グランドスタッフの給料は安い?年収が男女差100万円のケースも

グランドスタッフは、主に空港を利用している利用者に対しサービスを行うことを業務としています。今回はそんなグランドスタッフの年収、給料について紹介していきます。

グランドスタッフは一体どのくらい給料をもらっているのでしょうか?男女別の給料の差など、独特の給料事情もまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

また、現在グランドスタッフをやっていて低収入や激務から転職を考えている人はいませんか?そんな人におすすめする求人サイトがリクナビNEXTです。

転職実績が多くあり、豊富な知識でサポートしてくれるので安心して転職を考えることができます。無料登録も簡単なので、ぜひ活用してみてください!

リクナビNEXTに無料登録する

グランドスタッフの仕事

グランドスタッフとは、主に空港での搭乗窓口で手続き、案内を行う接客業務を行っています。定刻出発を目指して、様々なことを把握し判断して行く仕事です。

ただ、窓口でのクレーム処理の業務も多く、気苦労する人も少なくないでしょう。丁寧な対応をして、最後にありがとうと言われるとやりがいを感じるといった人も多いようです。

安全かつ迅速に飛行機を動かすには、必要不可欠な職業です。

グランドスタッフの年収、給料

グランドスタッフの平均年収は365万円となっています。給料は25万円ほどです。

初任給は15万円~18万円なので民間企業と同じくらいまた低い年収と言えますが、手当がつくのでもう少し給料は上がります。シフト勤務手当や年末年始に働く場合と、早朝・深夜勤務の場合に手当が出るようです。

グランドスタッフの年収は男女で異なります。男性の場合360万円~460万円、女性の場合280万円~370万円です。100万円以上も年収に差があるということが分かります。

グランドスタッフが年収をアップさせるには

今後年収が下がる可能性のあるグランドスタッフですが、グランドスタッフで働いた経験を活かして独立開業するという人もいるようです。

独立開業した人は、企業の接客マナーのセミナーなどを行って年収を上げています。

実際にこのような方法で年収をアップさせたという女性は多いようです。グランドスタッフは接客のプロですから、接客スキルを人に教える仕事はグランドスタッフの経験を最大限に活かせるでしょう。

グランドスタッフになるには

グランドスタッフになるには航空会社に就職する必要があります。最近は、航空会社専用の派遣会社に登録し派遣社員として働くというケースもあるようで、今後ますますこの派遣社員という働き方は増えてくるでしょう。

最近は正社員としてではなく、契約社員として就職するケースも多いそうです。契約社員として就職して3年ほど経ってから正社員へというケースも増えてきているんだとか。

しかし、契約社員から社員になるのはそう簡単ではありません。契約社員は接客を主な業務としていて、正社員はチェックインや出発ゲートなどの仕事を行っています。

正社員なら将来的には新人の教育やチーフ、マネージャーなどに昇格できる可能性がありますが、正社員でないと出世はないようです。

航空会社への就職は一般の大学、専門学校、短大などでも可能です。またエアライン系の専門学校を卒業し就職という方もいます。どちらかというと、一般の学校よりはやはりエアライン系の専門学校を卒業してという方が多いようです。

グランドスタッフに必要なスキル

では、グランドスタッフを目指すうえで必要なスキルとは一体なんでしょうか。英語力はもちろん、その他にもいくつか気をつけなければならないことがあります。

これからグランドスタッフになりたいという方はぜひ参考にしてみてください。

英語力

日々外国人と関わる仕事なので、英語力は必須です。ただ勉強できるだけでなく、しっかりコミュニケーションの手段として活用できるようにしなくてはなりません。

そのためTOEFLやTOEICの点数だけを重視するのではなく、英会話を重点的に行うことをおすすめします。

そういう英語力のほうが、実は仕事を始めたときに役立つものです。ぜひリスニングやスピーキングを中心に勉強してみてください。

身だしなみ

フライトアテンダントほどではありませんが、やはり身だしなみをスッキリと整えていることは絶対条件です。

空の玄関ともいわれる空港で働くにあたって、日本を印象づける大切な役どころでもあります。多くの人が安心して利用できるように、見た目の印象をよく見せるように心がける精神が必要です。

それを当たり前にこなせるような人が、周りから見ても、やはりグランドアテンダントに向いている人だと認識されます。

臨機応変に対応できる

空港では、さまざまなトラブルが発生します。ひとつひとつの問題に対して、臨機応変に冷静に対応できるスキルは必要でしょう。

トラブルは空港に限ったことではありませんが、特に空港は多くの人が利用していて、大きな混乱を招くことにつながってしまう可能性があるため、対応のしかたはかなり重要になってくるんだとか。

安全性などに関わる問題もあるので、冷静な判断ができる能力を身につけておきましょう。

グランドスタッフの今後

グランドスタッフは以前は高給取りの職業と言われていました。しかし近年は格安航空が増えており、負けじと安い値段で提供する航空会社が増えてきています。そのためグランドスタッフの年収は、今後もますます減っていくと考えられるでしょう。

今後は正規社員ではなく非正規社員のパート、アルバイトが増えてくるとも予想されます。パート、アルバイトの平均時給は1,000円程度のようです。アルバイト、パートとしては時給は高い方ではないでしょうか?

結婚し子供を出産した女性の場合でも、パートとして復帰することもできるかもしれません。今後契約社員やパート、アルバイトという働き方は需要が高まる可能性があります。

グランドスタッフからの転職先

今後のグランドスタッフという職業に不安を抱いていたり、人間関係に悩んでいるなど理由はさまざまですが、転職したいと考えている方は多いはずです。

グランドスタッフで身につけたスキルを生かして転職できるのは、どのような職種なのかを詳しくみていきましょう。

マナー講師

グランドスタッフは、接客に関してはプロですのでそのスキルを活かしマナー講師になる人も多いようです。

また、独立してマナーセミナーなどをすることにより給料があがったという人もいます。

エアラインスクールや専門学校講師

実務が5年以上ある人は、エアラインスクールの講師になることもできるでしょう。

講師として、将来空港で働く人たちのサポートも視野に入れることができます。

秘書

グランドスタッフから転職するときに全く違う業界を考えている方は、秘書もおすすめです。

グランドスタッフとして働いていた人は、周りに気を使うことができ、臨機応変に判断することが得意で、その経験は秘書に通づるものがあります。

グランドスタッフから転職を考えている方へ

グランドスタッフをやっていても職場に不満があり転職を考えている人はいるかもしれません。少しでも給料をアップしたり、勤めやすい環境にすることは大切です。

そんな転職をしたいという悩みをサポートしてくれる、おすすめの求人サイトがリクナビNEXTです。

超大手転職サイトのリクナビNEXTは、求人数が多く、ここにしかない求人も多いです。

どこにいても気軽に求人をチェックすることができるので、ぜひ無料登録してみてください!

リクナビNEXTに無料登録する

記事の著者

仕事・キャリアの悩みをもっと見る