Hがしたい時に手っ取り早くセックスする方法

突然、セックスがしたくなる時ってありませんか。性欲は人間が自然に持っている物なので、この気持ちは男女ともにあるようです。

男性は性欲に対してオープンな部分が多いですが、女性はまだまだ恥ずかしいと思うことが多いでしょう。そんな誰もが当たり前に思ったとき、男女共に手っ取り早くセックスする方法を紹介していきます。

男性の場合は、風俗という最終手段がありますが、女性には、なかなか手軽に性欲を解消する方法がありません。手っ取り早くセックスがしたいと思っても、セフレがいなければ中々実現しませんよね。

そういう場合は、出会い系サイトなどを活用して、適切な相手を探してみましょう。自分の目的に合った相手が見つけられるはず。

出会い系でセックスする相手を探す

風俗に行く

こちらは主に男性が利用するものです。お金を払えば、それなりの性的サービスを受けることができます。

知人に知れたくないし、安全にセックスがしたい方にはおすすめの風俗。風俗は男性のものというイメージがありますが、近年女性用の風俗もできています。

お金で買うことに少し抵抗があるかもしれませんが、何より安全にセックスをするためにはお金が必要だということ。

恋人気分でセックスがしたい、などシチュエーションを作ることができるので、こんなセックスがしたい!という希望がある方には、風俗がおすすめ。

お店によって金額、内容が変わってくるので事前に調べることが大事ですね。

関連記事:セフレが欲しい人必見!セフレをつくるための徹底ノウハウ

性欲が強そうな人が集まる場所へ行く(クラブなど)

週末のクラブは、出会いを求める男女で溢れています。真面目な出会いというよりな刹那的な、要するに、セックスするだけの相手を求めている人も、けっこういるようです。

こういう場では偽名を使っていい女や男を漁るのは、いつの時代でも見る風景です。こういう時、あまり高望みしない事が大事。

当然、美男美女も多いですが、そういう相手はライバルも多く手を出すと後々面倒な事にもなりかねません。手軽な相手を選びましょう。

出会い系サイトを使う

男性も女性もとにかくセックスがしたいけど、出会いがない場合は、出会い系サイトを使うことです。出会い系サイトは、相手もセックスをするために利用している場合があるので、相性や話が合えば、セックスできるかもしれません。

サイトによってはGPS機能を使用し、近所の人から選ぶことができるので遠くまで行く必要もありません。

年齢や住所などの、希望を叶えてくれるのが出会い系サイトの良いところ。値段も数千円なので、セフレも欲しいと思っている方には、合コンより出会い系サイトの方がコスパがいいでしょう。最初のファーストコンタクトは、相手のプロフィール内容を用いると返信率はあがります。

出会い系であれば知り合いに遭遇する可能性も低いので、こちらから積極的にアプローチできるはずです。

出会い系でセックスする相手を探す

ナンパで異性を誘う場合

異性は駅、街中、ショッピングモールなど様々なところに溢れています。ただ傍観するだけでは何も進みません。セックスに持ち込む為には、ナンパをするかナンパをされる必要があります。

ナンパをする成功率を上げる例を紹介します。

場所とタイミング

成功率を上げるためにはまず場所の選択が大事です。これから仕事をする人に声をかけてもまず成功しません。

主に待ち合わせ場所の定番スポットとなっている場所の成功率が高いです。待ち合わせでの待ち時間は暇している場合が多く話を掛けるチャンス。相手が来るまでの間、お茶をして関係を深めるのもありでしょう。

待ち合わせの方が来たら、一緒に飲みに行くこともできます。

声の掛け方

ナンパをする際は相手の方にどれだけ警戒をされずに会話に持ち込むことが重要です。

一番最初に警戒されてしまうと逃げられてしまう可能性が高くなります。道を尋ねたり、何かしらの情報を求めるアプローチは比較的警戒心がなく応えてくれることが多いです。

これにプラスして相手の容姿やファッションアイテムなどを褒めると次の展開に容易に進め、成功率も上がります。

成功率を上げるために

ナンパをするにあたって大事なのは、数を打つことです。ナンパ慣れしている人は、成功する確率も高く慣れてない人は、成功率が低い傾向があります。

慣れてない人が成功する為には、数を打つしかありません。成功率1%でも、100人に声をかけたら1人は成功します。

精神的に凹むことでしょうが、セックスするという確固たる目標があるのでしたら、恥は捨てましょう。

女性からナンパする場合

女性から声をかける場合は、男性のそれよりも確率は高いでしょう。この時、露出の高い服装をしていれば、確率は更にアップ。

男性も、露出の高い服を着ている女性は、セックスをしたがっている可能性は高し、と思ってもよいでしょう。

物怖じをしない

とにかくナンパは、物怖じせずに行動しましょう。ナンパされて、嫌な気分になる人はいません。

声をかけてきた人がタイプじゃないから断ったとしても、ナンパされるという事は、自分が女性(男性)として魅力があるという事。

ナンパ=相手へ自信をつけるためのボランティア活動と思ってナンパしまくりましょう。

最後に

男も女もセックスしたい時はあります。セックスをしたいなら自分から行動を起こさないと始まりません。確実に、安全にしたいならお金で買うのが良いでしょう。

素人とのセックスを楽しみたいなら、セックスしたそうな相手を選んで声をかけることが必要。強引に行為をせまるのは犯罪ですが、性欲があるのは健康な証拠です。

比較的安全に素人とのセックスがしたい場合は、出会い系を利用してみるのがおすすめ。出会い系であれば知り合いにばれる可能性が低く、最近では近くにいる相手のみを探すことができるので、手っ取り早く相手を見つけることができます。

出会い系サイトのハッピーメールは、女性は無料で登録できるので気軽に始められることがポイント。登録数も多いので、あなたの目的に合った相手を探すことができるでしょう。

ハッピーメールでセックスする相手を探してみませんか。

ハッピーメールでセックスする相手を探す

Tags

ライター