photo-1461005459491-80bda158b015

彼女がほしい非モテ男子大学生必見!恋愛するために必要な基本行動とは?

大学に入学したら夢のキャンパスライフが送れるはず。そう思っていたのに、実際に入学してみると思ったようには行かず、彼女がなかなかできないことがあります。

大学生活を充実させたかったら、恋をしましょう。

今まで全く恋愛経験のなかった人でも、大学という出会いの場が多い場所では、恋愛関係に発展しやすいです。

女子大学生は約3割が彼氏持ちです。それに比べて男子大学生は2割という統計結果がでています。

また、大学生までに恋愛経験を持ったことのない人は、結婚できない割合が約6割と言われているので、大学生のうちに恋愛経験を積んでおきましょう。

一度きりの人生、素敵な恋愛経験をするにはどんな大学生活を送ればよいのかお教えします。また気になる女子と付き合うことはおろか、仲良くすることすらできない……そんな男子には是非知っておいてほしいモテるためのテクニックをご紹介しましょう。

彼女ができない理由は?

彼女が欲しいと思っている人はまず何故彼女ができないのかを考えましょう。例えば女性の前でおどおどしていたり、一度失恋をしてそこから恋愛に臆病になっているなど、必ず理由はあるはずです。

また、もしあなたが「この人しか好きになれる人はいない」と思っていると、その人と仲良くなれない限り恋愛への発展はできません。まず彼女がほしいなら、視野を広く持って多くの女性を見ることが大切です。

出会いの場を作ろう

大学で彼女ができないと言っている人に限って出会いの場が少ないことが多いです。例えばサークルには無所属だったり、交流関係があまりなかったりと人との付き合いに消極的な人が多いのが事実です。

大学に入るとやはりたくさんの出会いがあります。同級生、サークル、アルバイトなど、友達の友達と、など本当に幅広く人脈が広がります。しかし、本気で恋人がほしいと考えているなら、異性の友達をつくるのは避けましょう。

恋愛において、異性の友達というのはデメリットの方が多く、結果的に友達関係が長く続くことは滅多にありません。異性の友達は、多くの嫉妬や妬みの引き金になります。また、友達が多い人ほど、この人は友達というレッテルが張られやすくなってしまいます。

友達関係も恋愛もうまくいくためには、うまく境界線を引くことが大切です。

マッチングアプリpairs

きちんと大学に行く

これ意外と大事なんです!

授業やサークルには、なるべく真面目に出席しましょう。

同じ授業を受けている人とは、そこでまずひとつの共通点が生まれているので、会話につながります。
ノートを見せてもらったり、先生の話で盛り上がるかもしれません。

サークルは、その場にいればいるほど馴染むのが早いもの。

サークル内に好みの人がいなかったとしても、先輩や後輩などを通じて、新たな出会いがあるかもしれません。

イベント

自由な時間が多い大学生が恋人づくりに焦りがちなるイベント前、勢いで付き合ってしまう人が多いです。時間に余裕がると、学校祭や花火大会、クリスマスやバレンタインデーなど、恋人と過ごす行事に敏感になりやすいのです。

また、恋人がいる人たちの盛り上がりに圧倒され、焦る気持ちが生まれます。この焦りは人に錯覚をさせます。つまり、好きかもしれない!という勢いから付き合ってしまうのです。こうしたカップルは、イベントを終え、普通の日常が戻ってきたときに、冷静になり別れてしまうことが多いのです。周りに流されず、しっかり自分の気持ちと向き合うことが必要です。

合コンに参加する

大学に進学すると合コンをする機会もあるでしょう。こういった場を積極的に利用すると出会いも増えます。

合コンの時は、張り切り過ぎない身なりでシンプルにコーディネイトし、会話が始まったら相手にどんどんと質問をして盛り上げるのがコツです。質問をしてあげると女性も話しやすくなり、合コンの場自体も楽しくなって好印象を与えられます。

女の子をたくさん褒める

誰でも褒めてもらえると嬉しいものです。特に女の子の場合は髪型やファッションの事などを褒めてあげるととても喜びます。しかし体型のことについて触れるのはNG、ほっそり体型でもふくよか体型でも、コンプレックスを踏み抜く可能性が高いです。

気になる女性はどんどん上手に褒めて、自分のことを意識させましょう。

女の子へアプローチするには?

好きな人ができたら、アプローチしましょう。女性が男子大学生に思う本音として、チャラそう、体目的、などマイナスなイメージが多くあります。女性は彼氏に、心から愛されたい、守られたい、優しくされたいと望んでいます。

好きな人がいてもなかなかその先へ進めない方はいっそ告白してしまいましょう。

告白にはしっかりと計画を練ることが大切。時間はできれば夜、夜景などの明かりがロマンティックな場所で、いざとなった時噛まないように告白の言葉もしっかりと考えます。

自分はあなたを大切にします、という気持ちと覚悟をしっかり意思表示することが重要なのです。付き合えたらこういうことしよう、と理想を語るよりそれを現実にすることが大切です。しっかり相手の目を見て、言葉で気持ちを伝えましょう。うまく伝われば必ず成功します。

大切なことはきちんと誠実さをアピールすること、真っ直ぐに向き合う男性には、たとえ断るとしても女性は悪い気持ちにはならないものです。断られたら潔く引くのが好印象、付き合えることになったらたっぷりと喜びを表しましょう。

彼女が出来ない男子に必要なマインドとは?

過去の自分とサヨナラする

まずは恋人ができなかった自分に、別れを告げましょう。
中身を変えることは難しくても、印象を変えることはできます。

思い切って髪を切ってみたり、染めてみたり、勇気を出して新しい系統の服装に挑戦してみるのもいいかもしれません。
明るい印象に変えると、初めて話す人でも話しかけやすくなります。

そして、勇気を出して人脈を広げましょう。
出会いがなければ恋愛はありませんので、積極的にいろんな人に関わってみるのがおすすめ。

最初から異性と関わるのが難しければ、同性の友達を作ってみましょう。
友達からさらに友達へ、人脈は広がっていきます。

勇気を出そう

恋愛未経験者に一番必要なことは、勇気を出すことです。
人と関わる勇気、話しかける勇気、相談する勇気、深入りする勇気…もちろん傷つくこともあります。

いい恋愛も悪い恋愛も、全ては貴重な経験です。
もういやだ!恋なんかしない!って思うこともあるかもしれません。

しかし、いい恋愛であろうと悪い恋愛であろうと、恋愛で得た経験は人を強くします。
傷ついた分、人に優しくできるようになるのです。

恋愛は、あなたの人生に多くの幸福をもたらしてくれます。
勇気を持って、満たされた人生を自分の手で掴み取ってくださいね。

男女の違いを理解する

大学での恋愛を成就させるために、ここで必要なのが男女の違いについての理解です。自由な時間や自由なお金により、高校から比べて遥かに大人な付き合いができるようになります。

また、社会人とは違い、時間さえも自由が効くのです。しかし、ここで高校のときのままでお付き合いを始めてしまうと失敗します。なぜなら、男性の方が子どもだからです。つい、好きな女性の前ではかっこつけたくなりますよね。しかし、多くの女性がかっこつける男性を見分けることができます。

また、男性は夢を見がちですが、それに対して女性は厳しく現実を見ます。こういったところで、価値観の違いが生じてしまいます。また、女性は愛を心で感じます。これに対し、男性は心と体で愛を感じます。大学に入り、初めての経験をする人も多くいるでしょう。互いを傷つけ合わないためにも、理解しあう、大人な心が必要になります。

マッチングアプリpairs

タグ一覧

ライター

こんな記事も人気です