親日派で一途な性格!マレーシア人女性の性格・特徴と恋愛傾向

赤道にほど近いASEAN諸国のほぼ中心に位置する国、マレーシア。

3つの主要民族が入り混じり、様々な文化、習慣が共存する世界有数の多民族国家です。

そんなマレーシアの女性の性格と恋愛観は一体どのようなものなのでしょうか。今回はマレーシアの女性の性格・特徴と恋愛観についてご紹介します。

もしマレーシアの女性が自分の理想にピッタリという人は、外国人からも人気の恋愛・婚活マッチングアプリpairsで探してみてもよいかもしれません。

外国人と出会うならpairsをチェック

マレーシア人女性の性格・特徴

マレーシアの女性とはどんな性格・特徴があるのでしょうか?基本的な情報から紹介します。

親日派が多い

まず、マレーシア人はマレー系(イスラム教)、中華系(仏教)、インド系(ヒンドゥー教)と大きく分けると3つの民族に分けられます。

どの民族に共通しているのは、親日の人が多いという事です。

マレーシアには日本の企業も多く進出し、馴染みがあるのでしょう。また、戦後の焼け野原から復興してきた日本人のバイタリティ、そして世界屈指のGDPを誇る日本の勤勉さは同じアジア人として誇りに思っているんだとか。

マレーシアに旅行に行くと、親切にしてくれる人も多いのに気づきます。

時間にルーズ

マレーシア人は時間にルーズ。

約束の時間に遅れたり、バスが1時間遅刻したりは日常茶飯事。それでも皆起りません。南国の空気がそうさせるのでしょうか。

よく言えばマイペースでストレスの溜まらない国民性ですが、日本人の感覚とは大きく違います。付き合っていくには歩み寄りが必要ですね。

食べる事が好き

マレーシア人は食べる事が大好きです。

物価が安く、街には屋台も多いので家で料理をする習慣がありません。友人と集まればみんなでレストランへ食べに行きます。おしゃべりも大好きなので、レストランで食事をしながら、長いことしゃべります。

因みに、マレー系の人はお酒はほとんど飲みません。

外国人と出会うならpairsをチェック

マレーシア人女性の恋愛傾向

マレーシアの女性の恋愛傾向を紹介します。日本とは異なる点も多いので、ご注意を!

職業観

マレーシアの女性の職業観は日本のそれと若干異なります。

日本では芸能やメディア関係、医者、弁護士などが人気ですが、マレーシアでは芸能やメディア関係は不人気。代わりに教授などの堅い職業が人気があります。

これは宗教が影響しているのかもしれませんが、生活のための収入を確実に稼げる安定した職業を求める気持ちが強いようです。

一途

マレーシアの女性は一度付き合ったら、とにかく一途!

マレーシアは男子校、女子校が多く、大学まで恋愛をしたことがない人が結構います。恋愛経験がない分、一度付き合うと結婚まで考えるのは一般的。

また、国教であるイスラム教の影響も強く、地域によっては、結婚するまでは夜の生活を認めていないという所もあります。浮気という行為もあまりない様子。

付き合ったら結婚?

マレーシアでは若くして結婚する人が驚くほど多く、男女ともに生涯での結婚相手は一人という人が一般的なようです。

マレーシア人、特にマレー系の人は付き合うとなると、すぐに家族に紹介し、家族ぐるみの付き合いが始まります。そして徐々にプレッシャーを感じて結婚、というパターンが多いそうです。

もし結婚ということになったら、宗教による習慣の違いに注意しましょう。

例えばイスラム教の女性と結婚したら、あなたもイスラム教に改宗しなければなりません。こういった習慣は事前に調べておく必要があります。

まとめ

マレーシアの女性は一途な人が多く、付き合うならちゃんと結婚することも考えてあげなければいけません。遊びのつもりで相手をすると、痛いしっぺ返しが返ってくるかもしれないので要注意です。

本気でマレーシアの女性とお付き合いしたいという人におすすめなのがpairsです。

海外ではネット上での出会いが一般的で、pairsでは検索機能から外国人だけを探せる機能も備わっています。ぜひpairsを使って素敵なマレーシア女性を見つけてみましょう。

外国人と出会うならpairsをチェック

Tags

ライター