小豆島のおすすめ釣りスポット6選:季節を問わない釣りの名所

香川県の小豆島は年間を通じて、釣りが楽しめる釣りの名所。

今回は、小豆島にあるオススメの釣りスポットをご紹介します。

1.小江漁港

1年中釣りが楽しめる穴場スポットです。ガシラや穴子は年中、春と冬はウキソメバル、アイナメ、夏と秋はチヌやスズキ、ベラなどが釣れます。

消波ブロックでは、スズキやキスクロダイが釣れます。消波ブロック以外は足場も悪くないため、安心して釣りを楽しめるのが魅力です。

アクセス:土庄港から車で15分

2.ふるさと村

ふるさと村の70mある桟橋から海釣りが出来ます。春〜夏にかけては、スズキ、キス、ベラなど、秋は、アジやカレイ、サバが釣れます。

餌も販売されていたり、釣竿も貸してくれたりするので、気軽に釣りを楽しめるでしょう。

入場料:大人500円 小人300円(4歳〜小学生まで)
営業時間:AM 8:30〜PM 17:30
※11月〜3月はAM 8:30〜PM 17:00
アクセス:土庄港から車で20分、池田港からは車で3分

3.坂手港

護岸で、投げ釣りが出来ます。初夏〜秋は、スズキ、キス、チヌなど、冬〜春はカレイやメバルが釣れます。

漁港周辺では、季節に応じて、アジやキス、チヌ、メバル、太刀魚など。投げ釣りは、禁止区域が多いので、注意が必要です。

アクセス:坂手港すぐ横の護岸

4.金ヶ崎

小豆島の北東にある突き出た半島です。ここは、投げ釣りやウキ釣りに最適の場所だと言われています。

春にはメバル・夏〜秋、冬には、チヌやベラ、ハギ、グレが釣れます。

アクセス:福田港からすぐ10分

5.王子漁港

小豆島ホテルから少し歩いたところにあり、足場が良いため、家族連れでも釣りを楽しめる点がポイント。

春は、メバルやアイナメ、夏〜秋はチヌやベラ、グレ、キスなど、冬はアイナメが釣れます。

アクセス:小豆島国際ホテルより徒歩5分(エンジェルロードのすぐ北側)

6.谷尻

小豆島でも屈指の好漁場。

春はメバルやアイナメ、カサゴ、夏〜秋はチヌやベラ、グレ、タチウオ、キスなど、冬はアイナメやカレイが釣れます。

アクセス:小豆島ホテルより車で25分。三都半島南端部。

Tags

ライター