赤羽のおすすめヨガスタジオ8選:赤羽駅から徒歩1分のスタジオも多数

今回は赤羽のおすすめヨガスタジオを8つご紹介。赤羽には、大手ヨガスタジオから地元密着型のスタジオまで、幅広く揃っているのがポイント。

子持ちのママさん向けの設備やコースを採用している「マリーチ」や、手ぶらでヨガからフィットネスまでを楽しめる「Rec(レック)」など、スタジオによっても特徴があります。

体験レッスンを安く提供している教室や、女性専用のスタジオもあるので、自分のライフスタイルに合ったヨガサロンを探してみてください。

関連記事:赤羽周辺のおすすめジム8選:プール、ダイエット、無料体験など

ホットヨガスタジオLAVA赤羽店

赤羽店はヨガマットをキープしてくれたり、ウェアやタオルの貸出も行っているので、身軽に通えるのが嬉しいポイントですね。

駅からも徒歩1分と近いので、仕事帰りだけでなくお出かけ前の時間も有効活用できます。

デスクワークや立ち仕事でむくみが溜まっている方には、ホットヨガがおすすめです。着圧靴下やマッサージでむくみ取りもいいですが、ホットヨガでリンパの流れをよくし、むくみづらい体質をつくるのが最も効果的でしょう。

気になる方はまず体験から、足を運んでみてはいかがでしょうか。

住所:東京都北区赤羽南1-6-3TC35赤羽南口ビル4・5F(受付4F)
アクセス情報:JR埼京線赤羽駅南改札東口より徒歩1分
設備:女性専用、光スタジオ、水素水、マットキープ
クラス:マンスリーメンバー4 7,685円/月
営業時間:曜日によって異なる
定休日:金曜日
電話番号:0570-00-4515

LAVAの公式サイトをチェック!

ホットヨガのカルド川口

川口駅から徒歩2分とアクセスも抜群で、他の店舗には少ない加圧ボディメイクも行っています。

20歳を過ぎると、若々しさを維持する成長ホルモンが次第に減少していくそうですが、加圧ボディメイクでは、1回30分のトレーニングで、1時間以上のトレーニングと同程度の成長ホルモン分泌効果が得られます。

体験は当日予約もできるそうなので、時間に余裕があるときに試しに行ってみてはいかがですか?

住所:埼玉県川口市栄町3-2-1KIKビル4F
アクセス情報:JR川口駅東口より徒歩2分
設備:ホットスタジオ、加圧ボディメイクルーム、ロッカールーム
クラス:モーニング4平日・月4回4,500円/月
営業時間:平日10:00〜23:00、土日祝10:00〜20:00
定休日:金曜日
電話番号:048-299-7493
ホットヨガのカルドをチェックする

ヨガ&セラピースタジオ・マリーチ

マタニティ・ベビー・キッズプログラムがある、特に子持ちのママさんに人気なヨガスタジオです。

赤羽駅・赤羽岩淵駅から徒歩3分とアクセスも抜群。駐輪場もあるので、自転車で通うこともできます。

お子さま連れOKのプログラムや託児所があり、小さい子を預けて一人でゆっくりリラックスすることも、子供と一緒にヨガを楽しむこともできます。

事前予約不要に加えて、料金システムは月謝制でなくチケット制度なので、ちょっとした空き時間を使い、自分のペースで通うことが可能です。

友人・家族様同士で共有可能な、共有チケット制度もあるので、ママ友や旦那さんと一緒にヨガを楽しみましょう。

住所:東京都北区赤羽1-28-2 巽(たつみ)ビル1F
アクセス情報:JR赤羽駅北口改札東口、東京メトロ南北線赤羽岩淵駅1番出口より各徒歩3分
設備:スタジオ、託児所、駐輪場
クラス:1回チケット 2,500円
営業時間:7:00~21:30(曜日によって異なる)
定休日:元旦
電話番号:03-6356-6440
公式サイト:ヨガ&セラピースタジオ・マリーチ

REC・Yoga&Fitness・studio(レックヨガアンドフィットネススタジオ)

地域最大級のヨガ・フィットネススタジオで、赤羽駅から徒歩1分と駅近なお店です。

地域No.1のコミュニティ型フィットネスクラブとして近隣住民の方へ健康サービスを提供しており、送迎バスもあるので通いやすいのがポイント。

レンタル・物販も充実しており、いつでも手ぶらで利用可能なので、荷物が多くて通うのが面倒になってしまったということもありません。

またスタジオプログラムには、ヨガはもちろん、フィットネスその他多くのプログラムが豊富に揃っており、ヨガを始めとして、何種類ものフィットネスに参加できます。

ヨガだけでなく、いろいろな運動を楽しみたいという人にはおすすめのスタジオです。

住所:東京都北区赤羽1-7-9 赤羽第一葉山ビル8階
アクセス情報:JR埼京線赤羽駅東口より徒歩1分
設備:ヨガスタジオ、フィットネススタジオ、水素水
クラス:シングル会員 7,500円/月
営業時間:平日9:00~23:00、土9:00~20:00、日祝9:00~18:00
定休日:火曜日
電話番号:03-5939-9511
公式サイト:REC・Yoga&Fitness・studio(レックヨガアンドフィットネススタジオ)

