20代処女や高齢処女が増加中?年代別・処女の割合が明らかに

近年、処女の割合や、性行為をはじめて経験する年齢が上昇してきていると言われています。セックスはもちろん、異性に関心が薄い男性を「草食系男子」と呼んだりと、若者全体で恋愛に対する興味が減っているというニュースも耳にします。

また若者に限らず、「高齢処女」という言葉が生まれおり、30歳を過ぎても男性経験のない女性もいるようです。

本当に処女の割合は増えているいるのでしょうか。今回は、20代・30代と年代別のデータや統計を踏まえて、処女率や処女の割合について紹介します。

そろそろ初めての彼氏が欲しい方に!おすすめのマッチングアプリ

  • マッチ数国内最大級Pairs(ペアーズ)※女性は無料!
  • 安全に出会うなら!恋愛マッチングサービスOmiai(オミアイ)※R18
  • オトナの出会いならハッピーメール※R18※登録無料
  • そもそも若者が恋愛をしなくなった?

    厚生労働省の調べで、10代から30代女性の交際相手の有無を調べた結果があります。

    交際している異性はいない女性の割合です。(第14回出生動向基本調査より)

    18〜19歳・・・59.8%

    20〜24歳・・・47.4%

    25〜29歳・・・43.8%

    30〜34歳・・・53.4%

    どの年代を見ても、約半数の割合で交際相手がいないという結果が出ています。

    10代は両想いに結びつかなかったとしても、20代で約40%を超える割合の人に交際相手がいないというのはちょっと寂しいですね。

    さらに、30代前半女性の半数以上が交際している異性がいないと答えている結果について、驚かれた方もいるのではないでしょうか。

    もちろんこの数字は、交際相手がいないだけで、必ずしも性行為の経験がないことに繋がるわけではありません。しかし、恋愛は奥手だけど性行為には積極的な女性というのは考えにくいので、やはり処女の割合が高くなっているのではないかと考えられます。

    結局、処女は増えている?

    また「恋愛より仕事が大事!」という女性も多くなっているのは事実です。男女問わず、恋愛をする時間がないといった人も多く見られます。

    そして恋愛が面倒という若者までいるようで、このような風潮が高まっているのであれば処女が増えているのもおかしくありません。

    では実際に日本人の処女率とはどのようなものなのでしょうか。以下の表で年代別に処女の割合を見てみましょう。これは、国の機関である国立社会保障・人口問題研究所が実施した調査で、未婚の男女7000人に「性経験のあり/なし」を聞いた調査のうち女性の結果です。

    未婚で性経験がない女性の割合

    年代/年 2010年 2005年
    18〜19歳 68.1% 62.5%
    20〜24歳 40.1% 36.3%
    25〜29歳 29.3% 25.1%
    30〜34歳 23.8% 26.7%

    ※第14,13回出生動向基本調査より

    このように見てみると、20代の処女の割合は全体で4ポイント増加しており、10代の処女割合も7割近くにまで増加していることがわかります。

    唯一、30代前半のみ処女の割合は下がっているものの、高校生や大学生、そして20代女性にとっては、性交渉をする機会が減っていると言えます。

    これにはまず、テレビが性に関する規制を強めたことで女子がそのようなものに触れるきっかけが減ったことが理由として挙げられます。

    そしてインターネットの普及を含め、手軽にできるその他の娯楽が増えたことで、場所も時間も場合によってはお金のかかる恋愛というものに興味が薄れ、結果的に性交渉の機会も少なくなってきてるといえるのではないでしょうか。

    実はインターネットの普及のおかげで、手軽に娯楽を楽しめるだけでなく、手軽に始められる恋愛も可能となりました。

    最近では理想のパートナー探しのために、マッチングアプリというものを有効活用して、出会いを探すという方法が人気を集めています。

    もっと気軽に恋愛をしてみたい方は、ぜひ断トツの登録者数を誇るマッチングアプリで、効率的に理想の相手を見つけてみてはいかがでしょうか。

    マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」で素敵な出会いを見つける!※無料登録

    処女の割合は昔に比べて増えたの?

