一人で婚活に参加するメリット・コツ:一人参加者限定イベントも

婚活は誰にも知られず1人で行いたいと思っている女性が多いです。しかし婚活の場に行くとグループになっている人もいるので、1人で参加していいのかなと不安に思っている方がいるかもしれません。

しかし婚活は1人で行うのがベストです。今回は1人で婚活に参加することのメリット、そして婚活のコツについて紹介していきます。紹介する婚活のコツは全部で3つ、1人で婚活を行いたいと思っている女性は必見です。

それでも一人で婚活パーティーに参加する勇気がないという方は結婚相談所での婚活をおすすめします。悩み事はアドバイザーに相談でき心強いですし、複数人の中に一人で参加するという緊張もする必要がありません。

ゼクシィ縁結びカウンターで婚活する

1人で婚活に参加することのメリット

1人で婚活に参加することの最大のメリットは、自分のペースで婚活を行うことができることです。友達と一緒に参加する場合、ついつい友達を気にしてしまいます。友達にいい感じの男性が現れると焦ってしまい、変な男性に引っかかってしまうこともあります。

友達がライバルになることも

男性が絡むと女の友情は壊れてしまうことがよくあります。とくに婚活の場ではなおさらです。早く結婚したい、素敵な人と出会いたいという女性が多く、友達と一緒に婚活していれば友達よりも早く結婚したいと思っている女性は多いです。

また、友達がいい感じになっている男性に魅力を感じ奪ってしまうということも考えられます。逆に友達がうまくいっていないから遠慮して出会いを見送ってしまうといった事態にもなるかもしれません。

友達と一緒に婚活に参加していると友達が気になってしまい自分のペースで婚活を行うことができません。自分の人生に関わることなので、婚活は1人で行うことをおすすめします。

自由に動ける

婚活パーティーやイベントで気になる男性がいたらその男性に近づきたいものです。しかし、友達と参加した場合友達に気をつかってなかなか自由に動けないこともあります。

また、友達と行動すると同じ場所にとどまって友達と話してしまうことが多いので、出会いも広がらずに終わってしまいます。

婚活パーティーやイベントは一人で参加してできるだけ多くの男性と話してみるのがおすすめです。

男性から話かけられやすい

男性は一人参加する人が多く、女子同士固まって話しているところに話しに行くよりも一人でいる人に話かける方がハードルが低いです。

そのため、男性と1対1で話せる機会も増えるでしょう。そのためか、一人参加の人の方がカップリング率が高いです。

また、友達がどこに行ったか気にしなくても良いため話してみて気が合わなければ、他の男性のところに自由に移動することも可能です。

いつもと違う自分を演じれる

婚活では異性から少しでも良く見られたいもの。普段は服やメイクをほとんど気にしないが婚活では気合いを入れる女性も多いでしょう。

しかし、友達と一緒だとどうしても友達の目が気になります。気合いが入った自分を見られるのが恥ずかしかったりもするでしょう。

婚活でどんな服装がモテるのか気になる方はこちらの記事をチェック:婚活・お見合いパーティーでモテる服装:印象を残すワンピースは?

また、一人で参加すれば、話し方やキャラまで変えることも可能です。どう振る舞ったら男性ウケが良いのかなど研究することもできるでしょう。

1人で婚活に参加する時のコツ

婚活に1人で参加するのはドキドキするものです。ここでは婚活パーティーに1人で参加する時のコツを紹介していきます。コツを知っておくことで、1人で参加する時も安心です。

まずは一人参加者限定イベントで慣れる

最近では婚活パーティーは一人で参加するものという風潮も広がり、一人参加者限定のイベントを開催している企業も多いです。

まずはそのような一人参加者限定イベントから参加し、慣れてきたら他のイベントにも足を運ぶようにしましょう。

婚活パーティーにはある程度慣れが必要です。異性との話し方や話しかけるコツをつかめれば、どこへ行っても怖いものなしです。

婚活パーティーについてよく調べる

婚活パーティーはさまざまな場所で行われています。民間の会社が行っていたり、市町村が行っていたりとさまざまです。1人で婚活を行う場合、婚活パーティーについてのことを1人で全て調べ、またトラブルにも自分1人で対応していかなければなりません。

そのため、コツとしてしっかりと婚活パーティーを主催している会社のことを調べておきましょう。過去にも婚活パーティーを行っているかどうか、口コミはないか、信頼できる会社なのかどうかをしっかりチェックしていきましょう。

少人数制のパーティーがおすすめ

婚活パーティーには、大規模なものと小規模なものがあります。大規模なものはグループでの参加をOKとしているところが多いです。

1人で参加する時にグループでの参加者が多い婚活パーティーに参加してしまうと話しかけにくくまた話しかけられづらいです。

そのため1人で婚活パーティーに参加する時には少人数のものに参加するといいでしょう。大人数の婚活パーティーに1人で参加してしまうと埋もれてしまう可能性もあります。

1人の人に話しかける

たくさんの人が参加する婚活パーティーでも、1人で参加している人はたくさんいます。グループでわいわいしている人が目立つだけであって、実は同じくらい1人で参加している人も多いです。中には婚活している人を知り合いに知られたくないという人もいます。

1人で参加する時には1人で居る男性に話しかけるようにしましょう。「1人ですか?私も1人なんですが、良ければ一緒に話しませんか?」と話しかけるきっかけにもなります。

婚活に参加していて女性から話しかけられて嫌がる男性はいません。積極的に声をかけてみましょう。1人でグループの男性に声をかけるのはとても勇気が要りますが、1人で居る男性には話しかけやすいはずです。

一人での婚活が不安なら結婚相談所

一人参加のメリット、コツを紹介してきました。もちろん友達がいた方が心強いですが、一人で参加する意味は大いにありそうです。

しかし、一人で婚活パーティーに参加するのが不安という方も多いでしょう。そのような方は結婚相談所での婚活をおすすめします。

プロのアドバイザーが一人一人につき、婚活で感じる孤独感から解放してくれます。また、悩み相談や的確なアドバイスをもらうこともできるので、友達に相談するより効率的で確実です。

結婚相談所は価格が高いのではないかと不安な方は「ゼクシィ縁結びカウンター」を見てみてください。

初期費用、お見合い料、成婚金は一切かかりません。全てのコース入会金3万円で、月会費も9000円〜と他社と比べても非常にお手頃価格です。

まずは無料相談会に参加してみましょう。

ゼクシィ縁結びカウンターで婚活する

記事の著者

結婚・離婚の悩みをもっと見る