セックスシーンが印象的な邦画7つ

記事の著者:yu_shi

ベッドシーンというと洋画をイメージしがちですが、実は邦画にもセックスシーンが印象的な映画は多く存在します。

なかには、本当に挿入して撮影しているラブシーンがあると噂の映画も!今回その中でも、有名な女優さんや濃厚なセックスシーンがある映画を選んでみました!

DVDを借りに行くのが面倒だというあなたにおすすめなのが、動画配信サービスU-NEXT。インターネット環境さえあれば誰でも手軽に映画を見ることができます。

動画配信サービスはたくさんありますが、U-NEXTは特にアダルトが充実。今なら1ヶ月無料キャンペーン中なのでお得です。

U-NEXTの無料トライアルに登録する

1.愛の渦

乱交パーティに集う男女8人の、ちょっとリアルで衝撃的な作品です。

閑静な住宅街に男女が入り乱れ、出演者がみんなほぼ裸での映画になります。

乱交なので次から次へとパートナーは変わり、もちろん他人の行為も丸見えのベットシーンです。

会話やしぐさがとてもリアリティーがあります!

2.愛のコリーダ

1976年の映画ですが、「濡れ場が本番行為だった」という話もあるくらいです。

真意は定かではないですが、検閲を避けるためにフランスで現像などの作業を行ったとか。

昭和史に残る「阿部定事件」を題材に、男女の愛欲の極限を描いた作品です。

藤竜也さんの男性的エロスにも惹かれます。

3.へルタースケルター

沢尻エリカさんの堂々とおっぱいを見せているシーンや濡れ場には驚きます。

窪塚洋介さんからバックで挿入されるシーンや胸をわしづかみ、お尻をわしづかみにされて大きく股を開いている姿は圧巻です!

4.花と蛇

主演が杉本彩さんというだけでもなんだかゾクゾクしますね。

杉本さんが拘束され縛られるシーン、過激なSMシーンなどとにかく盛り沢山です。

スタイル抜群で美乳をもつ杉本さん。

着物のシーンもあり、写真集並みに綺麗な描写と濡れ場が融合している映画です。

5.蛇にピアス

吉高由里子さんが惜しげもなく裸を見せているのが印象的です。

入れ墨を入れる前にARATAさんとセックスをするのですが、吉高さんの喘ぎ声やおっぱいが丸見えなシーンが多々あります。

ヌードシーンがこんなにあるとは驚きです。

6.夜がまた来る

夏川結衣さんが亡くなった夫の復讐のために、地獄まで落ちてしまうというストーリーです。

夏川さんの濡れ場では、こんな綺麗な人が・・・・という感じで美しい身体がどんどん犯されてしまうのです。

夫の通夜で喪服のままヤクザにレイプされたり、親分の愛人となったりと、人生を転落していく模様が描かれていますが、夏川さんの美しい身体だけはとても印象的ですね。

7.愛の流刑地

豊川悦司さんと寺島しのぶさん主演の官能ラブストーリー映画です。映画の約半分は濡れ場という、官能的描写がなんとも多いのが話題になりました。

映画の冒頭から激しいベットシーンが約5分も続いています。豊川悦司さんに対し「本番をやっているのでは」と当時の週刊誌は取材をしたほどだったとか。

以上、7つの邦画を紹介しましたが、今すぐ自宅で見たいという方におすすめなのが動画配信サービスU-NEXT。一部上場企業がやっているサービスで、セキュリティ対策は万全。もちろん家族に視聴履歴がバレない機能もついているので、エッチな映画を見てもバレません。

月額1990円ですが、ポイントが毎月1200ポイント付与されるので、実質790円で見放題。邦画だけでなく、洋画・アニメ・アダルトとコンテンツも充実しています。

U-NEXTの無料トライアルに登録する