独身中高年が婚活する方法5選:婚活の実態やトラブルも紹介!

記事の著者:1061929

中高年の未婚率が年々増加しています。若い頃は仕事が忙しく恋愛をしている暇がなかったが、そろそろ結婚したいと考えている方も多いのではないでしょうか。

しかし、年齢を重ねる度に出会いのきっかけは少なくなっていくものです。そこで今回は独身中高年が婚活をする方法をまとめました。

自然な出会いを求めている人はサークルに入ると良いでしょう。サークルにも趣味サークルやシニアサークルなどさまざまな種類があります。

本気で婚活したい人にはマッチングアプリや結婚相談所がおすすめです。その中でも特におすすめのサイトなど紹介しているのでそちらもチェックしてみてください。

婚活を始めるのに遅いということは決してありません。自分に合った婚活をして幸せな結婚を手に入れましょう。

60歳以上のシニアの方はこちらの記事をチェック:シニアが異性と出会う方法6選:婚活サイトから身近な習い事まで

中高年の婚活の実態

1歳でも若い方がモテる

中高年の婚活市場でも、女性は若い方がモテます。中には、50代60代の男性が20代の女性しか嫌だというケースも。

そのため、女性は1歳でも若い方がモテるのです。また、実年齢でなくても見た目や活発そうな女性などは若く見えるのでモテるそうです。

そのため、女性は参加する婚活イベントは年齢制限があるものを選ぶと良いでしょう。

周りからの声

中高年で婚活をしている人の中には、初婚の人もいますが離婚経験者もいます。すると、子どもからこの人はやめた方が良いや、この人が良いなどの意見は入ってきます。

そのため、思うように婚活ができなかったり、良い雰囲気の相手の子どもや周りの人によって関係が悪化してしますことも。

若くないというだけで、多くのしがらみが発生します。自分は、周りにこのように意見する人がいなくても、相手にはいる可能性があることを知っておくと良いでしょう。

中高年の婚活トラブル

お金目的

男女問わず、中高年の婚活において多いトラブルの1つが金銭関係です。

お金を持っている人へ群がってくる人がいます。特に、若い人から好意を寄せられていたら1度冷静に考えても良いでしょう。

純粋に、好意を寄せていることもありますが、交際期間にお金を持っていかれ連絡が取れなくなったというケースもあります。

そのため、男女問わずお金を持っているアピールはやめましょう。

年齢差別

例えば、40代の女性に対して50代や60代の男性が若くないと侮辱するケースがあります。このような男性は、結婚相手に20代や30代を好んでいます。

年齢でフィルターをかけるような男性は、どの婚活市場でも見られます。しかし、いちいち相手にしてはイライラしたりショックを受けるだけなので、相手にしないのがベストです。

他にも良い異性が多く参加しています。他に目を向けましょう。

既婚者だった

婚活を通じて知り合った相手が既婚者であったというトラブルもあります。

このような場合、知らずに交際を続けていたら不倫関係だったということも。婚活していると装って、稀に既婚者もいるため要注意です。

気になった相手が既婚者だったということにならないためにも、婚活サービスは入会が必要なものを選びましょう。

結婚相談所など、入会が必要なサービスの多くは未婚であることの証明をしないと入会があできない仕組みです。また、出会う相手も同じ入会の条件を突破しているので、婚活に真剣な人が多いでしょう。

このような点を踏まえて、婚活する方法を選びましょう。

独身中高年が婚活する方法5選

サークルに入ってみる

独身中高年の婚活として最も有効な方法は、同年代の男女が集まるカルチャー教室やサークル活動に足を運ぶことです。自分の趣味を楽しみながら自然に婚活を出来るのが魅力です。共通の趣味があることで話も弾むことでしょう。

ただ、これはあくまでも趣味の集まりであり、婚活目的ではない参加者がメインです。恋愛から離れて純粋に趣味を楽しみたいという方もいるので、相手の目的をしっかりと確認しましょう。

また、婚活サークルも出会いに有効な手段の一つです。会費が掛かるサークルもあるため、入会前に確認してください。

40代や50代以上が集まって飲み会やイベントを定期的に行うシニアサークルというものもあります。シニアサークルとは言っても40代、50代の中高年の会員が中心ですし、アクティブなイベントに参加すれば中高年の方が多いでしょう。

特に趣味がないという方は、シニアサークルに入会してBBQやゴルフなど様々なイベントに参加して趣味を探すのも良いかもしれません。

シニアサークルについてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事をチェック:新しい出会いのあるシニアサークルを分析:有名なアッシュとは?