    では、この割合はもっと昔と比べた時にはどうなのでしょうか??

    日本は昔、夜這いという文化があり、適齢期になった女性と選ばれた村の男性がセックスをするという文化がありました。その年齢は、16-18歳程度と言われており、現在よりも早いタイミングで処女を捨てていたことがわかります。

    処女に対して、特別な観念が生まれたのは明治時代だったと言われており、西洋文明の流入とともにやってきたと言われています。ですから、それ以前の日本では、処女に特別な感情はなく、早い年齢で捨てる人も多かったようです。

    男女別で違いはある?

    では男性の場合、いわゆる童貞の割合というのはどれくらいなのでしょうか。2010年度の男女別に処女・童貞の割合を見てみましょう。

    【未婚で性経験がない人の男女別割合】

    18~19歳 女性/68.1%、男性/68.5%

    20~24歳 女性/40.1%、男性/40.5%

    25~29歳 女性/29.3%、男性/25.1%

    30~34歳 女性/23.8%、男性/26.1%

    このように見てみると、20代前半までは男女で性行為を経験したことがない人の割合は変わりませんでしたが、20代後半でセックスを経験したことがない男性は25%にまでさがっているものの、処女の割合は依然として3割近いようです。

    ただし男性に関しても、AVを始めとする性産業の発展に伴い恋人との性交渉の需要が下がり、今後性行為未経験者の割合が増えていくことが懸念されます。

    それでは、次に年齢別に起きている変化について詳しく見ていきます。

    10代の若者は、7割近くが処女

    18歳や19歳といえば、高校を出た後に大学生や専門学生、あるいは就職して社会人になっている人もいるでしょう。最もセックスや性行為に興味がありそうなイメージですが、この世代はなんとおよそ7割が性行為を未経験。

    2005年は6割を超える程度でしたが、なんとわずか5年で、その割合は7割近くに達したようです。

    大学生にも処女・童貞は多数

    imasia_6117518_M

    このように考えてみると、大学生には数多くの処女がいることがわかります。大学1-2年生は7割近くが処女、そして3-4年生でも4割近くが処女であることがわかります。

    まだ大学に入りたての1、2年生はセックスを経験しないものの、20歳を超えるあたりから、半数以上の女性が初体験を経験しているようです。

    20〜24歳も、確実に処女は増加

    20代の処女の割合ですが、10代から比べると半数は割っているものの、2005年の統計から比べると確実にセックス未経験者の割合は増えています。20歳を超えて、法律的には大人になっている男女ですが、性行為を経験していない人が4割を超えています。

    今の時代、「結婚=処女を捨てる」というわけではありませんが、この数字を見ると晩婚化していくのも納得できます。

    25〜29歳の3分の1は処女

    2005年は約全体の4分の1が処女という結果ですが、2010年になると約3分の1にまで上昇しています。

    女性でいうと「結婚適齢期」といってもいい年代ですね。

    20代後半になると恋愛にも臆病になるのか、仕事にのめり込んでいるのか、もしくはもう諦めているのかもしれません。

    30〜34歳は若干減少

    30歳を超えるとセックス未経験者の割合は約2割程度にとどまっているようです。未婚者での数字なので、このまま未婚か晩婚の可能性も高いのが事実。そして高齢出産にもつながる数字だと言えますね。

    処女が高齢化していくと、その分出産期も遅くなっていき、近年問題視されている少子化にもつながりかねません。娯楽が増えただけでなく、女性の社会進出につれて仕事にかける時間が増え、恋愛に割く時間の割合が少なくなってきたということも言えるのではないでしょうか。

    30歳の処女は高齢処女?

    ところで、最近になって「高齢処女」という言葉も生まれてきました。一体、高齢処女とは何歳以上のセックス未経験者を指すのでしょうか?

