ペアーズ攻略方法【女性編】人気男性とデートにこぎつける方法

「私が気になる男性は『いいね!』が既にたくさんついた人ばかり…」ペアーズを使っていて、こんな悩みを抱えたことはありませんか?

恋人が欲しい、結婚したい、そんな思いが強い人たちが集まる場所だからこそ、気を抜いていては出し抜かれてしまうかもしれません。

人気の男性やワンランク上の男性を目指すには、アプローチの仕方にも工夫が必要。以下ではペアーズの効果的な攻略方法をご紹介します。

ペアーズの攻略方法(女性編)をマスターして、人気のお気に入り男性を手に入れましょう!

ペアーズに登録する

目次

1.人気男性とマッチするためには魅力的な写真を

プロフィールでもっとも重要とも言える写真。魅力的な男性からのアプローチを受けたいなら、あなたの顔と体型、それぞれがきちんとわかるものを用意しましょう。

メイン写真は顔、サブに全身を設定するのがおすすめです。男性は視覚優位で女性を選ぶと言われていますから、どうしても、見た目は重要視される傾向にあると言えます。

とはいえ、美人である必要はありません。髪型を整え、ていねいにメイクして、自分のサイズの合った形の綺麗な服を着るなど、相手に好印象を与えることを意識してみましょう。

普段の格好が派手なら少し控えめにし、清潔感と落ち着きを意識。手元が写る場合、剥がれかけたネイルや派手なネイルは厳禁です。ナチュラルさを心がけて下さい。

人気男性はどんな女性の写真に魅力を感じる?

男性が魅力的に感じるプロフィール写真といえば、何よりも笑顔でしょう。優しさや明るさが感じられる写真は好印象を与えるはずです。もちろんですが、加工は控えめに。

友達と楽しそうに写っている写真もいいですが、お酒の席で撮ったものはやめておく方がベター。

余計なものは見せないということを意識して写真を選んでください。一緒に並んでデートをしたいと思わせるような写真がいいでしょう。

また、飼っているペットや動物との写真は、あざとくも可愛らしい印象でおすすめ。甥や姪など子供と写っているものもよいですが、自身の子供だと思われてしまわないように注意が必要です。

人気男性受けする女性の写真5選

「男性が魅力に感じる写真と言っても、具体的にどんなものがいいのかまったく分からない!」という方も多くいるのではないでしょうか。そこで、ここでは具体的に相手を惹きつけるのに有効な写真をご紹介します。

1.笑顔で写っているシンプルな写真

加工をしすぎず自然な写り方であれば、自撮りでも問題ないでしょう。もちろん、ナチュラルメイクが好ましいです。

2.スイーツやおしゃれなごはんを前に、カフェなどで撮ってもらった写真

女性らしくおしゃれな雰囲気を出すことができます。

3.趣味を楽しんでいる写真

これは、相手にデートしたときのことをイメージさせやすく、デートまで発展させやすくなるでしょう。

4.浴衣や着物など、和装の写真

華やかでかつ落ち着きも演出でき、女性らしさもアピールできます。

5.動物と写っている写真

犬や猫などのメジャーな動物を載せれば、同じ動物が好きな人との話のネタになるかも。

6.程よい露出を狙った鎖骨の見える夏服やドレス

ペアーズは何枚か写真を設定できるので、そのうちの1枚に含めておくとよいでしょう。

プロフィール写真はマッチングアプリを攻略する上でとても重要なので、より詳しくプロフィール写真のコツを知りたい人は以下の関連記事を参考にしてください。

関連記事:ペアーズはプロフィール写真で決まる!いいねを増やす写真のコツを紹介

2.アプローチの前にまずは最高のプロフィールを!

自分がどんな人かを伝えるためのプロフィール。自分のアピールしたいところや自信のあるところばかりでなく、相手がどのように感じるかまで意識して作り込むことが重要です。

自分がいいと思ったプロフィールであっても、それを見るのは自分以外。わかりやすく、礼儀正しくあるのは大前提です。

自己紹介については、まずは、「初めまして」などの挨拶を入れるとよいでしょう。

プロフィールの入力項目と重複しても構いませんので、「私は都内で○○の仕事をしている、○○と申します。」と、簡単に自分が何者かわかる一文を入れると親切かもしれません。

できるだけ好印象を持たれやすいプロフィールを心がけて作りましょう。

自己紹介文は400文字以上で、見やすく!

