男性が悦ぶバキュームフェラのテクニックを紹介!

セックスにおいて、男が悦ぶテクニックのひとつにバキュームフェラがあります。

女性の中には、聞いたことはあるけれど、普通のフェラとどう違うのか良く分からない人も当然いますよね。

しかしいくら知りたくても、誰彼なしに聞くわけにもいかず、まして彼氏に訊ねたりしたら引かれる可能性大!女友達に聞く手もありますが、相手を選ばないと変な誤解をされる危険があります。

今回は、好きな彼を喜ばせたいあなたにバキュームフェラのやり方を紹介します。

さらに彼を喜ばせたい方は、ベッド専用香水リビドローゼで、雰囲気を演出することをおすすめします。

リビドローゼをチェックする

バキュームフェラとは?

バキュームとは真空状態を指します。バキュームクリーナーと言えば掃除機で、機械内部の密閉空間からモーターで空気を抜いて、極端に気圧を下げます。

厳密に言えば真空には出来ませんが、密閉空間の気圧はかなり下がります。ホース内も当然低い気圧になり、その結果塵や誇りが空気と共に吸い込まれます。

これと同じ原理で、女性が口で思い切り吸い込むと、空気が流れこむと同時に口腔の気圧も下がり、通常のフェラチオより刺激を与えることができます。

バキュームフェラのやり方

バキュームフェラはAVなどで見られますが、実際にはなかなか難しいテクニックです。しかしやみくもに激しくペニスを吸引するだけではありません。

緩急を付けることも必要になります。まずは空気が口の中に入らないようにしながらペニスを咥え、唇でしっかりと密閉します。

口腔内にペニスを密着させて、徐々に吸い込みます。吸引の程度を強くしたり、弱めたりしながら、男性が一番感じる強さを探してください。

個人差がありますから、強いほど感じるというものではありません。見極めのポイントはペニスが微妙にぴくっとした時で、比較的簡単に判断できます。

吸引と共に舌も動かしてペニスに絡めてください。前戯にバリエーションの幅が増えるので、男性的には嬉しいはずです。

バキュームフェラの効用

バキュームフェラは、言葉では伝えきれない深い愛情を彼氏に示すことが出来る、有効な手段ともいえます。

上手い下手とは関係なく、一生懸命してくれる様子自体に感激し、二人の関係が深まることは確かです。

また、女性に身を任せる感覚が男性の快感を倍増させますし、女性にとっても奉仕している、隷従しているような錯覚を覚えさせ、快楽に包まれます。

バキュームフェラを取り入れると、セックスのマンネリ化を確実に回避できます。でも毎回になると刺激も弱まりますから、工夫をして効果的なタイミングで行ないましょう。

バキュームフェラの留意点

彼氏とセックスをするような関係になって、いきなりするのはNG。彼氏は元カレとの性生活を想像してしまいます。

彼氏とのセックスがある程度深まった時点で挑戦しましょう。力一杯吸引すると大きな音がしますが、気にしないでいいですよ。彼氏はその音でまた興奮しますから。

手も上手に遣ってくださいね。通常のフェラと同様に優しくペニスを包み込んで、また上下に動かして刺激を加え、快感を与えてください。激しく吸引しすぎると痛みが走り、萎える場合もありますから、彼氏の反応を良く観察して、一番感じるポイントを見つけましょう。

バキュームフェラのやり方まとめ

バキュームフェラは「ゴボゴボ!」と響く独特な音と、ペニスに伝わる細かい振動から男性を喜ばせることができ、虜になってしまう男性が多くいます。

しかし、バキュームフェラは女性にとっては、かなり体力的にもきつい行為と言えるので、上手にかわしながら恒例行事になることだけは避けましょう。

不意に彼を喜ばせたいと思った時に、記事のやり方を参考に、バキュームフェラをしてみてください。

ベッドでするなら、ベッド専用香水リビドローゼを使って、雰囲気からセックスをさらに盛り上げていきましょう。嗅覚を上手く刺激することは、男性の性衝動を引き起こすことに繋がります。

雰囲気の良い中でのバキュームフェラで、セックスが大いに盛り上がるでしょう、

リビドローゼをチェックする

ライター