ハッピーメールでLINEを交換するには?タイミングや提案する時のポイントを解説

YEGDXOCM2C

ハッピーメールでLINEを交換するには?タイミングや提案する時のポイントを解説

ハッピーメールは、16年以上続いている、優良出会い系サイト。女性は無料でサービスを利用できますが、男性のみハッピーメール上でメールをする時などにお金がかかってしまいます。

男性にお金を使ってもらいながらメールのやり取りをするのは、少し抵抗を感じる方も多いかも知れません。しかし、会う前にメールアドレスや電話番号を聞くのは勇気がいるものです。

そこで聞きやすいのがLINE。LINEであれば、無料で手軽にやり取りできますし、スタンプなどを使えばより楽しくなるはずです。今回はハッピーメールでのLINEの交換方法について紹介していきます。

まずはハッピーメールに登録しよう!

ハッピーメールでLINEを交換するポイント

ハッピーメールでは、1通目のメールから連絡先を送ることは禁止されているので、LINEを交換するにはメールが続いていることが前提です。10通程度メールが続き、さらにもっと連絡を取り合いたい、など、お互いに盛り上がってきたタイミングで交換を提案するのがベスト。

ここでは、LINE交換を提案する時のポイントを4つ紹介します。

1.本名を教える

本名を名乗ることで相手に安心感を持ってもらえます。姓より名前を漢字で教えるとより効果的。お互いに本名を名乗って、名前で呼び合うことができていれば、LINEを交換することに相手も抵抗を感じにくくなっているはずです。

2.相手の反応をチェック

相手が自分の質問や話題にしっかりと返信してくれている場合は、交換が成功する可能性が高いです。この時に、相手とため口でやりとり出来ていなくても心配ありません。きちんと反応があり、好意的な返信があれば十分です。

3.メッセージは2択で送る

LINE交換を提案する時は、メッセージを2択にすると効果的です。

たとえば、「メールアドレスとLINEどちらが良いですか?」という提案をすれば、自然と相手は、交換を断るという選択ができなくなります。相手が、アドレスを教えるのは抵抗があるけど、LINEなら良いかな、と考えてくれれば、交換の成功が高くなる可能性があるはずです。

4.自分から教える

連絡先を聞かれると、今まで積極的に連絡をとっていた相手でも疑ってしまう人はいるもの。そういった警戒心をやわらげるために、交換したいと思った相手には、自分からLINE IDを伝えましょう。

まだ登録していない方はこちらから

タグ一覧

ライター

こんな記事も人気です