彼氏と円満に別れる方法:別れ話をする場所や切り出し方、注意点を紹介!

彼氏と別れたいけど、どう切り出せばよいのか、どこで別れ話をすれば良いのかわからない!という方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、できるだけ円満に別れる方法を紹介します。別れる前にすべきことや、別れ話をするための方法や場所、別れ話をする際の注意点もぜひチェックしてみてください。

最後の最後に喧嘩をして縁を切ってしまうということがないよう、円満に別れるための参考にしてください。

また、1人で悩み続けても答えがでなくて困っているという方は誰かに相談してみるのもいいでしょう。なかなか周りの人には打ち明けにくいという人には、LINEトーク占いがおすすめ。

そもそも彼と別れるべきなのか?別れた後にも出会いはあるか?などの不安にも、プロの占い師が答えてくれます。

チャット占いでは、LINEのトーク画面で先生と話せるので、気軽になんでも相談ができると評判です。

初回10分無料のキャンペーンもやっているので、ぜひ始めてみてください。

LINEトーク占いをチェックする

彼氏と別れるか悩んだ時に実践すべきこと

彼氏と別れることを考えた時に、「本当に今の彼氏と別れていいのか?」と一度考えてみましょう。これは、後からできるだけ後悔しないようにするために必要なことです。

彼との別れを想像してみて、辛い!と思えるかどうかは大きなポイントです。

1.自分の気持ちを再確認する

「相手と別れたい」と一度考えてしまうと、頭の中は「別れたい」という感情ばかりになってしまいがち。

楽しかった日々や相手が優しくしてくれた過去と現在を比べて、へこむ人も多いのではないでしょうか。しかし、まずは自分自身の気持ちとしっかり向き合いましょう。

冷静になって自分を見つめ直すことで、ギクシャクした原因を自分が作っていたことに気づいたり、2人の妥協点を見つけることができたりするかもしれません。

2.付き合っていた期間を思い出す

付き合っていた期間について、楽しかった思い出も悲しかった思い出も含め、これまでのことを思い返してみましょう。

もし本当に別れたいと思っているのであれば、どんな楽しかった思い出があっても辛さや苦しさが一番に浮かんでくるはずです。

相手と過ごした時間を振り返ってみて、幸せな気分になったりどこか満ち足りている気分になった場合、相手と別れるにはまだ早いということかもしれません。

3.別れる前に距離を置いてみる

ずっと一緒にいると、相手のことが好きだから一緒にいるのか、それともただ一緒にいて楽だから一緒にいるのか、ふと自分の本当の気持ちが分からなくなってしまいがち。

相手への感情がきちんと恋愛感情であるのか確かめるためにも、一度距離を置いてみるのもいいかもしれません。

距離を置いてみた時に、自分の気持ちがどのように変化するのかが重要です。寂しさを感じるのか、はたまた重荷から解放されて心が軽くなるのか、それによって自分の本当の気持ちが見えてくるかもしれません。

それでも彼氏と別れるかの判断に迷った時には、以下の記事を参考にしてみてください。
関連記事:別れた方がいいカップルの特徴:彼氏に見切りをつける瞬間とは?

彼氏に別れ話をするための準備

恋人と別れる事を決めたら、すぐに別れを切り出すのではなく、もうすぐ別れを切り出すことをアピールしましょう。

唐突に別れたいと告げても、彼は困惑していまいますし、まだ関係が続けられるのではないかと別れを受け入れてくれない場合もあります。

そうならないためにも、自分の気持ちが離れているんだということを遠回しに伝えることが大切です。

1.意思を強く持つ

恋人に別れを切り出す前に本当に別れたいのか自分の気持ちを再確認しておきましょう。

なんとなく別れたいな、なんて曖昧な感情でいると、結果的にその恋をひきずってしまったり、別れられないまま終わったりとスムーズに別れられない人がほとんどです。

自分がどうして彼と別れたいのか、別れたいと思ったきっかけは何だったのかを再確認したうえで、本当に別れるべきなのかを考えましょう。

強い意志が固まれば、いざ別れることになっても、後悔することなく次の恋を良い方向へ進ませることができます。

2.連絡する回数を減らす

別れることを決めたら、自分からは連絡しないようにしましょう。自分から連絡するのは何か用事があるときだけにします。

ポイントは音信不通にするのではなく、彼氏から連絡がきたら一応は返信をするということです。これをしばらく続けることにより、彼もあなたの気持ちの変化に気づき、別れを予感するでしょう。