    高齢処女の具体的な定義はありません。そのため、30歳程度の処女を主に高齢処女として呼ぶケースが多いようですが、20代後半や30代であっても高齢処女であるとも言えます。

    どちらかというと結婚適齢期と言われる年齢を過ぎても、処女であることと併せて、高齢処女という呼び方がされるようです。

    しかしこれまで見てきたように、30代であっても2割程度の女性が処女であることから、決して高齢処女が少ないわけではありません。とはいえ、2005年と2010年を比べて、30代の未婚で性経験がない女性の割合は減少しており、高齢処女は減りつつあると言えるでしょう。

    もしあなたが高齢処女であったとしても、恋愛に憶病になる必要はありません。30代男性であっても、その25%がセックス未経験者というのもまた事実としてあるのです。

    処女であることを恥ずかしいことだと思い1人で抱え込むのではなく、その悩みを打ち明けられる、そしてそれを優しく受け止めてくれるようなパートナーを探してみるのはいかがでしょうか。

    そこで、気軽に相性のよさそうなパートナー探しができるマッチングアプリ、ペアーズを使って素敵な出会いを探してみてください。30代の男性も多く登録しているので、高齢処女とされている方も同年代のお相手探しにおすすめです。

    マッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」で素敵な出会いを見つける!※無料登録

    処女・童貞が増加している原因

    恋愛に興味がない若者が増えているのはなぜ?

    ここでは未経験者の増加に繋がる、恋愛への興味の薄れの原因をより深く探っていきます。

    既に挙げたように、インターネットの普及により手軽にできる娯楽が増えたことにより、恋愛をしなくても気分が満たされるようになったのが大きな要因として考えられます。

    さらに、多様な性処理グッズの普及や年5兆円をも動かすと言われている風俗業界の発展により、恋愛をせずとも自身で性欲を晴らす手段が増えたことも、恋愛をする機会の減少に繋がっていると考えられます。

    そして、そもそも仕事などで多忙だと、異性と知り合うチャンスすらなかったり、そんな時間があったら仕事ややりたいことを優先してしまうという傾向も強いようです。

    こうして、処女や童貞の人が増えているというのが現状なのです。

    性欲を解消するのは実際の異性でなくてもいい!

    性産業の多様化は、現実の異性を相手にしなくても性欲を満たすことができるという事態をもたらします。

    近年VRを用いて鑑賞できるAVが出現したり、異性の性器を忠実に再現したグッズが販売されるようになったことで、手軽に低コストであっても満足のいく性処理が自身で可能になってきました。

    こちらも特に仕事が多忙だったりすると、簡単に性欲を満たしてくれるバーチャルなものの方が楽でいいと感じてしまうようです。こちらも、処女や童貞を増やすことに大きくつながります。

    恋愛を成就できないことへの恐れ

    うまく恋愛関係が成就できればいいのですが、気持をうまく伝えられなかったり、自分が傷ついたりしたことがあると、恋愛が億劫になってしまう人が多いようです。

    特に受験や就活で失敗したことがないような人が恋愛で失敗したら、臆病になってしまう傾向があるそう。

    失敗することが怖いと感じる人は、なかなか恋愛に対して一歩踏み出せないようです。

    一人でいる方が楽

    一人でいる方が気を遣わなくてもいいからというのが本音でしょうが、相手の気持を思いやったりすることに疲れてしまうようです。

    確かに恋愛は相手が存在することなので、自分本位の言動は慎まなくてはいけません。

    それが大変だから恋愛はいいやと思う若者が増えているのです。

    また、そもそも恋愛をしたことがないという若者の比率も急増中。

    アメリカの大手メディアも注目

    そして、日本で処女が増加している問題については、海外の大手メディアも注目しています。

    アメリカの大手メディアCNNの記事は、日本人の20代と30代の人口のおよそ40%が「親密な関係にあるパートナーがいない」と回答する調査結果を紹介。多くの日本人は異性と恋愛することを「面倒くさい」と感じていると指摘されていれます。

