子持ち女性が婚活を成功させるコツ:受け入れてくれる男性を探すには 

子持ち女性は婚活の場において不利だと言われています。子持ちというだけで、周りの男性から遠巻きに見られ、未婚の女性と比べて責任が重くなりがちだからです。

バツイチ、子持ちでの婚活という難しさの中で、婚活に疲れ諦めてしまう人が多くいます。しかし、経済的にも体力的にも女性が一人で子育てをしていくのは大変でしょう。

では、子持ち女性が婚活を成功させて、幸せな結婚をつかむためにはどうしたら良いのでしょうか。今回は子持ち女性が婚活を成功させるコツを紹介します。

また、子持ちでも受け入れてくれる男性と出会う方法も紹介するので参考にしてみてください。一番確実なのは結婚相談所でしょう。お手頃価格で結婚相談所に入会したい方には「ゼクシィ縁結びカウンター」がおすすめです。まずは無料相談会に足を運んでみましょう。

ゼクシィ縁結びカウンターをチェック

子持ち女性が婚活を成功させるコツ

理想を高く持ちすぎない

結婚相手がなかなか見つからず苦労する男女の傾向として、理想を高く持ちすぎてしまう点があります。

確かに結婚となれば人生のパートナーを選ぶことなので、慎重になりがちです。しかし、理想が高いからといって、理想のお相手に巡り会えるとは限りません。

自分を安売りするのは望ましくありませんが、性格や職業など、絶対に譲れない条件は一つか二つに絞ったうえでお相手を探すと良いでしょう。

子供好きな男性を選ぶ

子供好きな男性は、子持ち女性が相手でも比較的受け入れやすい傾向にあります。子連れデートをする際にも子供とすぐに仲良くなってくれることが多いため、恋人同士になってからも結婚までうまくいきやすいのも良いところです。

子供好きな男性と出会った際には、その人との出会いを大切にしていきましょう。

もし良い雰囲気になった際は、子持ちでも結婚をしっかりと考えてくれる可能性が高いです。血の繋がらない子供の父親になってくれることも、前向きに向き合ってくれるでしょう。

子持ち女性として自立しているところをアピールする

女手一つで子供を育てるということは非常に大変なことです。男性にとって、女性として自立しているという点は、とても輝いて見えるポイントの一つになります。

子持ち女性として、魅力的であるポイントをしっかりと男性にアピールできれば、それに惹かれる男性は多くいるものです。

仕事に育児に頑張る姿をアピールすることができれば、その魅力に気づいた素敵な人が現れるはずです。

シングルマザーになった理由を話せるように

婚活をしている男性がシングルマザーになった女性に対して一番きになるのは離婚の原因でしょう。しかし、男性からは聞きづらいです。

そのため、あなたを遠ざけてしまうことがあります。複雑な理由があるかもしれませんが、言える範囲でどう話すか考えてみましょう。

こちらから軽く話して男性側が興味があるようならもう少し詳しく話すようにしましょう。

婚活で子持ちを受け入れてくれる男性と出会う方法

出会いの場には積極的に足を運ぶ

子持ち女性は、育児に仕事に家事に…と非常に多忙を極めることが多く、出会いのチャンスが少ないのも事実です。育児が少し落ち着いてきて、いざ婚活を始めようと思っても、どこで男性と出会えばいいのか分からないことも多いでしょう。

その場合、婚活パーティーなどの出会いの場に積極的に足を運んでみましょう。婚活パーティーはあらかじめ自己紹介をある程度することができるので、逆に子持ち女性と結婚したい男性と出会える可能性も広がります。

良い人とマッチングできれば、その縁を大切にしましょう。

どの婚活パーティーに行けば良いかわからない方はまずは「ゼクシィ縁結びパーティー」から始めてみましょう。会員登録しなくても参加でき、価格も女性は1000〜2000円程度とお手頃なので気軽に参加できます。

パーティー以外にも他の企業とコラボしたバスツアーや料理など様々な婚活イベントが開催されています。自分にあった婚活パーティー、イベントに参加してみましょう。あなたの人柄の魅力が伝わるはずです。

ゼクシィ縁結びパーティーに参加する

婚活サイトを利用する

忙しい現代人にとって、ネットを通しての出会いは今非常に需要が高まっており、婚活サイトを利用する子持ち女性が増えてきています。

子育てしながら婚活をするのが大変な方も多いのではないでしょうか。婚活サイトやアプリを使えば、どこからでもスキマ時間で結婚相手を見つけられます。

婚活サイトなら、あらかじめ子持ちであることを自分のプロフィールとして登録でき、子持ち女性と真剣な出会いを望んでいる男性からアプローチが来る可能性が高くなります。

最近ではプロフィールで結婚観を書く婚活サイトもあるため、結婚観のあった男性とめぐりあえるはずです。

婚活サイトについて知りたい方はこちらの記事をチェック:有名婚活サイト・アプリ8選を徹底比較:選ぶときのコツも伝授

特に簡単に始められるのはマッチングアプリの「ペアーズ」です。様々な条件で相手を検索でき、実際会うのはチャットで仲良くなってからなので、そこで子持ちでも大丈夫か聞いてみましょう。自分の気になる相手以外からはメッセージもこないので安心です。

ペアーズに無料で登録する

結婚相談所に行く

結婚相談所なら結婚のプロが子持ちでも気にならないという男性を紹介してくれます。

また、婚活・結婚に対して不安なことは担当のアドバイザーに相談することもできます。子育てにもお金がかかるため結婚相談所の価格が心配という方は、「ゼクシィ縁結びカウンター」がおすすめです。

初期費用、お見合い料、成婚料などは一切かかりません。入会金の3万円と月会費9000円だけで他と変わらない、またはそれ以上のサービスを受けられます。

公式サイトに具体的な実績も載っているので、ぜひチェックしてみてください。

ゼクシィ縁結びカウンターをチェック

記事の著者

婚活の悩みをもっと見る