中高年の恋愛を出会いから性事情まで徹底分析:中高年専門婚活サービスも

中高年とは一般的に45〜65歳程度の人を指しますが、中高年になってくると恋愛という意味では若い時と比べると色々な違いが出てきます。

中高年にもなって恋愛をしていると周りに気持ち悪いと笑われるのではないかと不安になる方も多いのではないでしょうか?しかし、あるポイントさえ押さえれば、何歳になっても恋愛は自由です。

中高年だからこその恋愛観というものもありますし、その年齢に合った恋愛観を理解しておくことは決してマイナスにはなりません。

今から恋愛を始めても何も問題はありません。最近では「中高年婚活」という言葉が使われるほど中高年になってからの婚活も普通になってきているので、結婚前提の恋愛をしたい、恋愛したいけど出会いが無いという方は試してみましょう。

編集部おすすめの中高年婚活サービス3選

  • 男性は50歳、女性は45歳〜中高年婚活専門の相談所「楽天オーネット スーペリア」
  • 中高年の婚活パーティー・イベントなら「茜会」
  • まずは情報集めから!中高年の婚活資料請求なら「婚活・結婚おうえんネット」
  • 中高年の恋愛は気持ち悪い?

    中高年で恋愛をしていると周りから気持ち悪いと思われてしまうのではないかと不安な方もいるかもしれません。

    しかし気持ち悪いと思われてしまう中高年の恋愛には共通点があります。それは、年相応の恋愛観を持っていないことです。

    逆に言えば、それさえ気を付けて恋愛をすれば気持ち悪いなんて思われることはありません。

    では年相応の恋愛観とは何でしょうか?中高年の恋愛には落ち着きが必要のようです。中高年になって落ち着きがなく浮ついていたり、恋愛に夢中になって頭がいっぱいになってしまったりするのは周りから引かれてしまうのでしょう。

    中高年には、恋愛は生活のほんの一部に過ぎないという心の余裕が必要です。また、中高年の恋愛は見た目が美しくないという辛辣な意見もありますので、人前で過剰なスキンシップをとるのは避けましょう。

    恋愛は何歳になっても本人の自由であるため、年相応の恋愛という点だけ意識しながら素敵な恋愛を楽しんでください。

    中高年の恋愛事情

    中高年の性事情

    やはり誰しもが気になるが性事情でしょう。

    性の対象はどの年齢でももちろん変わりません。しかし、若い時に比べると年齢を重ねた分、性欲が落ちるのか、という声は良く聞きますが実際にはどうなのでしょうか。

    実は、とある統計の結果では中高年になっても性欲というものは全く衰えることがない、というデータが残っています。

    実際に中高年でセックスをどれだけしているのか、という質問に対しては多くの人が月に一回以上ということを答えているのです。

    そうはいってもやはり、性欲があったとしても身体的な能力というものは、徐々に低下していきます。

    こちらがセックスをしたいと思っても、男性側のあそこが立たないなんてこともありますので、そういう時は我慢をすることになるでしょう。

    中高年の出会い

    中高年になるとなかなか出会いがなく、苦労する人が多いようです。また、身近にいいなと思った人がいても大体既婚者だったりします。

    そんな時は結婚を見据えて結婚相談所に行く人が多いようです。婚活プロが理想の相手を選んでくれて、他の婚活と異なり1対1でゆっくりと話すことができるため、お互いのことを深く知れますし、成婚率も高いです。

    どの結婚相談所が良いのかわからないという方は「婚活・結婚おうえんネット」で資料請求して情報を集めましょう。

    中高年の恋愛感情

    性欲に関してが全く衰えることがない、という事は分かりました。

    そういうことであれば、恋愛感情に関しても全く衰えないということは容易に予想がつくでしょう。

    実際に恋愛感情というものは、80歳になろうが90歳になろうが持ち続けることができる、人間に生まれて良かった最大の感情だといえます。

    色んなところに出会いがあるため、恋愛はどの年齢でもできます。それが中高年になっても、間違いなくその人が夢中になれるような存在が現れるのです。

    中高年の恋煩い

    また、中高年が恋煩いをしているということを聞いたことがありますか。ほとんどの人は聞いたことが無いでしょうし、想像もつかないと思います。

    しかし、これにはからくりがあります。恋煩いという言葉を聞くと、多くの人が想像するのは思春期ではないでしょうか。

    思春期とは、その年代は周りに自分の気持ちを共感してもらいたい、という思いが強い時期でもあります。

    だからこそ色んな人に喋るのでそういったイメージがあるのです。

    しかし、中高年になると、なかなかそのようなことが他人には言えないという人ばかりですので、単純に恋煩いについてを聞かなくなっただけで、実際はそのような悩みを持っている人はたくさんいます。

    年齢を重ね、恋の悩みを自分の中にとどめておけるようになったのでしょう。また、インターネットの普及によって人に言えない悩みをネットで解決する人は多いようです。

    手をつなぐ

    中高年になっても手をつなぐことは恥ずかしいことではありません。むしろ客観的にみると、羨ましがられることの方が多いのです。

    特に、若い年代の子達からは、年をとってもあんな感じで仲良くしていこうね、なんていう会話が生まれるくらいですから。

    そのため気にせずに手をつないでいきましょう。

    中高年の恋愛に不安は不要

    中高年でも恋愛をすることができます。

    年齢によって色んなものが変わる分、不安も増えるかもしれませんが全くそのようなものは不要です。恥じることは何もありません。

    何歳になっても恋愛をするのは自由です。最初にご紹介した年相応の恋愛という点だけ気をつけて、楽しい時間を過ごしていき目いっぱい充実した人生を送れるようにしていくとよいでしょう。

    中高年の恋愛事情まとめ

    この記事を読んでわかるように多くの人が公に恋愛の話をしないだけで、実際には中高年でも普通に恋愛しているのです。しかし、恋愛したいと思っても出会いがなかなかないのが中高年の特徴です。

    若い人達のように合コンや相席居酒屋、クラブなど出会いの場に中高年が足を運ぶのは気が引けるでしょう。そんなときは中高年専門の結婚相談所に足を運ぶのが確実です。

    「楽天オーネット スーペリア」は男性50歳〜、女性45歳〜と中高年専門なので、自分の歳を気にする必要はありません。3つの方法から相手を探すことができ、その中でも婚活イベントでは神社巡りやゴルフなどイベント自体を楽しめそうなものばかりです。

    まずはどんなものか知るためにも無料で資料請求や来社を気軽にしてみてください。

    楽天オーネットスーペリア[公式]
  • 中高年・シニアにおすすめの婚活サイト7選:パーティーの価格も紹介
  • 記事の著者