ハッピーメールで稼ぐ方法6選:副業になるほど儲かるのか?

ハッピーメールは、1500万人以上の会員数を誇る老舗の大手出会い系サイトです。実はハッピーメールを使って副収入を得られることをご存知でしょうか?

出会い系サイトでお金を稼ぐことは、一見すると怪しいと思うかもしれませんが、本当なのでしょうか?

この記事では、ハッピーメールでお金を稼ぐ方法や、副業になるかどうか、また、ハッピーメール以外の副業についても紹介していきます。

実はハッピーメールでは、アフィリエイトサービスやポイントのキャッシュバック制度があり、意外と簡単にお金を稼ぐことができます。

ハッピーメールで出会いを探しながら、副業としてお金を稼ぐことができれば一石二鳥です。今回は、ハッピーメールを利用した副業の方法や報酬とメリットについて詳しい解説をしていきます。

ハッピーメールで稼ぐ方法

ハッピーメールで収入を得る方法には、アフィリエイトサービスを利用する方法や、ポイントをためる方法など、いくつかの種類があります。

(1)アフィリエイトサービスを利用する

アフィリエイトサービスとは、自分のブログやSNSを使ってハッピーメールを紹介することで、ハッピーメール側から紹介料をもらうことです。

ハッピーメールのアフェリエイトサービスを利用するには、まずハッピーメールに登録する必要があります。

その後マイページからアフィリエイト登録して、専用のURLを取得する必要があります。そのURLをブログやホームページで紹介すれば、新規で登録してくれた方×人数分の報酬を受け取ることが可能です。

途中のキャンセルや、不正と思われる登録などに対しては報酬は発生しませんが、一般的なユーザーが登録することで、一人あたり3000円~5000円の報酬となります。

紹介するだけだから簡単と思われるかもしれませんが、ブログやホームページの場合、すでに一定のユーザーが訪れるサイトか、サイトを成長させるだけの知識を持っている方でないと、副業になるほど稼ぐことは難しいかもしれません。

(2)友人や知人にハッピーメールのことを紹介する

直接現金を稼げるものではありませんが、自分の友人や知人にハッピーメールを紹介することで、ポイントを貰える場合があります。

ハッピーメール内のポイントは、だいたい2円~5円程度の価値なので、たとえば300ポイントもらえたら、1000円以上の価値にはなります。

換金するためには、登録者が一定数いないといけないため、複数人紹介できる人でないと、現金化は難しいでしょう。

(3)メールや掲示板を利用して稼ぐ

ハッピーメールでは、アダルト掲示板に動画や画像を投稿して、閲覧されたり、評価されたりするごとにポイントをもらうことができます。

掲示板を見た相手からメッセージが送られると、1通1〜5MP(円)が入る仕組みです。

ハッピーメールにはマイレージポイント(MP)というシステムが存在します。

掲示板やメールの返信、サイト内の電話の利用で貯まっていくポイントで、ハピメコインや楽天ポイント、現金などに交換できるものです。

女性が掲示板に書き込みをして、男性からコンタクトがあると1通1円の報酬が発生します。男性100人からコンタクトがあれば100円です。

しかし、これだけでは報酬になりません。アダルト動画を投稿し、良い評価が他ユーザーからもらえると30MP、いいね!を押してもらうだけで2MP加算されます。

(4)電話(ボイスチャット)で稼ぐ

またハピメ内で一番稼げるシステムは、実は相手と電話すること。1分話すだけで10円~15円の報酬になります。

自分の電話番号を知られず相手とトークできますし、通話料もかからないので、気軽にトライできます。チャットの時間に応じて報酬が発生します。

ハッピーメールで副業する

(5)ハッピーメールマイレージでおまけ分を稼ぐ

ハッピーメールのマイレージポイントは通常のポイントとは異なります。まず女性専用です。そして、1通メールを送るごとに2ポイントがマイレージとして溜まります。

毎日ハッピーメールを使う人であれば、現金化できる3000ポイントまで貯めることができますが、普通の方にとってはは1500通メールを送るのは苦痛かもしれません。

あくまで女性専用のおまけ、くらいな気持ちで受け取りましょう。

(6)メールレディとして稼ぐ

メールレディとは男性とメールをしながら稼ぐ女性のことを指します。男性から返信があった場合のみ報酬をもらうことができるので、メールが得意な人にとってはおすすめと言えるでしょう。

ですが、現在ハッピーメール自体がメールレディを募集しておらず、またアプリでもお小遣い稼ぎをすることはできません。

普通に出会いを探しながらポイントをためるのが早そうです。

ハッピーメールで副業するメリット

最近では、ハッピーメールの業者対策もしっかりしており、一般人が手軽にアフェリエイトサービスに手を出しにくくなっています。そのため、あまり多くの報酬は期待できないかもしれません。

本格的に稼ぎたいのであれば、メールレディ・テレフォンレディ専用のサイトに募集があるので、そちらに応募したほうが金額も高めで効率も良いでしょう。

しかし、稼ぐためにはそれなりの覚悟と努力が必要なので、他のアルバイトを探したほうが結果的には稼げる可能性もあります。

例えば治験モニター。治験とは、薬や健康食品の研究開発において、効果や安全性を調べて許可を得るための臨床試験のこと。

もしあなたが心身ともに健康であれば、モニターとして参加し、高額な謝礼を得ることができます。20歳~80歳まで幅広く募集しているので、副業を探している方におすすめです。

高額治験モニターに応募する

ハッピーメールで副業する時の注意点

ハッピーメールでは、基本的に報酬を得ることを目的としたキャッシュバッカーやポイントバッカーの会員登録を禁止しています。

アフィリエイトサービスやポイント加算のサービスは、あくまで出会いたい利用者を増やす目的で行われているので、利用しすぎには注意が必要。

虚偽の情報で登録すると利用停止になるので注意しましょう。キャッシュバッカーとして公に活動してしまうと、サクラと判断されてしまい、最悪運営側からアカウントが抹消される可能性があります。

そうなると稼いだポイントが全て没収されるかもしれないので気をつけましょう。

結論:ハッピーメールで副業するのは難しい

ハッピーメールで副業するのは、難しいといえるでしょう。一番手軽に稼げそうな電話システムでも、1時間引き伸ばしたとして900円の報酬です。時給900円なら割りといいような気もしますが、1時間話を引き延ばすのは中々大変です。

男性ユーザーにとってはハッピメール内の電話トークシステムはお金かかるので、さっさと携帯電話の番号やLINE番号をゲットして、切り替えたいと思うもの。1時間電話したとして、男性にかかる費用は9000円なので、長時間電話することは難しいといえます。

もしあなたがハッピーメールで稼ぎたい、大変でもいいから自宅で稼ぎたいと思うのであれば、話術を磨くのが一番。相手を褒めたり、立てたりして、相手に話をさせましょう。こちらは「うん、うん」といって話を聞いてあげれば相手にも喜ばれます。

また、そんな面倒なことまでして副業はしたくない、という方には治験モニターがおすすめ。

株式会社ゼノグロシーが募集している治験モニターでは謝礼金2000円~30万円のものまで幅広い案件を紹介しています。土日のみの日帰りでも可能なので、少しお小遣いがほしいなと思っている方におすすめです。

高額治験モニターに応募する

Tags

ライター