そのタイミングで別れ話を切り出せば、きれいにピリオドを打てる可能性が高くなります。

3.会う時間を減らす

会う時間を減らすのは、徐々にというのが重要です。いきなり会って別れを切り出したり、全く会わなくなったりすると相手を混乱させてしまい、スムーズな別れが難しくなってしまうこともあります。

だんだんと会う頻度や時間を減らしていき、別れに持ち込んでいきます。デートを断ったりするときのために、彼が納得するような理由をいくつか見つけておきましょう。

4.自分の嫌な面を見せる

もし彼があなたに惚れ込んでいて、とても別れたいなんて言えない状況だとしたら、彼に自分の嫌な面を見せるのも得策です。

彼が来る前にしていた掃除をやめ、だらしないところを見せたり、抑えていた感情をぶつけてみたりするなどして、今まで隠していた自分の面を見せましょう。彼の自分への愛情が冷めさせれば、相手を傷つけることなくスッキリと別れられる可能性が高くなります。

また、彼氏がそれでもあなたを受け入れてくれるようなら、自分も相手を受け入れることができないか、もう1度考え直してみるのもいいかもしれません。

しかしこのように自分で強い意志を持って行動を起こすのは難しい事です。こういうときには占いに頼ってみるのも1つの手段。

LINEを使って気軽に占ってもらってはいかがでしょうか。「彼と別れるべき?」や復縁などの悩み相談もできるので、気持ちを整理する良い機会にもなります。

LINEトーク占いをチェックする

彼氏と別れ話をするのにおすすめな場所

1.カフェやレストラン

別れ話をする時には、ある程度他人の目があるような、人の多い場所がおすすめ。

たとえばカフェやレストランなどは、他の人の目もあるので、安心して別れ話を切り出すことができる場所です。もし相手が感情的になっても、他者の目があることで、一旦落ち着かせることができます。