    2010年の別の調査では、30代の未婚男女のうち25%が処女・童貞であることが明らかになったことも示されています。海外で取り上げられるほど、日本人のセックス未経験者の割合が高めであることが見受けられます。

    初体験の平均年齢や処女のデメリット

    6

    初体験の低年齢化

    セックス未経験者の割合の増加が増加している一方、経験者の初体験時の低年齢化が進んでいるのも事実。

    人によって処女を喪失する時期は異なりますが、20代女性に初体験の年齢のアンケートをとった結果、18.6歳というデータが出ました。

    年々初体験を迎える年齢は低くなってきており、これから更に低年齢化が進むと考えられています。

    気持ちの重さがデメリットに

    自分が初めて性行為をした男性と結婚したい…と考える20代女性もいるでしょう。しかしこういった考えは男性にとって負荷が大きく、いつしか愛情が冷め「気持ちが重い…」と別れを切り出されてしまうかもしれません。

    また処女は性行為の経験がないので、技術的なものがなく受け身のマグロ状態になってしまい、面倒くさいと感じる男性も中にはいます。

    相手に処女だとバレない方法

    セックス未経験の女性の中には、本当は興味があるのに処女だとバレるのが恥ずかしくて一歩踏み込めないという方も少なからずいるのではないでしょうか。

    そんな不安を解消すべく、初体験に向けて事前にできる準備を紹介します。

    処女膜が破れる時の言い訳

    処女膜が破れると、少量ながらも出血するものです。

    生理とは違った出血なので、この血を見ただけで男性に20代処女だと気づかれる可能性があります。またペニスを挿入する際、処女が相手だとかなり窮屈です。

    挿入前に「しばらくしてないから狭くなってるし、ちょっと血が出ちゃうかも」と言えばとりあえずはバレません。

    まずはおもちゃで慣らしてみる

    初めてのSEXは、いろんな不安がつきものです。「痛みはないのか?」「どうやって反応すれば良いのか?」など、考えれば考えるほど肩に力が入ってしまいます。

    そんな時は、大人の玩具を使って体を慣らしてみましょう。SEXのイメージがわくので、いざ本番となったときに変に緊張することがなくなります。

    処女について男性の考え方

    ここで気になるのが、処女であることについて、男性はどう考えているのかということです。
    好きな人に自分が処女であるということがバレれば、ドン引きされるかもしれない…と不安になりますよね。

    しかし実際のところ、3人に2人の人は処女であることを気にしないという結果が出ていて、更に年齢は何歳でも気にしないという人が45%を占めていたのです。

    「自分を大事にしているということなので、処女は気にしない」など、好意的な意見ばかり。こういった結果を見てみると、20代処女であることをネックに思っているのは、女性の方かもしれませんね。

  • 処女の見分け方・特徴14選を徹底解剖:処女のイメージは?
  • 処女とのセックスで気をつけるべきポイント7つ:彼女、自分が処女の方は必見
  • 処女厨の特徴

    photo-1469397521213-08f5ca13ce4a
    処女厨とは、処女のみを崇拝し、非処女を全否定する人のことです。

    処女厨は童貞に多いと言われていますが、本当なのでしょうか?そんな処女厨の特徴を紹介します。

    処女であることを女性に押し付ける

    「アイドル=処女」

    「アイドル声優=処女」

    「二次元キャラクター=処女」

    アニメやアイドル文化の先進国である日本。それらを幼少期から好み、影響を強く受けた人たちの中には、理想のパートナー像というものがアニメのキャラクターやアイドルになっている人がよく見受けられます。

    そしてそのような理想のパートナーには誰にも汚されていない神聖なもの(=処女)であるというイメージが付随しやすく、現実的な相手にも理想のパートナー像と同じように処女でなければいけない、と勝手に押し付けているのです。

    自分に自信がない

    処女厨である男性は自分に自信がないというのも大きな原因の1つ。自分に自信がないため、前の男性と比べられるのが嫌なのです。根底はすべてここからきているといってもいいでしょう。

