公務員と出会う方法:公務員限定のイベントで効率良く出会う!

結婚相手として、いつの時代もとても高い人気の職業が、公務員です。

公務員といえば、経済的に安定していて、高収入。ブラック企業やリストラの心配もなく、社会的地位も高いです。

そのため、将来なりたい職業にあげる子どもも多く、公務員との出会いに、憧れている女性も少なくありません。相手が公務員の男性であれば、親から結婚の承諾も得られやすいでしょう。

しかし、公務員は別の職業の人との出会いがないとも言われています。そんな公務員との出会いには、どのようなものがあるのでしょうか。

今回は、公務員と出会いたい人のために、公務員との出会う方法を紹介します。

目次

1.出会いがない公務員と出会うための方法

「公務員と出会ってみたいけど、実際にどんなことをすれば公務員と出会えるのか分からない…」という方のために、以下では公務員と出会う方法を紹介します。

さまざまな方法を紹介するので、自分に合ったものでチャレンジしてみてください。

1-1.知り合いに紹介してもらう

公務員のなかでも教師などは、職場結婚が多いです。職場結婚が多いタイプの公務員と出会うのは、少し難しいかもしれません。

そのため、知り合いに公務員を紹介してもらうことがおすすめです。しかし、知り合いの知り合いにも、公務員がいない場合があります。

一見、公務員の知り合いがいなさそうな人でも、公務員の知り合いがいる場合があるので、チャンスを逃さない為にも、そのような人たちとも積極的に関わるようにしましょう。

また、意外なところに公務員の知り合いがいるかもしれません。同窓会などで昔の友人に再会したら聞いてみるのも良いでしょう。

1-2.役所に実際に行ってみる

公務員といえば、警察官や消防士が真っ先に挙げられますが、区役所や市役所の職員も、もちろん公務員のうちの一人です。

「公務員なら、別にどの職種の人でもいいかな」と思っている方は、一番出会いやすいのは役所の職員でしょう。

役所の職員は警察官や消防士に比べて、比較的日常的に触れ合いやすい存在なのではないでしょうか。

そのため、さまざまな手続きを行う際には、ネットやコンビニで手軽に済ませるのではなく、あえて役所に行って手続きをするようにしてみましょう。

出会いの場ではありませんが、ひょんなことから仲良くなるかもしれません。

「特に手続きとかを役所まで行ってする機会がない…」という方は、役所によっては食堂や売店、展示室などが併設されている場合もあるので、それらに足を運んでみて下さい!

1-3.SNSを活用する

近年では、TwitterやInstagram、LINEなど、さまざまなSNSが人気を博していて、ネット上でさまざまな人とつながることができるようになりました。

中でも、Twitterは公務員と出会うのにもおすすめ。

Twitterは検索機能が優れているので、自己紹介欄(bio欄)に「公務員」などと書いてあれば、その人をフォローしてみたりしましょう。

フォローしてからは、いいねを送ったり、仲良くなったらリプライを送り、さらに仲良くなったら実際に合ってみるなど、徐々に距離を詰めてみるようにしましょう!

また、なかなかTwitter利用者の中で公務員を見つけられない場合は、公務員向けの情報発信アカウントをフォローしている人をフォローしてみましょう。

また、将来的に公務員になりそうな人とも仲良くなれるように、公務員試験の情報発信アカウントのフォロワーなどもチェックしてみて下さい!

1-4.マッチングアプリなどで探す

近年では、インターネットを利用できない人はほぼいない、ネット社会になっています。そのため、出会いがない公務員のほとんどが、気軽に使えるマッチングアプリを利用しています。

マッチングアプリの種類によっては、公務員を限定して探すことができるので、職種を絞る検索機能を利用すると効率が良いです。

そんな便利な機能があるマッチングアプリが、「Pairs(ペアーズ)」です。

ペアーズは700万人もの人が利用していて、公務員も数多く登録しています。ペアーズにはさまざまな検索機能があり、公務員に絞って検索をすることができます。そのため、効率よく公務員と出会うことができおすすめです。

24時間365日、きちんと運営が管理していて安全なペアーズで、理想の公務員男性と出会ってみて下さい!

便利な検索機能で手っ取り早く公務員と出会いたいという方は、ぜひPairsを利用してみて下さい!

無料で出会いを探す[ペアーズ]

1-5.婚活サービスを利用する

外交官など、海外に勤務している公務員は、日本人女性との出会いが少ないです。そのため、結婚相談所や婚活サイトなどを利用している人も多くいます。

結婚相談所は、最寄りの場所以外にも利用すると、公務員と出会える確率は上がります。サイトによっては、職業を絞り込み検索することができるので、公務員を探しやすいサイトを利用すると良いでしょう。

また、ほかにも公務員限定の街コンやパーティー、イベントが各地で開催されています。さまざまな種類のイベントがあるので、興味のある自分にあったものに足を運んでみてください。

日本全国で婚活パーティーを開催しているエクシオ。婚活中の3人に1人は活用している婚活サービスです。中には、公務員限定のイベントも開催されています。

個室で1対1で会話できるものや、広い会場で行われるパーティーなどさまざまです。ぜひ、自分にあった婚活をエクシオで探してみてください。

エクシオ婚活パーティー[公式]

2.自衛官と出会いたい人におすすめのサイト

公務員と一口に言っても、消防士や警察官、役所の職員など、さまざまな職業があります。

公務員と結婚をしたいと考えている女性の中には、自衛官のような力強い男性に憧れる方も多いのではないでしょうか。

「公務員の中でも特に自衛官が気になる!」という方には、「自衛官プレミアムブライダル」、「自衛官プレミアムクラブ」というサイトがおすすめです。

自衛官と、結婚まではいかなくても、知り合いたい、交際したい、遊びたいと思っている女性には、自衛官プレミアムクラブがおすすめです。

また、自衛隊主催のふれあい婚活パーティーが不定期に開催されています。週末を軸に、全国各地で行われています。下記の公式ホームページから開催日が確認できるので、参考してみてください。

また、公務員の中でも、特に自衛官と出会いたい方に向けた記事もあるので、気になる方はぜひチェックしてみて下さいね。

公式ホームページ:自衛隊 全国イベントマップ

関連記事:自衛隊員と出会うには?出会いがない自衛官と恋愛する方法

記事の著者