shutterstock_285550253

プーケット旅行の予算・費用:航空券・宿泊費・食事代などを徹底解説

プーケットは物価が安いので、現地の食事や移動にかかる費用は抑えられます。しかし宿泊するホテルなどは高級リゾート仕様のものが多く、高めの値段設定になっているのが特徴的です。

プーケットのおすすめショッピングスポットを7つ紹介します!

1.物価・為替レート

プーケット島のあるタイの通貨はバーツ。2016年3月現在、1バーツは約3.2円で、紙幣は1000・500・100・50・20バーツの5種類です。

硬貨は10・5・2・1バーツの4種類で、さらに50・25サタンという硬貨も存在しますが、サタンはあまりに価値が低いので、切り上げたり切り捨てられたりします。

物価の安いことで知られるタイですが、プーケットは観光地として開発された場所なので、ホテルなどでは日本と変わらない値段設定のことも。

消費税のVATが7パーセントのほかに、飲食店などではサービス料の10パーセントが加算されることが多く、割高に感じるかもしれません。

2.航空券

日本からプーケットへの直行便は定期便がありません。タイのバンコク経由で行く便が主要な行き方になります。

バンコク経由は成田、関西国際、名古屋、福岡発着です。

バンコクのスワンナプーム国際空港からタイ国際航空、バンコクエアウェイズ、ノックエアなどが直行便で毎日20便以上運行しています。

航空券代は6万円程度から。バンコクからプーケットはLCCを利用すれば1万円程度から買えることも。しかし運賃が安くても、空港税・燃油代などが追加でかかる場合があるので注意が必要です。

2016年3月現在はJALやANAなどでも燃油サーチャージが無料のキャンペーンを行っています。

3.宿泊代

プーケットは、世界的にも有名な高級ホテルチェーンが立ち並ぶリゾート地です。ホテルによって金額は変わりますし、さらにシーズンによっても宿泊代は大きく変動します。

ベストシーズンの11月から4月には値段も上がりますが、人気のない雨季には値段が下がる傾向にあるようです。中級クラスのホテルやゲストハウスの場合は、シングル一泊で約3000円から10000円程度、高級ホテルの場合は15000円からになります。

世界中から観光客が訪れるリゾート地らしく、色々なスタイルの宿泊施設がありますが、極端に値段が安いものはあまりありません。

4.食事代

プーケットは日本に比べて物価が安いので、現地での食事にさほどお金はかかりません。

タイ名物の屋台料理は、焼き鳥1本が約35円程度、ラーメン1杯が約150円程度、パンケーキが約35円程度と格安で、その土地らしい雰囲気を味わえます。

しかし高級レストラン等を利用すれば料金も高いです。屋台やファーストフード以外の飲食店などでは、7パーセントの消費税VATのほかにサービス料10パーセントをとるところが多いので注意しましょう。

5.交通費

プーケット島内での移動は、中長距離はタクシー、近距離はソンテウかトゥクトゥクというのが一般的。

プーケットはメーター制の流しのタクシーがほとんどなく、料金もかなり割高ですので、空港からホテルまでの移動に使う程度です。

主な移動手段はローカルバスのソンテウになります。ソンテウの乗車料金は20バーツから40バーツ(60円から120円)ほどで、プーケットタウンから各ビーチへの移動が可能です。

トゥクトゥクは乗車前に運転手と値段交渉をします。トゥクトゥクの料金の目安は、プーケットタウン内が100バーツ(320円)、空港までが600(2000円)バーツ、パトンビーチまで400バーツ(1300円)ほどです。

モーターサイ(バイクタクシー)は、プーケットタウン内での移動であれば約20バーツ(60円)ほどで利用できます。

6.ネット費用

現地での情報収集や道に迷ってしまった際、地図アプリでの現在地確認などにスマートフォンは必需品です。

海外Wi―Fiルーターがあれば、いつでもどこでも端末が使用することができます。海外用ポケットWi―Fiのレンタルサービスは、日本で事前に申し込んでおけば、宅配、もしくは空港で受け取りが可能です。

1日あたりの利用料金は700円~900円程度となっています。

またホテルやカフェなどでWi―Fiを提供している場所も少なくありません。ビジネスではなく、SNSへの接続や私的な利用なら、施設内でのフリーWi―Fiで十分です。
主要なエリアではたくさんのインターネットカフェが午前9時頃から営業しています。

7.主な観光地の入場料(5ヶ所)

プーケットの観光地はビーチやお寺などですが、入場無料のところが多くなっています。

主要な観光スポットの入場料は以下のとおりです。

・プーケットオールドタウン:入場無料
・ワット・チャロン:入場無料
・プーケットファンタシー:ショー+ディナーブッフェ大人約7000円、ショーのみ大人約5700円
・ビッグブッダ:入場無料
・プーケット動物園:大人約1600円、子ども約1000円

タグ一覧

ライター

こんな記事も人気です