ハッピーメールでLINEを交換する方法:関係作りから、聞く際のポイントまで紹介!

ハッピーメールは、16年以上続いている、優良出会い系サイト。女性は無料でサービスを利用できますが、男性のみハッピーメール上でメールをする時などにお金がかかってしまいます。

男性にお金を使ってもらいながらメールのやり取りをするのは、少し抵抗を感じる方も多いかも知れません。しかし、会う前にメールアドレスや電話番号を聞くのは勇気がいるものです。

そこで聞きやすいのがLINE。LINEであれば、無料で手軽にやり取りできますし、スタンプなどを使えばより楽しくなるはずです。今回はLineを交換するまでの関係作りのポイント、Line交換を提案する際のポイントをご紹介します。

ハッピーメールに登録していない方は、ぜひ登録してみてください。大手が運営している出会い系サービスであり、1500万組もの登録者がいるのが特徴です。

さっそく登録して、Line交換をし、出会いに繋げてみてください!

ハッピーメールに登録していない方はこちら

Lineを交換するまでの関係作りのポイント

すぐに連絡先を要求しない

メッセージの早々で、連絡先の交換を要求しないようにしましょう。道端でナンパが成功しないのよりも、もっと高確率で成功しない可能性が高いです。

向こうは、こちらの顔も雰囲気も分からないため、文面のみで攻略というのは非常に厳しいといえます。

最初の印象が大切!

相手から返事が来た際には、「返事いただき、嬉しいです」といった、お礼をさりげなく伝えましょう。

最初の目標はLineを交換することなので、安心感を持ってもらうことが大切です。

1時間以内を目安に返事をする

1500万組が登録している出会い系サービスなだけあって、人気のある女の子には、あなた以外からも多くのメッセージが来ているはずです。

そのため、良いイメージを持ってもらったまま、他に目移りしないタイミングで連絡を返すことが大切。

ハッピーメールでLINE交換を提案する際のポイント

ハッピーメールでは、1通目のメールから連絡先を送ることは禁止されているので、LINEを交換するにはメールが続いていることが前提です。10通程度メールが続き、さらにもっと連絡を取り合いたい、など、お互いに盛り上がってきたタイミングで交換を提案するのがベスト。

ここでは、LINE交換を提案する時のポイントを紹介します。

本名を教える

本名を名乗ることで相手に安心感を持ってもらえます。姓より名前を漢字で教えるとより効果的。お互いに本名を名乗って、名前で呼び合うことができていれば、LINEを交換することに相手も抵抗を感じにくくなっているはずです。

相手の反応をチェック

相手が自分の質問や話題にしっかりと返信してくれている場合は、交換が成功する可能性が高いです。この時に、相手とため口でやりとり出来ていなくても心配ありません。きちんと反応があり、好意的な返信があれば十分です。

メッセージは2択で送る

LINE交換を提案する時は、メッセージを2択にすると効果的です。

たとえば、「メールアドレスとLINEどちらが良いですか?」という提案をすれば、自然と相手は、交換を断るという選択ができなくなります。相手が、アドレスを教えるのは抵抗があるけど、LINEなら良いかな、と考えてくれれば、交換の成功が高くなる可能性があるはずです。

自分から教える

連絡先を聞かれると、今まで積極的に連絡をとっていた相手でも疑ってしまう人はいるもの。そういった警戒心をやわらげるために、交換したいと思った相手には、自分からLINE IDを伝えましょう。

ハッピーメールでLineを交換する方法まとめ

ハッピーメールでLineを交換する際の参考になると嬉しいです。

ポイントを気にすることなく、連絡を取り、相手との距離をグッと縮めましょう。

まだ登録していない方は、こちらから登録することができます。大手が運営しているハッピーメールだからこそ、出会いの機会が豊富にあります。

まだ登録していない方はこちら

ハッピーメールの他参考記事

気になる方はこちらの記事もどうぞ
ハッピーメールで実際会える確率はどれくらい?出会えるコツも紹介♡

Tags

ライター