Sad teens sitting at the bench at the park

32歳独身女性の特徴と結婚・恋愛事情を紹介

32歳独身女性は、同じ32歳で独身の女性の特徴や結婚、恋愛事情が気になる年頃でもあります。

いったい世の中にはどのくらい32歳の独身女性が存在するのか、そしてその特徴や結婚、恋愛事情はどうなっているのかが知りたい女性が多いのではないでしょうか。

周りは続々と結婚、出産していく中、仕事も生活も順調だけど32歳で独身の自分、さすがにまずいと焦りだした方は必見です。32歳の独身女性の特徴・結婚・恋愛事情を紹介します。

30代女性に人気のマッチングアプリをチェックする

32歳独身女性の特徴

一人を満喫しすぎている

32歳独身女性の中には、敢えて自由を選んだという人もいます。趣味に没頭したり、気の合う友達と遊んでいたり、色々な男性と遊んでみたという人もいるかもしれません。

独り身というのは、自分の面倒だけをみておけばいいのですから、確かに気は楽です。上記のような行動も、一生独り身で自由を満喫するつもりであるならば悪いことではありません。

ですが、結婚を見据えているのであれば、そろそろ腰を落ち着けるべきです。

魅力に自信がなくなりがち

女性で30代というと、少なからず自分の魅力が失われてしまったと感じる人が増えます。30代男性はそうでもないのに、不思議と30代女性となると、老け込んだ印象になってしまうのです。

人の価値は年齢ではありませんが、第一印象を決める大きなポイントであることは間違いないでしょう。

だからこそ、卑屈にならずに自分自身を磨き続けることが大切になります。特に男性から求められる女性像の象徴である、家事や料理の腕をあげておくと良いです。

マッチングアプリ「pairs」は自己紹介を自分で編集できるので、家事や料理の腕をアピールすれば、20代の女性にも劣らないアプローチをもらえるかもしれません。

家庭的な面をアピールできれば、32歳という年齢も、落ち着いた大人の魅力に変えられます。

pairsには450万人以上の多数の会員がいるので、魅力的で落ち着いた30代の女性には、誰かしらアプローチしてくるはず。

Facebookのアカウントを利用して、手軽で安全なやり取りができる点もポイントです。

早速pairsをチェックする

32歳独身女性の結婚

32歳女性の未婚率

32歳独身女性にとって、同い年にどのくらい未婚の人がいるのということは、気になるところ。32歳の未婚率は、2010年度の総務省のデータでは33.95%です。およそ、10人中3人が未婚であることを意味します。

結婚するとなると、この中から自分に合った人を見つけ出し、お付き合いをするという手順を踏まなければいけません。そう考えると、かなりシビアな数字といえます。

既に同世代の半分以上が結婚しているという現状を、しっかりと受け止めることが必要です。自分は人より結婚が遅いのだということを踏まえ、結婚願望のある人は、急ぎ婚活をはじめなければなりません。

結婚の時期

近年は晩婚化が進み、昔ほど若いうちから結婚について周りから言われることはなくなってきました。それでもやはり32歳で独身となると、家族や友人から真剣に結婚を考えるよう言われてしまいます。

というのも、実は32歳というのは子供を産むことを考えると、ギリギリのライン一歩手前といえるからです。肉体面においてもですが、子供の将来的な成長を考えると理由がわかります。

仮に32歳で結婚し、すぐに子供を授かったとしても、生まれるのは33歳の時です。そこから子供が成人するのに20年、大学に進学する場合は、社会人になるまでに22年の年月が必要になります。

その頃には55歳になっているので、肉体、心身共にだいぶ衰えているはずです。

最近周りが結婚に対してやたらとうるさく言ってくるのは、将来を考えると、32歳までにに結婚をする必要があるからです。

32歳独身女性の恋愛事情

出会いが少なくなる時期

20代の頃は合コンや、友達から男性を紹介されることも多かったのに、最近はそれが減ったと感じる女性が増えます。30代となると合コンなどに誘いにくいというイメージがあるためでしょう。

まずは、自分から20代の独身女性という貴重なステータスがなくなっている現実を受け入ることから始めます。そして出会いを求めるのであれば、いつまでも受け身でいてはいけません。

自らしっかりと、周りに結婚したいというアピールをしておくことが大切です。

大騒ぎをするのではなく、あくまで、独身だけどしっかりした結婚願望があるということをアピールすることは、恥ずかしいことではありません。むしろ、積極的に結婚願望をアピールしていくべきです。

pairsは恋人を作るためのマッチングアプリと思われがちですが、実は婚活のために登録している人がたくさんいます。

結婚を前提とした交際を求める男性会員も少なくないので、結婚願望をアピールすると、同じく結婚したがっている男性とマッチングできる可能性が高いです。

会員数が450万人数を超えており、毎日約2000人ずつ会員が増え続けているので、自分に合う相手が見つかるはず。

最近出会いが少なくなったと感じる女性は、ぜひ登録して相手を探してみてください!

pairsで相手を探す

出会いの場を広げるべき

pairs編集

今まで合コンなどには参加してきたけれど、いい出会いがなかったと感じる人は、今までと違う方面から攻めるべきです。例えば、婚活パーティーや、結婚相談所など。

結婚相談所は特に、少し敷居が高いと感じるかもしれませんが、同じように、真剣に結婚を考えている人ばかりが通っています。

最近ではインターネットや電車などで、広告を目にする機会も多いですし、あまり気負うことはありません。お見合いが形を変えたものだと思って、相談だけでもしてみることが結婚への一歩です。

今までの方法で恋愛がうまくいかなかったのであれば、変化なしでは同じ過ちが繰り返される可能性が高いです。32歳で結婚を考えているのであれば、もうあまり悠長にしている時間はありません。

pairsなら、自分の生活圏では出会えなかった人と知り合えます。思ってもみなかった人と、案外うまくいくかもしれません。

マッチングアプリは安全面が不安という人も、pairsは実名登録制のFacebookを利用したサービスなので、安心です。トラブル時のサービスもしっかりしています。

身近に良い相手がいないのであれば、ぜひpairsを試してみてください!

pairsに登録する

タグ一覧

ライター

こんな記事も人気です