ハイスペなコンサル男性と合コンする方法:ジム通いが出会いの穴場?!

コンサルという職業にどのようなイメージを持っているでしょうか。

まずコンサルとはコンサルタントの略称で、企業の問題点を的確に洗い出して助言し、経営改善を実現しなければならないため、高いヒアリング力と知能が求められます。

そのような仕事を日々こなすコンサルタントはハイスペ男性の中でも高い年収、高い知能を持っている人が多く、一度は付き合ってみたい、あわよくば結婚したいと思う女性も多いのではないでしょうか?

中でも外資系コンサルの男性に憧れを抱く女性は多いようです。

そんな彼らと出会い、関係を深めるには、合コンがおすすめです。今回はコンサル男性との合コンをセッティングする方法4選を紹介します。また、人気の外資系コンサルの特徴、合コンでの注意点もまとめました。

コンサル男性と出会うために一番確実なのはマッチングアプリです。その中でも日本最大手の「ペアーズ」は職業で検索して相手を探せるため簡単です。まずは無料登録から初めてみましょう。

ペアーズでコンサル男性と出会う

コンサル男性との合コンをセッティングする方法

マッチングアプリを使う

手軽に男性の知り合いをつくる方法としてマッチングアプリは有効な手段となってきました。

実はイマドキのカップルの5組に1組はマッチングアプリやサイトで出逢っているというデータもあります。

男性は有料がほとんどですが、女性は無料で登録できるアプリも多く簡単に利用することができます。

登録のためにはFacebookなどSNSのアカウントが必要な場合もありますので事前に確認しておきましょう。

マッチングアプリの代表格の一つであるPairsでは、登録完了後Pairsに登録されている男性一覧が表示されます。

検索条件で職業「コンサル」を指定して検索してみます。すると希望する職業の男性が表示されますので、写真を見て好みの男性にいいね!を送ってみましょう。

メッセージを送った相手があなたのプロフィールや写真を見て興味を持ったら、マッチング成立です。

メッセージをやりとりしてお友達になり、ゆくゆくは合コンをセッティングしてもらえるように持っていきたいところです。

ペアーズは累計会員数700万人超えで、職業以外にも趣味や年齢など様々条件で相手を探せるためきっと理想の相手と出会えるはずです。

ペアーズで理想の相手と出会う

合コンセッティングサービスに依頼する

コンサルと合コンするために、合コンセッティングサービスを利用するのも一つの手です。

合コンセッティングサービスRushは、登録すると、Rushに登録されている男性の中から条件に合う男性に合コンのお誘いをすることができます。

職業検索で「コンサルタント」も選べますので、職業、年齢、エリアで条件を絞り、条件に該当する男性をお誘いしてみましょう。

ターゲットとした男性にお誘いにのってもらうためにはこちらも写真やプロフィールを充実させることが大事です。

見事合コンが決まったら、セッティングサービス会社に面倒なお店の手配や日程調整をお任せすることもできます。

婚活パーティーに参加する

日頃出逢いのチャンスが少ないコンサルは、婚活パーティーに来ていることもあります。

職業を「コンサル」に限定できる婚活パーティーはめずらしいですが、年収条件高めの婚活パーティーに参加すると、コンサル男性と出逢える可能性も高まります。

婚活パーティーに参加するのが初めてであれば、最初は男性と一対一でお話できるような個室の小規模なパーティーに参加してみてはいかがでしょうか。

男性に話しかけに行く勇気が無くても、個室のパーティーであれば男性が1人ずつまわってくれるので全員と話すことができます。

パーティーが始まるとお互い事前に記入したプロフィールカードを見せてお話しますので、職業がコンサルの人を見つけたら迷わず連絡先を交換し、まずはお友達になってください。

そこからコンサル男子との合コンへの道が開けるでしょう。

ジムに通ってコンサル男性を見つける

ストイックなコンサル男性は休日ジムで身体を鍛えている人が多いです。ジムでお友達をつくったら職業がコンサルタントだったということもあるかもしれません。

ジムは出逢いを求めて行くところではないですが、実際にジムで出逢ったカップルや夫婦もいます。

ジムの器具の使い方を教わったことがきっかけとなり交際に発展したり、筋力プログラムに参加して多くの人と顔を合わせることで知り合ったり、ジムの季節のイベントに積極的に参加することで仲良くなったり、といったことがあります。

ただジムに通っているだけではなく、出逢いのチャンスを自分で広げていくことが大事です。ジムに通っているうちに健康的な身体を目指せるので一石二鳥ですね。

外資系コンサルの特徴

外資系コンサルは日系コンサルに比べ、給与も高めで結婚するなら外資系コンサルと考える女性も多いかもしれません。

しかし、外資系コンサルの男性と結婚で考えなければならないポイントもあります。それは就労時間の長さと実力主義です。

外資系コンサルは日系に比べ就労時間が長めなので、一緒に過ごせる時間は減ってしまうでしょう。また、西欧寄りの考えで実力主義の企業が多いので、実力がなければ切り捨てられる場合もあります。

その人自身が成長できそうな人か否か見極める必要がありそうです。

コンサル男性と合コンする時の注意点

コンサル男性は知能、年収も高いですが、日頃は相手の改善点を分析し課題解決のための助言をしているだけに、常に論理的でロジカルな物の考え方をする人が多いです。

そのため感情的な言い方よりは、理性的な話の組み立て方の方が好まれる傾向にあるようです。考え方が合うと相手に思ってもらえるように、会話にも注意を払いましょう。

またコンサル男性は女性と付き合うことにもメリットを求めますので、男性に人気の高い職業や若さ、年収、家柄などの魅力があればなおグッドです。

コンサル男性との合コンセッティング方法まとめ

コンサル男性は女性と出逢うにも論理的に考え、効率的に出逢える方法を選択し行動します。それを予測してこちらも合理的な方法をとりましょう。

うまくいかない時には原因を分析し、自分の課題を解決しさらに改善するために何が必要か考え、計画を立てて行動する特徴があります。

出逢いにも人生にもこの過程は重要ですが、出来ておらず同じ所でずっと空回りしている人が多いのも事実です。

そしてコンサル男性との出逢いと合コン開催を目指すだけでなく、その後の交際にまで発展できるよう、自分磨きを継続していきましょう。

上でも紹介したように手っ取り早くコンサル男性と出会うにはマッチングアプリ「ペアーズ」の利用が一番です。こちらも効率的な方法でコンサル男性と出会う工夫をしましょう。

ペアーズは累計会員数700万人超えで、毎日約4000人が登録している今注目のアプリなので、出会いが尽きません。マッチングアプリと言ってもペアーズは真剣な交際や婚活目的の人がほとんどです。

登録も無料なのでお金をかけずにコンサル男性との結婚を目指してみてはいかがでしょうか。

ペアーズでコンサル男性と出会う

記事の著者

出会い・モテの悩みをもっと見る