プロフィールの自己紹介は、基本的には簡潔に。とはいえ短すぎも長すぎも良くないので、400文字を一つの目安として組み立てるとよいでしょう。

「自分ことを知ってもらいたい!」という気持ちばかりが先行して、あれもこれもとだらだら書くと自己満足の文章になりかねません。それに、伝えたいことが書いてあるにも関わらず長すぎることで目を通してもらえないこともあり、それでは元も子もありません。

そのためプロフィールでは客観的な視点で、自分がどういう人間かよくわかるよう、いいところを知ってもらえるよう、上手にアピールしてください。

顔文字や絵文字は乱発すると子供っぽい印象を持たれかねませんので、控えめにしましょう。また、読みやすい文章のため適度な改行は必要ですが、一行ごとに何行も改行するなど、不要な改行はかえって読みづらくなるのでやめましょう。

趣味は男受けを考えて書くべき?

読書や映画鑑賞、スポーツ観戦に、ウィンドウショッピングなど、個人個人で趣味はいろいろあると思います。

基本的には、趣味についてはありのままを書くのがおすすめ。同じ趣味を持った男性が興味を持ってくれるかもしれません。

しかし、あまりマニアックなことまで書いてしまうのは要注意。同じ趣味を持っていて、なおかつそれを知っている人ならともかく、知らない人にとってはちょっととっつきにくい印象を持たれてしまう可能性があります。

例えば漫画を読むことが好きなら、作品名や著者名までは挙げずにざっくりと「漫画を読むこと」と書きましょう。趣味についての詳細は、マッチング後のメッセージから、少しずつ話していくようにしましょう。

そのほか、あえて男性受けを意識した趣味を挙げる作戦もあります。「料理」「おかし作り」など、家庭的な一面をアピールするのもよいでしょう。実際にはそれが趣味でない場合、あとでボロが出ないように注意する必要はあるので気を付けてください。

コミュニティを活用する

プロフィールにある自己紹介欄では書ききれない自分の趣味や関心について、よりわかってもらうためにコミュニティ機能を活用しましょう。

ここでワンランク上の人気男性に「いいね!」を押してもらいやすくするためには、相手を意識してコミュニティに入るのがポイントです。あまりにマニアックなコミュニティに入ってしまうと、相手側に話しかけづらいと思わせてしまうかもしれません。

「自分の求める男性がどんなコミュニティに入っている女性を好みそうか」ということを頭に入れてコミュニティに入るようにしましょう。

また「こういう男性がいいな」という理想像があるのであれば、それに沿った趣旨のコミュニティを覗いてみるのもおすすめです。そこで「いいね!」は押さないにしても気になる男性のプロフィールに足跡をつけると、人気男性から「いいね!」が来る確率が上がるでしょう。

プロフィールや自己紹介からは漏れがちな細かい部分をコミュニティ機能で補うようにすれば、より精度高く理想の相手に近づくことができるかもしれません。

つぶやきの使い方には要注意!

ささやかな機能にはなりますが、「つぶやき」には性格が出るものです。内容がしょっちゅう変わる人、その時の気分を「つぶやき」でアピールしている人、ずっと変わらずそのままな人…。

内容の変更頻度については特に意識する必要はありませんが、内容には少し注意が必要です。

「疲れた」「もう辞めます」「暇」など、決してネガティブなワードは書かないこと。出会いを求めている見ず知らずの男性に対して、これらの言葉がプラスに働くことはないと考えたほうがいいでしょう。

とにかく明るく前向きに、「この人と知り合いたい」と思わせることを心がけてください。使い方によっては、いいねを増やすことができることもあります!

