街コンで彼氏をゲット!街コン後のデートから付き合うまでの流れをご紹介

happy couple hugging over summer house background

街コンで彼氏をゲット!街コン後のデートから付き合うまでの流れをご紹介

出会いの場を求めに街コンに参加する人は多いですが、実際に大切になってくるのは街コンが終わったその後にどう行動するかがポイントです。

ただ街コンに参加しているだけでは、彼氏をゲットできる可能性は低くなります。意中の彼と付き合うためには何が必要なのでしょうか?

素敵な出会いをムダにしないために、街コンからデートへと繋げるためのとっておきの方法を紹介します!

まず、必ず連絡先を交換する

大前提として、気になる人と街コンからデートに繋げるためには連絡先の交換は必須です。

連絡先を交換しないと素敵な異性を見つけても他のライバルに奪われてしまう可能性もあります。

席替えのタイミングでも良いですし、街コン終わりにすかさず聞くのも良いです。

連絡先を交換する時にはさりげなく、あまりグイグイといくのではなくサラッと聞くことを心がけましょう。

街コンが終わったらすぐに連絡をする

街コンで連絡先を交換したら、参加後すぐにLINEを送りましょう。

最初の文面は簡潔な内容で良いので、「今日の街コンは楽しかったです、ありがとうございました」とお礼の内容を送ることで、礼儀がある子だと思ってもらえます。

また、最初にメッセージを送る際には、その人と盛り上がった話題を出しましょう。

例えば、飼い猫の○○君のお話し楽しかったです♡など、なるべく具体的にして送りましょう。見た目の特徴を踏まえて自己紹介するのもオススメです。

街コンは一日に何人もの人と話すので、送り主が誰だかピンとこない場合もあります。あ、あの子か!とすぐに分かってもらうことが大切です。

これ全員にコピペして送ってそうだな、と思われることもなく、男性にちょっとした特別感を与えることができるという利点もあります。

お礼メール例文

「今日はありがとうございました!○○柄のワンピースを着てた○○です。

映画○○本当に最高ですよね!色んなお話しができて楽しかったです♡」

LINEのアイコンにも要注意

初対面の人とLINEを交換して、アイコンやヘッダーがキメ顔の自撮りで引いてしまった、といった経験をしたことはありませんか?

プロフィール画像は一瞬にしてその人の印象を大きく変えてしまいます。そのため、無難なのは友達との写真です。

または、引かれない程度の趣味の画像やペットの写真なども良いですが、あなただとすぐに分かるものが一番望ましいです。

LINEでのやりとりの方法とは?

街コン参加後の挨拶を終えたら、さりげなく日常会話を始めましょう。

LINEは気軽に連絡がとれるのが魅力ですが、いくつか注意点があります。

初対面は誰しも警戒心があるので、出だしから付き合いたい!と告白するのは控えた方が良いです。 最初は軽く食事に誘うくらいにして、相手の返信を伺うようにします。

ダラダラと会話を続けない

ある程度の日常会話は必要ですが、何日もダラダラと会話を続ける必要はありません。

実際にデートを重ねて仲を深めることが大切です。また、ライバルがいる可能性もあるので、先手必勝が肝心。

こんなLINEはNG!

また、注意してほしいのはLINEの文面です。

言葉使いが汚い、絵文字の乱用、毎回長文などのLINEを送ってしまうと、相手が返信する気をなくしてしまうだけではなく、あなたの印象も悪くなってしまいます。

あくまでシンプルに、絵文字は一回に1~2個が最適でしょう。

デートの約束をする

ある程度会話をしたら、また今度ゆっくり話がしたいということを伝え、次に会う約束をしましょう。

次に会う約束をとりつけないと付き合うどころか連絡をとることさえできません。

最初は軽く食事から初めて、徐々に会う回数を増やしていけば付き合える確率も高くなります。

どうやって女性から誘う?

男性は女性から頼られると嬉しいと感じます。

女性からデートに誘うときは、街コンのときに話した○○をもっと詳しく教えてほしい!など、あなたに頼っているという雰囲気を出すと成功率が高くなります。

女性から誘われて嬉しくない男性はいません。勇気をだして誘ってみましょう!

お店選びの注意点

食事に行く約束をとりつけたら、次はお店選びが重要です。選ぶお店によっては好印象を抱かれることもありますし、逆に冷めてしまうこともあります。

ポイントとしては、チェーン店も気合の入り過ぎたお店もNG、と言うことです。

ゆったりと食事ができるお店で予算は1人5000円前後におさめると良いです。

また、段取り好きな男性も多いので、女性が全て決めるのではなく二人で話し合いながら決めましょう。

もし誘いを断られてしまったら?

勇気を振り絞って誘ったのは良いものの、断られてしまった場合は落ち込むものです。

断られてしまった場合は、また今度行こうねと明るく返信をします。

単純に予定が合わなかったんだ、と思いましょう。

二回目も断られた場合

しかし、次に再び誘った時にまたやんわりと断られてしまって連絡が途絶え気味になってしまった場合には、次のステップへ進むようにしましょう。

相手も自分のことをいいなと思っていたら、予定を調整してくれるはずです。

深く悩まずに、次に進みましょう。

街コンで出会った男性と付き合う方法

まずはデートを重ね、お互いのことをよく知りましょう。

街コンは結婚相手を探しに来ている人も多いため、街コンでの出会いを結婚を前提にした交際に繋げるためには真剣に相手のことを思いやることが大切です。

しかし、単純に彼氏が欲しいだけという場合であれば、できるだけたくさんの人とデートに行くというのも一つの手です。

5人とデートをすれば、2人くらいは彼氏候補が現れるでしょう。

共通の趣味を見つける

共通の趣味があると、会話は盛り上がり、デートをする口実も簡単につくることができます。

お互いに楽しい時間を過ごすことができるため、二人の仲は急速に縮まります。

将来の話をする

会話の中でお互いの結婚観や理想の老後などを話すことで、共通点を見つけることができるかもしれません。

お互いに似たような夢を持っていると親近感がわき、未来の二人の姿を想像しやすくなるでしょう。

ただし、ここで結婚の話にがっつきすぎると男性に引かれてしまうので、相手の様子を伺いながら会話を楽しみましょう。

タグ一覧

ライター

こんな記事も人気です