ご利益抜群!伊勢神宮のお守りとその効果を紹介

伊勢神宮は、日本でも有数のパワースポット。参拝の後は、ぜひ、お守りも買っておきましょう!

伊勢神宮のご利益のあるお守りや、その周辺の神社のお守りを一挙に紹介します。

どうかお守りのご利益で良縁に結ばれますように!と思っているあなたにおすすめなのがマッチングサイトのPairs(ペアーズ)です。

検索機能が充実しているので、パワースポットを一緒に巡ってくれるような、同じ趣味の相手を見つけるのにも役立ちます。神頼みにするだけでなく、自分から出会いを求めるのも重要です。

pairsに登録する

伊勢神宮のお守り

外宮 開運鈴守

外宮でのみ購入できる勾玉型のお守り。伊勢神宮の参拝は、外宮→内宮の順となっているので、買い忘れに注意しましょう。

内宮 開運鈴守

外宮は勾玉の形、内宮は巾着型をしたお守り。鈴のついた錦の袋に入っています。自身の道を開き開運に導いてくれる効果が。

厄除けお守

少し膨らみのある巾着型。カラーも数種類あるので、好きなカラーを選べます。

剣祓(けんはらい)

剣先の形をしたお札。家内安全や商売繁盛にご利益があるので、神棚などにお祀りしておくと良いです。

そのほか、角形の「角祓(かくはらい)」、大型の「大角祓(だいかくはらい)」、海上安全・大漁満足の「海幸大麻 (かいこうたいま)」などの御札もあります。

そのほか、「学業守 (がくぎょうまもり)」、「交通安全守 (こうつうあんぜんまもり)」、海上安全・大漁満足のお守り「海幸守 (かいこうまもり)」、年末年始に授与される「干支守 (えとまもり)」なども。

伊勢神宮周辺のお守り

伊勢市には、伊勢神宮のほかにも、ご利益のある神社がたくさん!

伊勢神宮でお参りした後は、以下の神社にも参拝して、お守りをゲットしましょう。

猿田彦神社「猿田彦神社御守」

進まれる道の行先を開いて、良い方向へ導いて頂く御守り。

猿田彦神社「はじめの一歩御守」

内宮近くの猿田彦神社は、物事のはじめに災害を祓い、良い方向へ導いてくれる「みちひらきの神」。

新しいことを始めたい人の、大切な第一歩を、良い道に導いてくれるお守りです。

佐瑠女神社「佐瑠女神社御守」

御祭神は、天宇受売命(あめのうずめのみこと)。佐瑠女神社は、猿田彦神社の境内にあります。

稽古事を上達させたい人や芸能の仕事で成功したい人、恋を成就させたい人におすすめ。

二見興玉神社「夫婦岩守」

夫婦岩の固い絆のように、恋人、夫婦、家族など、大切な人との絆を結んでくれます。

二見興玉神社「金銀蛙」

かえるは猿田彦大神の使い。「無事かえる」と言うことから、旅行安全、交通安全、災難除、商売繁盛のお守りとなっています。

財布に入れて持ち歩きましょう。

二見興玉神社「縁結び守」

二見興玉神社の縁結びのお守りは、白と赤2体で1組。男性は白、女性は赤を持ちます。

相手を探している人は、片方を持ち、もう片方を、神棚タンスなどに祀りましょう。

理想の相手を見つけるにはマッチングサイトの力も借りましょう。毎日約2000人の登録者がいるので、どんどん新しい出会いをすることができます。

Facebookとの連携で安心して利用できるので、まずは一度登録してみましょう。

pairsに登録する

金剛證寺「身代りの守り(サムハラ)」

金剛證寺は、「安産」「子育て」「開運厄除」等の祈願をするお寺。

身代りの守り(サムハラ)は、厄を引き受けてもらうためのお守りです。

宇治神社「わらじのお守り」

宇治神社は、足腰の病にご利益があり、足神さんと親しまれている神社。

足に関するご利益がある「わらじのお守り」は、アテネ五輪で金メダルを取った野口みずきさんも身につけていたとか。

近年は、マラソンをしている人の参拝も多いです。

伊勢神宮「海幸守」

普段身に着けることができるお守りではないですが、自宅の壁や神棚などに立て掛ける形のお守りが、海幸守です。

伊勢神宮では海の神様をお祀りしており、海での加護がご利益であるといわれています。

ライター