どんな付き合いがしたいか具体的なことは書かない

これは相手が人気男性であるかに関わらず気を付けるポイントです。

彼氏が欲しくてペアーズを活用している女性なら、もし彼氏ができたら……とイメージすることもあるかもしれません。自分の理想の相手、理想の付き合い方があるでしょう。どんな場所にデートに行きたい、一緒にどんなことがしたい、など想像が膨らんでいる方もいるかと思います。

しかし、理想像はプロフィール欄には書かないでおくほうがベター。理想と現実が違うように、男性側にも男性側の理想があります。どんな付き合いがしたいかを書いてしまうと、男性が引いてしまう可能性も。

付き合う相手によって、付き合い方はきっと変わっていくでしょう。理想の付き合い方についてはいったん自分の胸にとどめ、カップルになってから相手と擦り合わせていくことをおすすめします。

イケメン男性とマッチした最強の自己紹介例

次に、実際にペアーズでイケメン男性とマッチングした女性の自己紹介の例を紹介します。上で紹介したポイントがどのように生かされているのか意識しながら読んでみてください!

はじめまして。プロフィールを見てくださって、ありがとうございます! 私は□□と言います。仕事は都内で○○をしています。

残業もそこそこありますが、ずっと憧れていた業界なので、やりがいもあるし楽しく頑張れています。休日は土日で、友達とごはんを食べたり、姪と遊んだり(すごくすごく可愛くて、メロメロです。笑)……。

一人で過ごす時は、家で本を読んだり、映画を観たりします。ホラーはちょっと苦手ですが、それ以外はジャンル問わず何でも楽しめるので、おすすめのものがあったら教えてください! 

あとは、料理が好きなので、ゆっくりごはんを作ったりもします(人と会うとき以外は、基本的に自炊です)。おしゃれなものを作るのは苦手で、母親から教わった素朴な家庭料理中心です。最近美味しくできたのは、ロールキャベツです。笑

ペアーズをきっかけに、いろんな人と知り合って、まずは楽しくお話ししたいと思っています。こんな私ですが、気軽に「いいね!」してもらえると嬉しいです。よろしくお願いします!

440文字程度のほど良い長さ、「はじめまして」から始まる最初の二文から受ける礼儀正しい印象、上で紹介したポイントをしっかりおさえていますね!このように、おさえるべきポイントをしっかりと反映して良いプロフィールを目指しましょう!

こちらの記事では、男性により興味を持ってもらうためのプロフィールの作り方をさらに詳しく紹介しているので、あわせて参考にしてください!
関連記事:ペアーズでモテるプロフィールはこれ!いいねをもらうためのポイントを例と共に紹介

3.穴場のハイスペック男性の見つけ方


素敵な男性ほど「いいね!」の数が多いように感じてしまうこともあるかもしれません。しかし、実際は「いいね!」の数が高くても不誠実だったり、条件に嘘が混じっている可能性もあります。

何より、女性と多くマッチングしていると考えると、仮にマッチングできてもメッセージの交換がスムーズにいかず、なかなか相手を知ることができないことも大いに考えられるでしょう。

一方で、プロフィール欄の「いいね!」の数が少ない男性こそ穴場

条件はいいのに顔がわかりづらい写真であったり、自己紹介がそっけなかったりすると「いいね!」の数が伸びません。未知数の部分があっても、自分の求める条件と合致していると思ったら、思い切って「いいね!」してみましょう

「いいね!」が少ない男性とは、マッチングの可能性も高いですし、メッセージのレスポンスもいい場合が多いです。

「いいね!」が多くつく男性というのは、スペックもルックスも素晴らしい人が多いですが、それだけでなく、ペアーズを使いこなしている人であるとも言えます。

つまり、同様にスペックもルックスも素晴らしくても、使いこなせていないことで「いいね!」を貰い損ねている、そんな掘り出し物的男性もいるのです

ぜひ「いいね!」が一桁から30未満の男性を一巡してみてください。素敵な出会いが見つかるかもしれません。

ペアーズで素敵な出会いを見つける!

