34歳独身女性が結婚を前提とした本気の恋愛で彼氏を作る方法

ついに30代かと思っていたら、あっという間に34歳になり、周りから結婚を心配され始めている女性も多いことでしょう。

ぼんやりしていると30代は瞬く間に過ぎ去り、気がついたら40歳になっていた、という状況に陥る可能性が大きいです。

30代前半の女性は、男性から見ると結婚や恋愛の壁になるようです。

今回は34歳独身女性の特徴、結婚や恋愛事情、婚活のコツをご紹介します。

30代女性に人気のマッチングアプリ「pairs」をチェックする

34歳独身女性の特徴

仕事に夢中になり過ぎた

34歳独身女性の特徴として最も多いものが、仕事に夢中になり過ぎていたことです。

女性の社会進出が進み、女性であっても出世しキャリアを積みたいと考える人は多くいます。

20代の頃は、仕事に打ち込み続け、ようやく落ち着く年になり我に返ると、想像以上に周りが結婚していたということもあるでしょう。

実際、仕事と恋愛を両立させるというのはかなりハードです。妊娠をしたら、今まで築いたキャリアが一気になくなってしまうため、恋愛を犠牲にし仕事だけに集中したいと考えてしまうことは不思議ではありません。

自分に魅力が無いと思い込む

34歳で独身でいることに、大きな理由は無いという女性は意外と多いものです。

もちろん、過去にショックな出来事があり独身を貫いているという人もいるでしょうが、34歳の独身女性全員に当てはまる訳ではありません。

34歳で独身なのは、自分に欠陥があるせいだと考える必要は無いのです。卑屈にならず自分を磨き、新しい出会いを探しましょう。

30代半ばで磨ける魅力の1つに、大人の女性としての落ち着きがあります。

最近は自立した女性を求める男性も多くなってきており、20代の若さには敵わない、と諦めるのはもったいないです。

34歳独身女性の恋愛事情

34歳独身女性の特徴を踏まえたうえで、どのくらいの人が恋愛をしているのか見てみましょう。

4人に3人は彼氏なし

34歳独身女性は、なんと4人中3人は彼氏がいないと言われています。

34歳独身女性となると、間違いなく結婚を前提とした付き合いを求めていると男性側は察し、気軽に声をかけづらくなる背景にあります。

いくら仕事が充実していても、恋愛相手のいない虚無感を感じている女性は多いようです。

リアルな未婚率

総務省が2010年に発表したデータによると、34歳の未婚率は28.38%です。33歳までは30%を超えていた未婚率がついに、20%台となりました。

同い年の人が10人いたら、そのうち7人以上は結婚しているという結果です。友達が結婚をしたり、家族が結婚を急かしてくることもあり、結婚に対して焦り出す人も多いでしょう。

34歳独身女性が彼氏を作り、結婚するための方法

結婚を諦めていないのであれば、確実に結婚を前提とした恋愛をすることが必要です。

今まで仕事をメインに頑張ってきたと思いますが、今度は少しずつ結婚に意識をシフトをしてみましょう。

遊び感覚の恋愛が許される時期は終わったということを自覚し、本気の恋愛、婚活に取り組んで行くことが大切です。

婚活に取り組む

30代で婚活するときに1番大切なことは、結婚意思のある男性と多く出会うことです。

婚活パーティーや結婚相談所は、結婚を前提としたお付き合いを希望する人が利用しているので、出会い系サイトと比べて、真剣な交際に発展する可能性が高いのです。

日常生活の中だけでは見つからなかった出会いを見つけることができます。

利用には費用がかかる上、通ったりするためには、まとまった時間を割かなければいけないことがネックです。

30代半ばといえば働き盛りで、仕事も責任がかなり重くなってくる頃です。なかなか時間を取れないという女性も多いでしょう。

婚活アプリを利用する

自分のペースで効率よくできる婚活の方法として、「pairs(ペアーズ)」や「Omiai(オミアイ)」といった婚活アプリがあります。今回は「pairs(ペアーズ)」について、ご紹介します。

pairsは、Facebookのアカウントを使って手軽にやり取りでき、女性は無料で登録することができます。

お金と時間をかけずに婚活をすることができ、メッセージから始めるので、気兼ねなく相手と会話をすることができます。

趣味をアピールできるコミュニティがあり、同じ趣味の異性とも出会いやすいので、会話も発展しやすいでしょう。

多くの30代の方も利用しているので、ぜひ利用してみてください。

pairsで新しい出会いをを探す

理想の条件を2つまでに絞る

結婚と言うと、人生のパートナーを選ぶことなので、慎重になる方がほとんどでしょう。

相手に求める条件は、性格や年収など、絶対に譲れないと考えるものを1つか2つに絞るようにし、ストライクゾーンを広げてみましょう。

行動パターンを変える

34歳独身女性の中には、恋愛も結婚もしたいけれど、そもそも出会いがないという人が多くいます。今までと少し行動パターンを変えてみましょう。

付き合いの薄かった人と多く連絡を取ってみたり、参加して来なかった飲み会に出てみることで、生活に変化が出てきます。

些細なことでも、まずは今までの行動パターンに変化をつけることが、恋愛に繋がる第一歩となります。

ストレス原因を排除する

家族や既婚女性など結婚を急かしてくる存在に、参ってしまっている方はいませんか。

特に母親などは、心配のあまり、つい口うるさく言ってしまう場合も多いです。

少し距離を置くか、受け流すようにし、自分と向き合ってみる時間を持つと良いです。「もう少し温かく見守っておいてほしい」などと、ハッキリ伝えることも1つの方法となります。

ストレス原因から距離を置いて、疲れないようにしましょう。

まずは彼氏作りから!

34歳独身女性は、結婚を前提とした付き合いを求めているので、うかつに手を出せないと男性から思われている傾向があります。

男性に興味を持ってもらえるよう、最初は結婚アピールは控えましょう。

気が合えば、お付き合いから自然と結婚という流れになっていくので、最初は恋愛目的で近づくというのも作戦の1つです。

効率よく出会うにはマッチングアプリがおすすめ!

34歳になると友達からの紹介といったチャンスも減少してしまいますが、諦めることはありません。

結婚チャンスを諦めたくない、という方にはマッチングアプリのPairsがおすすめです。

あなたと相性がぴったりの人や、身近では出会えないような年齢や趣味も様々な男性と知り合うことができるメリットがあります。

初対面の方だと緊張してしまう人でも、メッセージから相手を知っていくことができるので、リラックスして相手との関係を深めていくことができます。

仕事で忙しい方でも、空いた時間で婚活ができるので、Pairsを利用してみてください。

pairsに登録して彼氏を作る

Tags

ライター