腹黒い女の特徴と対処法:実はあなたの周りにもいる!?腹黒い女

腹黒い女というワードを誰でも1度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

しかし、腹黒い女とはどのような女の人のことを言うのでしょうか。気づかないうちに自分も腹黒い女になっているかもしれません。

そこで今回は、腹黒い女とは具体的にどのようなものか、またその特徴と対処法について紹介していきます。

うまく人間関係を築いていくためにも、ぜひ参考にしてみてください。

腹黒い女とは

非常に頭がキレる女性が多く、計画的に物事を進めていく能力に長けています。

そのため、世渡り上手であったり、物事を計算し尽くして自分だけが得をしようとすることが多いのも特徴のひとつ。

しかし、男性はそんな裏の面に気づかず、好きになってしまうことも少なくないようです。

腹黒い女の具体的な特徴

モテテクニック

腹黒い女は、男性にちやほやされたい、一番よく思われたいという願望があることが多いです。

特徴として、男性の前では急に態度を変えてぶりっ子をしたり、弱い自分を見せようすることがあります。

そして、そのターゲットはあなたの知らない男性だけではありません。もしかすると、あなたの彼氏をも狙ってくることがあります。

自分の彼氏がターゲットになっていないか、しっかり把握しておきましょう。

さらっと人の悪口を言う

数人で話している際に、さり気なく人の悪口を言うことで自分が悪口を言ったようには感じさせず、対象相手を陥れようとします。

しかもその内容について確信はなく、人から聞いた話なんだけどね、と責任逃れをするのも特徴のひとつ。

そういう女は話し方も巧妙で、相手を悪く言っているという印象を与えないように気を付けているのです。

そのため、周りの人はそれが悪口であるということになかなか気づかないことも。

言っていることが本心と異なる

さっきまで自分に対して話していた内容と今話している内容がまったく異なる場合、その人は腹黒い女かもしれません。

本心は違っているという事がふとした瞬間にわかってしまった時に、気づくことが多いでしょう。

腹黒い女は、自分にとって物事を有利な状態にしておきたいと考えているものです。

そのため、話し相手や状況が変わった場合に、まったく違うことを言い出します。

腹黒い女の対処法

一定の距離を保つ

まず、1番良いのは一定の距離を保つことです。深い関わりを持つと、取り返しのつかない状況になってしまうことも。

ある程度の付き合いにしておくことで、腹黒い女に深入りされることもないでしょう。

また、自分のことについてあまり話さないようにするのも良いかもしれません。

付き合わない

相手が腹黒い女だと分かった時点で、付き合いをやめるのもひとつの対策です。

関わりをなくすことで、自分に害が起こることはないでしょう。

しかし、すでにある程度の時間を過ごしてしまった場合、いきなり関係を断つのは良くないかもしれません。

なぜなら、急に態度を変えて付き合うのをやめたことにより自分が悪口のターゲットになることがあるからです。

放おっておく

放おっておくというのも、ひとつの対処法です。いちいち相手にしていると自分自身も疲れてしまうでしょう。

また、悪口を言っていることに気づいた際には、賛同してはいけません。

あとから巻き添えを食うこともしばしば。何より、自分自身が腹黒い女にならないようにしましょう。

ライター