4.確実に返信させるはじめのメッセージ3つのポイント

男性にリードしてほしい気持ちがあるとしても、積極的に相手を知ろうとする姿勢をとるべきであることを意識してください。

質問を待ち、答えるだけでは相手も楽しくありません。一緒に会話を盛り上げる気持ちでメッセージを送るようにしましょう。確実に返信をもらうべく、初めのメッセージに関するポイントを挙げていきます。

1.挨拶を入れて好感度を上げる

相手とマッチングして、初めてのメッセージは「はじめまして、こんばんは」など、まずはきちんと挨拶から入りましょう。こうすることによって、礼儀正しく、誠実な印象を与えることができます。

男性にとっても、挨拶ができる女性というのは印象がよいでしょう。また、プロフィールと重複するとしてもごく簡単な自己紹介を添えると親切かもしれません。名前と職業で十分です。

メッセージの締めくくりは、「よろしくお願いします」と添えればなお良いでしょう。堅すぎなのでは?と思われるかもしれませんが、最初は馴れ馴れしくし過ぎない方が安全です。急がずに、ゆっくりコミュニケーションを取りながら、少しずつ打ち解けていけばよいのです。

2.なぜいいねしたのかを伝えよう

いきなり「いいねありがとうございます」だけ送っても問題ありませんが、ここは一つ工夫して、相手が返信しやすい内容を考えることが大切です。

なぜ「いいね!」したのか、少なからず相手を魅力的だと感じた理由があるはずです。どんなに些細な部分であっても、相手に興味を持ったのですから、ぜひその理由は相手に伝えてあげましょう。

例えば、「笑顔が素敵」「共通の趣味がある」など、とりとめのないことでも構いません。相手に興味を持っていること、もっと知りたいと思っていること、そこを伝えられると、相手もこちらにより興味を持って接してくれるはずです。

ただし注意したいのは、あまり情熱的すぎる重い理由は語ることを控えるべきであるということ。「お医者様と結婚したいと思っているから」「顔が芸能人の○○に似ていてとてもタイプだから」こういった理由は、胸のなかにしまっておいてください。

3.一通目のメッセージは簡潔に

上で挙げた「挨拶を入れる」「『いいね!』の理由を伝える」ことは大事なポイントではありますが、大前提として、文章は簡潔にまとめること。はじめてのメッセージは、いわば初対面の相手を前にして話しているのと同じですから、いきなり長々語っても相手はついてこれません。

余計なことは省いて、わかりやすく。コンパクトにまとめましょう。

イケメン・ハイスペを落とすメッセージ例文①

ここまでに挙げたポイントをすべて踏まえて、例文を提示します。

はじめまして、こんばんは。都内で金融関係の仕事をしている、○○(名前)と言います。(ここまでが挨拶)写真を拝見して、素敵な笑顔に惹かれました。(ここまでが「いいね!」の理由)ぜひメッセージのやりとりから、よろしくお願いします!(簡潔にまとめる)」

うるさくならない程度に絵文字や顔文字を入れると、女性らしい柔らかさが出ますし、一見堅い口調でも、とっつきにくい印象にはなりません。また、最初から砕けすぎると軽く見られてしまう恐れもあります。

相手がどういう人がわかるまでは、慎重に接しましょう。イケメン、ハイスペの男性は女性慣れしている人が多いですので、念のため注意を。

5.デートにこぎつけるメッセージのコツ4つ

マッチングしてからが勝負。でも、デートは一回一回が決戦です! そのデートにこぎつけるため、メッセージのコツを押さえておきましょう。

男性からデートに誘われるようになるために、まずは男性に送るメッセージを工夫するように意識してみてください。

マッチングアプリではメッセージでしか会う前のやり取りができないので、メッセージは相手を知る場としてとても重要。

女性からデートに誘う方法を下のリンクでも紹介しているので、女性からのアプローチの仕方をさらに知りたいという方はのぞいてみてください。
意外と知らない?!ペアーズで女性からデートに誘う上手な方法とは

