自衛官は浮気をしやすい?浮気をされてしまった場合の考えられる要因とは

記事の著者:1529690

しっかりしていて頼りがいがある男性が多く、給料も安定している自衛官。婚活をする女性の中でも人気の高いハイスペ男性です。

自衛官の中でも、曹士クラスの自衛官よりも幹部クラスの自衛官の方がエリートのイメージがあり人気です。ですが、自衛官との結婚生活は大変な面も多く、妻がいながら浮気する男性も中にはいるようです。

今回は自衛官が浮気をしてしまった場合の、考えられる要因やその手口、またその妻も浮気しやすいのかどうかについて紹介します。

もちろん、誠実な自衛官もたくさんいるので、自分の彼は誠実か不誠実か、この記事を読んで見抜いてみて下さいね。

浮気が多いと言われてしまう理由とは?

忙しく夫婦のすれちがいが起こりやすい

自衛官はとても忙しく、訓練や幹部自衛官になると昇格するための教育を受ける、入校等で家を開ける時間が多くなります。

この期間は家に帰れず、覚えなければならないことも多いため、連絡が減ることは覚悟した方が良いでしょう。

また、優秀なほど転勤も多いので、妻からすると転勤した先の知らない土地で1人で過ごさなければならない時間が長く、結果夫婦にすれ違いが起こってしまう、ということが多いようです。

ある程度は覚悟していたけれど、思い描いていた結婚生活と違う、と落胆してしまう妻もいるでしょう。

結婚して営内居住から解放され遊び始める

未婚の自衛官で階級が「曹長」以下の人は、営内の居住が義務とされています。これは自衛隊法で定められており、いわば自衛官の宿舎、寮のようなものです。

何故このような決まりがあるのかというと、隊員はいつでも職務に従事することのできる態勢にあるべきと考えられているからです。門限も設けられており外出にも許可が必要です。

この営内居住の義務ですが、家族を扶養、保護する必要があると認められた場合、営外居住の申請をすることができます。つまり結婚すると営内から解放され、規律正しい生活から解き放たれます。

そのため、反動で遊び始めてしまう自衛官もいるのです。もし彼に、もともと浮気癖があるようなら、少し注意しておくことが大切です。

自衛官が浮気をしてしまった場合、考えられる手口とは?

自衛官は仕事や仲間との飲み会と嘘をついて、浮気をする人が多いです。

仕事なのに私服で出かけていったり、夜勤明けのはずなのに仕事があると言って帰ってこない場合は疑ったほうがいいかもしれません。

また、自衛官は飲み会は突発的に行くというよりは、決まった時期に行くことが多く、例えば新年会、忘年会や歓送迎会シーズンなら飲み会もあるかもしれませんが、不自然な時期にあまりにも飲み会が多いようだと浮気の心配があります。

浮気相手ですが、合コンやマッチングアプリでの出逢いが多いそう。相手は既婚者と知らずに付き合ってしまっていたり、女性自衛官との禁断の恋愛という可能性もあるので注意が必要です。

自衛官の妻が浮気に走ることも?

夫とすれ違いの生活をしている自衛官の妻も、寂しさから浮気に走ってしまう人がいるようです。

夫が多忙で家に1人でいる間、自由な時間も長いことから夫に隠れて浮気をしてしまう…なんて人も中にはいるのかもしれません。もし妻が浮気をしてしまった場合は、遊びたいというよりも孤独を埋めたいという気持ちからでしょう。

一緒にいる時間は短くても心がつながっているうちは良いのですが、一旦ご主人が浮気したりすると疑心暗鬼になってしまい、寂しさを紛らわせようとして浮気する妻が多いのでしょう。

自衛官との結婚生活には強い心が必要

国の安全を守り、頼もしく、高い収入で生活も安定しているかのように見える自衛官ですが、結婚生活には意外と苦労が多いようです。

一緒にいる時間が短いことで、すれ違いが絶えないとどんなに仲の良い夫婦でもお互いの姿が見えなくなってしまうことがあります。

もちろん、浮気などには走らず、一途に一人の女性だけを愛している自衛官もたくさんいます。自衛官との結婚を視野に入れる時には、男性に対する見る目と自分自身の強い心が必要不可欠です。

もし、浮気の兆候が見られたら探偵に相談するのも良いでしょう。浮気によって離婚を考えた場合、浮気の証拠が多くあれば慰謝料を請求することができます。

個人で証拠を集めるよりも、探偵に依頼することでスムーズに集めることが可能。原一探偵事務所では、浮気調査を通じて離婚だけではなく夫婦の仲を修復することも行っています。

見積もり金額以上の金額を請求されることはないので、安心です。また、全国に直営拠点があり、実績もあります。最近、行動が怪しいとかんじたら、原一探偵事務所に相談してみてはいかがでしょうか。

原一探偵事務所に無料相談