みんなが使ってる男性にヤキモチを妬かせる方法:彼氏にもっと愛されたい!

彼氏にヤキモチを妬かれると、愛されていることを実感できる女性は多いはず。

逆にあまり嫉妬してくれない彼だと、本当に自分のことが好きなのか気になってしまいます。

世の女性は彼氏にヤキモチを妬くかせるためにどのような技を駆使しているのでしょうか?

定番から変わり種まで、実際に使える小悪魔テクニックをご紹介します。

彼氏にヤキモチを焼かせるテクニック

わざとそっけなくする

彼のことは好きだけど、自分だけ重いと思われたくない時、あえてそっけない態度をとってみてください。

会う頻度や、自分からの連絡の回数を減らしてみると、何かあったのでは?と、彼も心配してくれるかもしれません。

電話やメールにもすぐに対応せずにいたりしていたら、心配して、車で会いに来てくれたという方もいるようです。

部屋に男性の名刺を置いておく

自分の部屋に男性の名刺を置いておくと、男性はとても気になるみたいです。

仕事関係なのか、そうでないのかなど、いろいろな疑問が浮かび上がってきます。仕事関係でなかった場合、特にどのように声をかけられたかなどと、ヤキモチを妬くことも。

連絡に反応しない

友達や会社の同僚たちと遊んでいる時や飲み会の時は、ヤキモチを妬かせるために連絡が来てもあえて出ません。LINEの返信もしません。

そうすると心配して、さらに連絡が来たり、次に会った時にヤキモチを妬いてきます。

あとは、自分からは絶対に連絡を取らずに、相手から来るのをひたすら待つことも重要です。

彼の前で男友達と親しくする

彼を含めた男女仲良しグループで遊びに行ったりした時などに、さりげなく彼以外の仲良しの男友達と仲良く話したり、みんなの会話の中でその男友達のことを褒めたりします。

ボディータッチはあまりすると軽い女に見られてしまうので、ごく自然に一回くらいにします。

そうすると、彼氏と二人きりになった時に、ヤキモチを妬いて甘えてくれるかもしれません。

新しい男友達の存在を匂わせる

彼氏との写メやアルバムなどを男友達に見せて、そのリアクション(例えば「彼氏かっこいいね~」などの褒められたこと)を彼氏に嬉しそうに報告することです。

昔から仲のいい男友達ではなく、新しく男友達が出来たことを彼氏にわからせて、ヤキモチを妬かせます。

イケメンを褒める

テレビを一緒に見ているときに、誰から見てもイケメンの芸能人がCMなどで出てきた瞬間に、その芸能人の褒めまくります。すると、ヤキモチを妬いてくれます。

また、街中でも自分と彼氏の横を通り過ぎた他の男性のファッションや外見を褒めると、ヤキモチを妬いてくれるでしょう。

LINE既読スルー

LINEを既読にしてそのままスルーする所から始めます。彼は「読んでるのに返事が来ない」とモヤモヤするでしょう。連絡が来ても、そのまま放置していると、彼の嫉妬心を煽ることができます。

心配してる感じのメールが来たらそこで初めて「実はね…」などと言ってありもしない告白の話などをでっち上げます。彼氏の反応を見て「大丈夫、あなた以外の人の所にはいかないよ…」などと言って安心&不安感を残しましょう。

彼氏が怒ってきたりしたら「ちょっと考えたい」などと言って焦らせます。

これで彼氏は気が気じゃなくなるのでいつも以上に優しくなったり気にかけるようになります。

SNSを活用

ツイッターやフェイスブックで異性の友達の投稿に対して親しげなコメントを投稿する、異性のことを褒める内容の話をする(例、行きつけの美容師さんがかっこいい、近所のコンビニの店員さんが優しかったなど)です。

それを見た彼氏はきっとヤキモチを妬いてきます。

彼氏にヤキモチを焼かれたときの女性心理

純粋にヤキモチを愛おしく感じる

おおらかな女性や、年上彼女、Mっ気のある彼女の場合は、彼氏からヤキモチを妬かれると純粋に「嬉しい」「愛おしい」または「彼のために改善して安心させてあげよう」という仏のような心理が働きます。

付き合いたての頃のような関係性をキープしつつ付き合っている証拠ですね。

可愛らしい、でも子供っぽい!

男のヤキモチを可愛らしいと思っている女性は、そのヤキモチがしつこくなると、彼を「子供っぽい!」と感じるようになります。

いつも「ヨシヨシ」的な行動であなたをあやしてくれる彼女なら特にです。

何故なら、女性は男性よりも将来を見据えているので、相手を「お子様」と感じたらコロリと大人な男性に惹かれるようになるからです。

嬉しい、でもウザイ・・・

ヤキモチを妬いてくれる事は、女性にとっては優位に立ったという状態です。

でも、あれもこれもとヤキモチを妬いては、彼女とベタベタした時間や関係を持とうと頑張ると、完全にウザイと思ってしまいます。

これがいつしか、彼氏に対して無関心になってゆき、別れを告げるというパターンもあります。

彼を怖く感じる

「ヤキモチを妬く事が増えイライラする」「行動を束縛したくなる」「予定や携帯のチェックもしたい」・・・などなど、ヤキモチが事実無根な事への嫉妬となって空回りしてしまっている男性も居ると思います。

そのようなことからDVやストーカー行為につながったという話もあるので、怖いという感情が生まれることもあるでしょう。

彼氏に対してヤキモチを妬いた時の対処法

誰かに話を聞いてもらう

もし彼氏の女友達や知り合いにヤキモチを妬いてしまったときは、その気持ちを正直に誰かに話しましょう。嫉妬心を持っていることや、自分に対する自己嫌悪なども、吐き出していくと楽になっていくものです。

口に出していくことで自分の心も整理され、たいしたことではないかも、と思えるようになるかもしれません。

自分の時間を充実させる

ヤキモチを妬いているときは、どうしても彼のことばかり考えていますよね。そうなるとますます自分の中に閉じこもっていってしまい、ますます嫉妬心が強くなっていってしまいます。

それを防ぐためにも、自分の趣味を作ったり、友達と遊びに行ったりと、彼以外にもっと充実した時間を作りましょう。

ヤキモチをプラスに変える

ヤキモチや嫉妬心を、もっといい女になるというプラスな考えに変えるという方法です。自分磨きのためにダイエットしたり美容に気を遣ったりと、暗い気持ちを逆のパワーに変えてどんどんキレイになりましょう。彼も何か感づくかもしれません。

また、自分がヤキモチを妬かれた時に思うことを振り返ってみましょう。彼のヤキモチを「嬉しい」「愛おしい」というふうに感じるのであれば、彼も同じように喜んでくれるかもしれません。

Tags

ライター