ハッピーメールのプロフィール書き方マニュアル:出会いの成功確率を上げる!

プロフィールが原因で、友好的なメッセージをしてもらえないということがよくあります。

出会い系サービスであるハッピーメールでは、向こうにメッセージを取ろうと思ってもらうための第一歩がプロフィールです。

プロフィールが充実していないのは、日常生活で例えると、挨拶もしないで、いきなり本題に入るようなもの。それでは、とりいってもらえなくて当然です。

今回は、プロフィールの書き方を徹底的にご紹介させていただきます。

プロフィールの書き方は、他の出会い系サービスでも活かすことができるので、ぜひ活用してみてください。

より出会いを効率化するために、他出会い系サービスとの併用もおすすめです。ハッピーメールとは全く異なる、真面目な出会いを求めている人が集まるペアーズと併用することで、出会いの数が増えるかもしれません。

ペアーズも使ってみる

ハッピーメールのプロフィール書き方コツ

清潔感あるプロフィールの写真

出会い系サイトでは、安心感と興味をもってもらうために写真がとても重要です。写真を貼らずに、出会うのは困難でしょう。

写真を載せる際は笑顔で写りが良いものを選びましょう。

女性の場合、過度に加工した写真は避けて、ナチュラル可愛くに見える写真がおすすめです。過度に加工した写真を設定してしまうと、いざ男性と会った際に、期待を裏切ってしまい、肝心の目的が達成されないかもしれません。

男性は、できるだけ清潔感と爽やかさのある写真を選びましょう。女性同様、なるべく加工された写真は避けてください。

コワモテ系や威圧感のある写真は格好良くみえますが、女性には怖く写ってしまうので注意です。私生活ではよいかもしれませんが、あなたは見ず知らずの人なので、相手を身構えさせてしまいます。

ハッピーメールの「興味あること」欄の活用

ハッピーメールのプロフィール欄には「興味あること」という項目があります。

そこでは遊び友達、趣味友達、恋人、婚活など、自分が探している相手をアピールすることができます。

特に、大人の交際・変態プレーなどを選択していると相手に引かれてしまい、メールのやりとりまで繋がらなくなってしまいます。

そういったことに興味がある人は、ある程度仲良くなってから打ち明けるのが良いでしょう。

ポイントを効率よく使いたい場合は、あらかじめ対象を絞るというのも、ありかもしれません。

ハッピーメールの「自己評価」の活用

ハッピーメールには、自己評価を5段階で設定する項目があります。

個性を出して、自分を上手にアピールしましょう。

初期設定は3になっているので、変更しなければ3のまま表示されます。

かっこよさ、セクシー度、やさしさ、スタイルなど自信がある項目には4~5を付け、特に気にしていない項目は3のままにすると良いです。

エッチ度、S度、M度などは、強い希望がなければそのままにすることをおすすめします。

ハッピーメールの「一口コメント」欄の活用

自己紹介文を記入できる一口コメントでは、うまく活用すれば相手に興味を持ってもらえます。

ハッピーメール側が用意してくれたテンプレートをそのまま利用することもできますが、個性を出すには自分で考えた文章を記入しましょう。

文章を考える際、職業、登録目的、趣味、性格、異性のタイプを入れておくと、プロフィールを読んだ異性があなたのことをきちんと知ることができ、安心できます。

職業

地域名と職種など、具体的に記入されていると印象が良くしましょう。

職業で安心感をもたせることも可能なので、活用の余地が大いにあります。

登録目的

「興味があること」の項目に合わせて考えましょう。ここで、全く関連の無いことを入力してしまうと、不信感を抱かせてしまいます。

入力する際は、1~2行ほどで、簡潔に書くのがおすすめです。例えば、友人や恋人のような相手を見つけたいといった、当たり障りのない内容で、相手に安心感を持ってもらうのがよいでしょう。

趣味

趣味はファーストコンタクトのきっかけになるので、なるべく詳細に記入します。

音楽なら、J-POPなのかクラシックなのかでだいぶ印象が変わりますよね。

映画だったらどんなジャンルが好きなのか、好きな作品や監督を挙げておくのも良いですね。

そこから話が広がるかもしれません。

性格

性格は自己分析したことではなく、家族や友人に評価された部分を記入しましょう。

「~と言われます」と語尾に付けるだけでも、印象が変わります。良い部分だけでなく、1つくらい短所が入っていると個性が出て良いですね。

短所は「自己中」→「マイペース」などと言い換えて、ネガティブな印象になりすぎないように気をつけましょう。

なるべく簡潔に、長くなりすぎないようにまとめると読みやすくて良いですね。

プロフィールを充実させて、たくさんの出会いに繋げましょう。

ハッピーメールのプロフィール書き方マニュアルまとめ

ハッピーメールを始めとした出会い系サービスでは、日常生活の出会いとは違い、顔や雰囲気を実際に確認することができないので、プロフィールが重要になります。

プロフィールを充実させて、出会いを加速させていきましょう。

ハッピーメールだけしか登録していないという方は、他出会い系サービスを併用するのもおすすめです。

出会い系サイトによって、自分との相性の良しあしは確かにあります。出会い系サイトを変えてから、いいなと思える人と出会える確率が上がったという方もいます。

もしも登録するなら、出会い系サービス内でも圧倒的に真面目な出会いを求めている会員の多いペアーズのような、ジャンルが全く異なる出会い系サービスを利用するのがよいでしょう。

同じ系統の出会い系サービスでは、併用する意味があまりないです。

ペアーズを併用する

Tags

ライター