1.お礼を入れて誠実さをアピール

メッセージに返信をもらったら、初めの一通だけで構いませんが「返信ありがとうございます」とお礼を添えるとよいでしょう。

また、メッセージをやりとりするなかで何か教えてもらったり、気遣いを感じたときにも、すんなりお礼が言えるとよいです。誠実な人間性をアピールできるでしょう。

また、誠実さは言葉遣いにも表れますから、ふざけてであっても汚なかったり乱暴な物言いは避けましょう。大人の女性として、きちんとした言葉遣いをするに越したことありません。

2.相手に合わせた文章のテンション・量で

メッセージをやりとりするときに注意したいのは、自分と相手の温度差がないようにすること。こちらばかりがハイテンションでも、相手は引いてしまいます。相手のメッセージの調子に合わせて、テンションを調整しましょう。

絵文字や顔文字は多すぎると子供っぽい印象を与えやすいので、要注意。文末ごとに使うと多いので、控えめにしましょう。

そして、送る文章量についても注意が必要です。相手の文章量に合わせるのが最善ですが、最初は短すぎず長すぎず、読みやすい量を加減して送ってみてください。

長い文章量がダメということはありませんが、あまりにも長い文章はひとりよがりの内容になりがちです。相手にとっての読みやすさを考えることが必須です。

3.はじめのうちは質問で締める

基本的なアプローチ方法ですが、疑問文を送ることで、相手からの返信率を上げる作戦です。ただし、毎回毎回質問ばかりでは相手も疲れますので、適度に試していきましょう。

始めのうちは、相手を知るため、また知りたいという意思を伝えるためにも、質問をうまく活用するべきです。

このとき、メッセージのなかにせっかく質問を含めても、そのあとに別の話題を入れてしまうと、質問にうまく答えてもらえない場合があります。質問により答えてもらいやすくするためには、メッセージの最後に質問を持ってくるのがおすすめです。

とは言え、質問をすればいいという問題ではないことも心に留めましょう。話題がさらに発展するような、意味のある質問をうまく考えること。そこが腕の見せ所です。

4.丁寧語は続ける

いい感じにメッセージが続いているものの、まだデートに至っていない場合。ここで気を抜いて馴れ馴れしくしてしまうと、印象を悪くしてしまう場合も。

どんなに楽しく会話をしていても、丁寧な言葉遣いでやりとりすることを心がけるようにしましょう。仲良くなれたようなつもりになって、調子に乗って言わなくていいことを言ってしまった……。そんなこともありますので、気を許しすぎないように。

どんなにいい雰囲気であっても、所詮は見ず知らずの他人なのです。メッセージのやりとりだけでは、関係はまだ弱いのです。親しき仲にも礼儀あり、を頭の片隅においておきましょう。仲良くなれば、そのうち自然に砕けたやりとりに変わっていきますので焦る必要はありません。

イケメン・ハイスペを落とすメッセージ例文②

イケメン・ハイスペを落とし、デートにこぎつけるためのポイントをすべて踏まえたメッセージの例を提示します。ここでは、ある程度やりとりを重ね、お互いそこそこに打ち解けた時期として想定しています。

「お疲れさま。風邪はようやく治ってきました。心配してくれてありがとう。今日は仕事おわりに友達と代官山のイタリアンにいきました。友達オススメのお店だったのだけど、とても素敵なお店で……。よかったら、今度一緒に食べにいきませんか?」

デートでは食事に行くパターンが多いでしょうから、料理やレストランの話題からであれば、より自然にデートの誘いに繋げることができるでしょう。ぜひ今度一緒に、という表現なら、さりげなく彼を誘うこともできますし、彼も誘いに乗りやすいのではないでしょうか。

また、2通目以降のオススメの話題やデートに誘うまでのコツなど、メッセージのやり取りに関する情報をもっと知りたい方はこちらの記事も参考にしてみてください!
関連記事:ペアーズで送るメッセージのコツ:デートに繋がるオススメの話題も紹介

今回紹介した最高のプロフィールの作り方や、ポイントを抑えたメッセージで、イケメンやハイスペを狙っていきましょう!

ペアーズで理想の人を見つける!

記事の著者

恋愛の悩みをもっと見る