    また女性に比べて男性は恋人を意識すればするほど、見栄を張りがちです。相手が自分より性交渉の経験があるというのは、劣等感に繋がるのです。

    童貞である

    童貞の人に処女厨である傾向は大いにあります。それは自分が初めてというコンプレックスがあり、自信がないため、相手にも処女であることを求めるのです。

    自分と同じ土台に立たせたがり、あるいは同じ立場なのに自分を上に見せたがるのです。これは自分に自信がないということに繋がります。

    非処女とわかると中傷する

    処女でないことがわかると猛烈に相手を中傷するタイプ。アイドルに対しても同じです。

    自分だけのアイドルだと思っていたのに、その人物にパートナーがいることが発覚したことで、アイドルグッズなどもいきなり汚らわしいものに見えてきて発狂してしまうのです。裏切られた気持ちになり、一気に爆発してしまうのでしょう。

    想像力が豊か

    性行為の最中、非処女が過去の男性と性行為をしていることを想像してしまうのです。

    それを想像しただけで、その女性に魅力を感じず、反対に汚いものと認識してしまうのです。

    他の男性と比べられたり、どんな感じで行為におよんだのかということを想像するだけで頭がパニックになるのです。

    プライドが高い

    相手が処女だと、自分が優位に立てるという錯覚を抱いています。いつも相手より優位に立ち、自分を傷つけないようにしているのです。

    逆にいうと、自信がないという特徴も相まって、処女でないと自分が優位に立てないという訳です。

    独占欲が強い

    自分以外の男性と性行為をしているということはあり得ないとう発想。処女の状態であることに価値があり、そのものを自分だけのものにしたいという強い独占欲があるのです。

    1度男性と行為に及んでいること自体が許せないのです。

    20代処女の特徴

    20代処女がSEXしない理由には、3つの原因があると言われています。

    処女喪失はかけがえないもの

    好きな人とじゃないと初体験はできないという考え方。例え初体験の年齢が遅れていても、好きじゃない人と性行為をするのは、彼女たちの意思に反することなのです。

    2Dの世界に入り浸る

    アニメや漫画のキャラにはまり過ぎて、現実の男性にまったく魅力を感じないという女性がいます。

    自分の理想の人がアニメの世界に存在することで、現実の世界でうまく恋愛ができず、20代処女になってしまうのです。

    SEXに興味がない

    性欲があまり湧かないという人がいます。SEXや恋愛が汚らわしく感じ、嫌悪感を抱いているのが特徴です。

    「恋愛なんて私のキャラじゃない」「SEXに興味がない」…こういった女性は、どんどん初体験の時期が遅れてしまいます。

    20代処女はどんどん増えている

    20代になってもまだ処女だと恥ずかしい、という考えから、遅くても大学1~2年生までには初体験を終えたいと焦っている人が多くいます。

    しかし最近では、むやみにヤラない20代、通称ヤラハタの女性が増えているのをご存知ですか?
    マイペースな彼女たちにとっては、初体験が早いほど良いという考え方は、むしろアウェー。

    前述したように、男性の3人に2人は処女であることを気にしないという結果が出ているので、処女であることを隠す必要は全くないのです。

    処女を卒業する方法

    「処女を卒業したいけど、そもそも相手がいない・・・」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。そんなときはマッチングアプリで相手を探してみるのもよいでしょう。

    マッチングアプリなんて!と思う人もいるかもしれませんが、今や10人に1人がネットで付き合う時代と言われています。

    恋活アプリの中で断トツの会員数を誇るペアーズなら安心して利用することができますよ。マッチングアプリを使ったことがない人にとっては、ペアーズの初めての利用は不安なはず。

    ですが、ペアーズはプライバシーの流出防止に非常に力をいれており、相手と連絡を取る際には公正証明書による年齢確認が必須であったりと、安心・安全を徹底しているアプリです。

    出会いがなくて困っている方は、信頼性の高いペアーズを使って、ぜひ素敵な出会いを手に入れてください

    無料で出会いを探す[ペアーズ]
    イラスト:SAKIE

    記事の著者