婚活パーティーに参加する

まず婚活と聞いて頭に浮かぶのは婚活パーティーではないでしょうか。沢山の異性と知り合いたいと考えているのであれば、婚活パーティーがおすすめです。

婚活パーティーには様々なテーマがあります。年齢や職業、趣味など自分に合う条件や希望する相手が参加するパーティーを選びましょう。年代別の婚活パーティーもあるため、安心して参加できます。

高額な費用が掛からず、参加しやすい点がメリットです。さまざまな会場で行われているため、自宅から足を運びやすい場所を選ぶことも出来ます。

気楽に参加することができ、沢山の出会いがあるのが魅力です。また、最近では体験型の婚活も人気があります。なかでもおすすめなのが、バスツアー婚活です。

旅行や遠出は好きだけど、1人で行くのは寂しい人や、自分でチケットを買ったりする準備が億劫な人におすすめです。バスツアー婚活では、カジュアルな雰囲気なので飾っていない相手の姿を見ることができます。

また、気になった相手と好きなだけ会話をすることも可能です。他にも、人気な婚活パーティーを運営しているのが、エクシオです。

エクシオは、婚活中の3人に1人が活用している婚活サービスです。中高年の人も多く活用しているので、気軽に参加してみてください。

エクシオ婚活パーティー[公式]

関連記事はこちら:中高年・シニアにおすすめの婚活サイト7選:パーティーの価格も紹介

お見合いで出会う

お見合いのメリットは、1対1でしっかりとお互いのことを話し合えるという点にあります。

婚活パーティーでは沢山の出会いがありますが、相手のことを知るほどの深い会話が出来る雰囲気ではありません。気になる異性を見つけても、あまり話が出来ずに進展もしなかったというケースも多いのです。

お見合いでは相手のことを知る時間があり、自分の考えも聞いてもらえます。相手の人間性がよく見えるため、おすすめの方法です。

婚活サイト・アプリを使う

最近では中高年もスマートフォンを使いこなし、さまざまなアプリやインターネットを利用する方も多いです。ネット婚活も普及してきています。

婚活サイトへ登録をしている人も多く、いつ、どこにいても相手を検索できるという大きなメリットもあります。女性は比較的安い価格で利用でき、男女ともに簡単に登録が出来ます。忙しくても利用しやすいのが魅力です。

ネットでの出会いと聞くと遊び目的の人が登録しているのではないかと不安な方には、婚活サイトの「ブライダルネット」がおすすめです。

ブライダルネットは結婚相談所のように一人ひとりに担当者がつき、アドバイスをもらえます。婚活専用のサイトなので、結婚を目的とした会員者で安心です。

ブライダルネット公式サイト

結婚相談所を利用する

パーティーなど、人が多く集まる場所が苦手だったり、自分をアピールする自信が無いという人には結婚相談所がおすすめです。

パーティーと比較すると手軽さは薄れるものの、本気で結婚を考えている人たちが集まる大きなコミュニティです。プロフィールデータを元に相手を探してもらえるため、理想の相手を見つけやすい方法でもあります。

中高年からでも結婚相談所は遅くはありません。利用者は年々増加しており、結婚に前向きな人しか居ない点が魅力です。

婚活のプロによるサポートを受けられるので客観的な意見を聞きたいという方にもおすすめです。また、結婚が決まった後のアフターフォローもしてもらえるため、結婚でわからないことがあればすぐに相談できるのも心強いでしょう。

しかし、普通の結婚相談所では、中高年の方はアドバイザーに「この歳で相手にこの条件を求める条件は難しい」など厳しい意見を突きつけられることが多いです。

そこで今回は中高年専用の結婚相談所の中でも特におすすめな「楽天オーネット スーペリア」を紹介します。女性は45歳以上、男性は50歳以上から入会できます。

年齢がそれ以下の方は「楽天オーネット」という同様なサービスを受けられる結婚相談所があるのでそちらをチェックしてみてください。

出会い方はマイページに届く紹介書、アドバイザーによる引き合せ、イベント・パーティーの3種類から自分にあった方法を選べます。まずは資料請求から始めてみませんか。

楽天オーネットスーペリア[公式]