2.車の中

デートやドライブの帰りに別れを切り出します。車内は密室なので、周囲の目を気にすることなく、自分の思っていることを相手にハッキリと伝えることができます。

ただし密室になるため、もし相手が感情を抑えきれず、感情的になった時は危険な目にあうこともあるので注意しましょう。

3.家の中

相手の家や自分の家で別れを伝えます。他人に別れ話を聞かれることがないため、お互い時間をかけてじっくりと話し合うことができます。

車の中で話をするのと同じように、密室なので注意が必要です。

4.2人の思い出の場所

あえて思い出の場所で話すことで、今までの楽しい思い出を踏まえた上で別れを切り出せるのかどうか自分を試すことができます。

相手にも、そんなに覚悟が決まっているのかと思ってもらえるので、別れたいという気持ちが伝わりやすくなります。

付き合ったことを後悔するのではなく、良い経験だったと思い出の中にしまうことができるかもしれませんね。

5.明るい公園

別れ話をするのに、明るい公園は効果的。明るい雰囲気の中で将来のことや、今の自分の気持ちを相手に伝えることで、別れをポジティブな選択に変える効果があるようです。

また、人の目がありつつもレストランほど距離は近くないので、安心してプライベートなことも話し合うことができますよ。

6.行きつけのバー

2人で行ったことがある、もしくは通っていたバーがあれば、そこも別れ話には適しています。

バーのマスターというのは、いろんな人間の対応を経験しているので、別れ話に立ち会っていることもしばしば。

別れ話からこじれてトラブルになりかけると、空気を読んで助け舟を出してくれるかもしれません。

7.駅の改札口

あまり長話せずに簡潔に別れたい人におすすすめの場所です。人目がある分、感情的にならずにお互い冷静に話し合うことができます。

また、立っての別れ話になるので、こじれる可能性が少ないです。帰り道は電車に揺られながら、別れた恋人の思い出と次へと進む心の準備をすることもできますね。

上手な別れ話の切り出し方

1.大事な話があると言って呼び出す

事前に大事な話があると伝えておけば、彼氏も別れ話をされるのかもしれないと覚悟を決めて来てくれます。

すでに関係が冷めているということを、態度で伝えることができていれば、別れ話がすんなり進む可能性が高いです。

しかし、その場での雰囲気に流されてしまい、相手の意見に負けて関係を続けてしまいやすくなるので、約束の前にはきちんと覚悟を決めてから行くようにしましょう。

2.会う約束をしていた日に「話、聞いてくれる?」と持ち出す

これは前もって彼と会う約束をしていた時に、別れ話を切り出す場合です。

この場合、彼はデートをするつもりでいるので、「なんで?」「急にどうして?」と動揺してしまうかもしれません。

彼につられて動揺してしまっては、話もうまくできずに終わってしまうかもしれないので、落ち着いて冷静な態度で話せるようにすることが大切です。

事前に話す内容を考えておくのもいいかもしれませんね。

3.電話で別れを伝える

遠距離だったり、なかなか直接会えない時には、電話で切り出すという方法もあります。

ただし、相手の顔が見えないので、言おうと思ってた以上のことを言ってこじらせてしまったり、言いたいことが伝わりきらなかったりすることも。

できるだけ直接会って話すことをおすすめします。相手に、まだ別れなくてもいいかもしれないと思わせるような態度をとると、相手も諦めきれないので、きっぱりと切ることも大切です。

電話を使うことで、会うのも嫌なんだと思わせ、彼氏に自分を諦めやすくさせる効果もありますよ。

4.SNSやメールで別れを伝える

直接声を聴くこともできないので、気持ちが伝わりづらいですが、言いづらいことも言えるのが画面上で別れ話をするメリットです。

会うと気持ちが揺らいでしまいそう、逆上されるのが怖いという人は、この方法が良いかもしれません。

しかし、自分の気持ちを伝えやすいことで必要以上に相手を傷つけてしまったり、別れたくないからと言って既読無視をされてしまう場合もあるので、注意が必要です。

また、会話の内容が残ることも考えて、より慎重に言葉を選ぶ必要があります。

もしも彼への別れの伝え方で悩んでいるのであれば、LINEトーク占いで相談してみては?

LINEトーク占いなら、円満に別れられるタイミングや別れた後の恋愛運なども占ってもらえます。1分100円〜と安心価格なので、ぜひ1度試してみてください。

LINEトーク占いをチェックする

彼氏と円満に別れるコツ

1.ストレートに伝える

円満に別れるための最大のポイントは、ストレートに別れたいという気持ちを伝えることです。

相手を傷つけたくないという気持ちが先行して曖昧に伝えてしまっては逆に相手を傷つけてしまいます。

勇気がいるとは思いますが、相手に未練を残してしまえば円満には別れられません。強い気持ちを持つことが円満に別れるための鍵です。

「別れ話を切り出しても相手が別れてくれない…」という時には、以下の記事を参考にしてみてください。

関連記事:彼氏が別れてくれない時の対処法:無視や音信不通は絶対にNG?!

2.納得のいく理由を考える

「別れよう」と切り出せば、必ず理由を聞かれるはず。ここで曖昧な理由を伝えても相手は納得してくれません。

はっきりとわかりやすく理由を伝えてあげましょう。感情的にならないよう冷静な態度を心掛けてください。

あらかじめ自分の中で別れる理由を整理しておくことがコツです。モヤモヤしていて考えられないという人は、紙に思っている気持ちをすべて書き出してみるのも良いかもしれません。

3.相手の目を見て伝える

アイコンタクトはコミュニケーション上必要不可欠。別れ話をしている時に周りをキョロキョロ見ていては真剣度に欠ける上、相手に伝わりません。

しっかり相手の目を見て伝えましょう。本気で別れたいということを相手は汲み取ってくれるはずです。

4.感謝の言葉を添える

どんなに嫌なことがあって別れたとしても、毎日が嫌なことだらけだったというわけではないはず。相手と一緒に過ごしていて楽しかった、幸せだったという瞬間があったのではないでしょうか。

最後に「楽しい時間をありがとう。」「別れる結果になってしまったけど、良い経験になったよ。」とポジティブな言葉を添えるだけで相手の印象も変わります。

感謝の言葉は大きな力を持っています。別れを円満にしてくれる道具になるのでぜひ試してみてください。

別れた後に待っているのは新しい出会いです。マッチングアプリPairsは素敵な出会いを気軽に求めることができると評判です。気になる方は要チェック!