Hot・Yoga・Studio・Breath(ホットヨガスタジオブレス)

女性専用のホットヨガスタジオブレス。このスタジオでは呼吸に重点を置いており、効率よくインナーマッスルを鍛えることを目指します。

経験豊富なインストラクターの個性に合わせてレッスンが設定されており、同じレッスンでも講師によって少しずつ違うものを楽しめるのが特徴です。

HPでは初心者向けのクラス・上級者向けのクラスがわかりやすくなっているので、自分のレベルに合ったレッスンを効率よく選ぶことが可能。

体験レッスンはタオル付きで1000円と安いので、気になった方はぜひ、足を運んでみてください。

住所:東京都北区赤羽西1-7-1パルロード3ループ館B1F
アクセス情報:赤羽駅より徒歩1分
設備:シャワールーム・タオルレンタル
クラス:マンスリー4:8,640円
営業時間:9時30分~最終レッスンまで
定休日:-
電話番号:03-3908-9200
公式サイト:Hot・Yoga・Studio・Breath(ホットヨガスタジオブレス)

Yoga・rila(ヨガリラ)

午前中はヨガのスタジオ、午後はリラクゼーションサロンとして営業しているヨガリラ。アロマヨガから骨盤矯正ピラティスなど、さまざまなプログラムが楽しめます。

アシュタンガヨガビギナーでは、呼吸を意識して、体のバランス感覚や柔軟性を調整。初心者から上級者までが参加できるクラスです。

午後には、フットマッサージから全身マッサージまで、オイルを使用したのていねいな施術を受けることができます。

駅から近いのでサロンの周りに飲食店も多く、午前にヨガで体を動かし、ランチを食べてから午後はマッサージで疲れを取るというのもいいですね。

住所:東京都北区赤羽西1-37-3 赤羽アイ・エスビル1F
アクセス情報:赤羽駅から徒歩2分
設備:-
クラス:1回2000円
営業時間:ヨガスタジオ 9:00~10:15/リラクゼーションサロン 11:00~22:30最終受付
定休日:年中無休
電話番号:03-5948-5206
公式サイト:Yoga・rila(ヨガリラ)

ラビエ赤羽店

女性専用のホットヨガスタジオで、スタジオ内は温度を38℃、湿度を65%にキープ。

暖かいスタジオでヨガのポーズを行うことで、筋肉が伸縮しやすくなり、体の硬い人でも無理なく安全に柔軟ボディになれます。

プログラムはベーシック、リラックス、姿勢改善、ダイエットの4つの大きな項目に分かれており、全14種類を開催。他にもオリジナルコスメや飲料水、水素水なども販売しているので、生活改善から考えている方にもおすすめのスタジオ。

住所:東京都北区赤羽2-16-10 エバーグリーン 1階
アクセス情報:JR埼京線、京浜東北線赤羽駅東口より徒歩3分
主なコースメニュー:体験レッスン1回1000円
設備:-
営業時間:(電話受付時間)平日9:30~21:00、土日祝8:30~19:00
定休日:-
電話番号:03-3598-1180
公式サイト:ラビエ赤羽店

イルチブレインヨガ赤羽スタジオ

イルチブレインヨガ赤羽スタジオは、赤羽駅東口から7分で着くアクセス抜群のヨガスタジオ。レッスンでは、主に脳の活性化により本来の体の健康や心の健やかさを取り戻す、ホリスティック・エクササイズを中心としています。

「体・心・脳の3つが目覚めたとき、人は本当の健康と美しさを取り戻す」という考えをベースに、少人数制で1人1人の体と心に合わせたトレーニング指導を行っているのが特徴。

一般クラスは1回70分で、骨格のバランスをとるストレッチや呼吸法、創造力を高めるブレインメディテーションなどを行うプログラムです。

住所:東京都北区赤羽2丁目32−1 寺西ビル1F
アクセス情報:赤羽駅東口から7分
主なコースメニュー:体験レッスン1000円より
設備:-
営業時間:10:00~21:00
定休日:毎週月曜日・祝祭日
電話番号:03-6273-8490
公式サイト:イルチブレインヨガ赤羽スタジオ

自分にヨガが合っているか不安でも安心!

赤羽のおすすめヨガスタジオをご紹介してきましたが、自分に合いそうなヨガスタジオは見つかりましたか?

駅チカのスタジオを多数ご紹介したので、仕事帰りや買い物ついでにお気軽に足を運んでみてください。

しかし、そもそも自分にヨガが合っているのか、長続きするのか、と不安に思っている方も多くいると思います。

そんな方こそまずは体験に行ってみるのがおすすめ。今回もご紹介した「カルド」では安く体験レッスンを受けることができるので、まずは体験だけでも足を運んでみましょう!

ホットヨガのカルドをチェックする

Tags

ライター