じ業務内容なので、すぐに新しい職場でも馴染むことが出来るでしょう。

今よりも少しでも条件のいい職場で働きたいと考えている人は、アパレル転職サイト『ファッショーネ』を利用してみてください。専任のコンサルタントがあなたの転職をサポートしてくれるのでおすすめです。