pairsをチェックする

彼氏と円満に別れるときの注意点

女性の方から別れを切り出すには、かなり勇気がいりますよね。

これまで、別れの切り出し方やおすすめの場所などを紹介してきましたが、ここでは別れ話をするときの注意点を解説していきます。

今後あなたから別れ話をするときは、ぜひ参考にしてみてください。

1.関係の無い話はしない

別れを切り出して相手が納得するまでは、世間話などの別れ話と関係の無い話をするのはやめましょう。

余計な話をしてしまうと、いつものデートと同じなのか、と相手が勘違いしてしまったり別れを切り出すタイミングを見失う原因となりかねません。

また、話が脱線してただの喧嘩で終わらないように、ある程度話をまとめておきましょう。

2.恋人に遠慮してはダメ

別れ話をするのに恋人を傷つけたくないと、言葉を濁したり曖昧に伝えるのはやめましょう。別れたいという気持ちだけはストレートに伝えるのが1番です。

あやふやな伝え方をすると相手も誤解し、「まだ好きでいてくれている」「説得出来るかも」と変に期待を持たせてしまいます。

それでは逆に深く相手を傷つける辛い結果となってしまうので、気をつけましょう。

3.別れたい理由で相手を傷つけない

別れ話を切り出したら、まずその理由を聞かれますよね?この時のポイントは、相手を傷つけるような非難や中傷を理由にはしないことです。

太ったから、社会に通用していないなど、相手の人間性を否定してしまうと、怒って逆上されたり訴えられたりして大変な事になります。

100%相手に非があったとしても、自分にそれを受け入れる器がなかったと、自分の非も認めている言い方をするのがベストでしょう。

自分としては辛いかもしれませんが、後のことを考えてもできるだけ傷つけることはないようにしましょう。

4.相手が怒っても冷静を保つ

別れたい理由をストレートに伝えても相手が快く納得してくれるとは限りませんよね。

相手があなたを好きでいればいるほど、彼は納得できないでしょう。何度も何度も理由を聞かれたり別れたくないの一点張りだったりで、話がまとまらないことも考えられます。

しかし、感情的にはなってはいけません。売り言葉に買い言葉という言葉通り、言いたくないようなことや、全く思ってないようなことも口から出てしまいます。

それでは余計別れ話がこじれてしまうので、2人の付き合いをよりきれいに終えるためにも、冷静を保ちましょう。

5.別れ話はきっぱりと、でも思いやりを持って

彼を気遣って表現を曖昧してしまうと相手に別れの意思が伝わらない可能性があります。

逆に、心ない言葉で別れを告げたり、いきなり連絡を絶つような相手の気持ちをまったく無視したやり方は絶対に避けなければなりません。

別れに痛みはつきもの。ふたりとも全く傷つかずに別れるというのは難しいことです。

でも、だからこそ彼へ最大限の思いやりを示しつつ、しっかりと別れの意思を伝えてあげてくださいね。

円満に彼氏と別れる方法 まとめ

円満に別れるには、しっかりと自分の思いを正直に伝え、相手に流されてしまわないように注意することが大切です。もともとは好きで付き合った相手であるし、後味が悪い別れ方は避けるようにしましょう。

やはり別れるのは寂しいし、心が辛くなりますよね。それがゆえになかなか別れないという方も多いはず。

もし彼を失った時の寂しさゆえに別れられないのであれば、別れた後にできるだけはやく次の恋を見つけましょう!

次の恋へ進みたいけど出会いがなかなかないという方には、マッチングアプリがおすすめです。

マッチングアプリのペアーズは、Facebook経由での登録ですが、「別れたばかりなのに次の恋を探しているの知られたらどうしよう」と心配する必要はありません。

facebook上の友人や元彼にバレることはないので安心して利用することができます!

また、本名ではなくニックネームでやり取りできるのでマッチングアプリに抵抗がある方でも安心して利用できます。簡単に登録できるので、スキマ時間にサクッと出会いを見つけてみませんか?

pairsに登録する

関連記事:彼氏のことが好きだけど別れる・嫌いでも別れない心理とは?

記事の著者

恋愛の悩みをもっと見る