49歳独身女性の特徴・結婚・恋愛事情

晩婚化の影響で、49歳でも独身の女性は増加傾向にあります。

49歳で独身であることは決して悪いことではありませんが、50近い年齢になると、真剣に老後の将来を考える必要が出てきます。

この記事では、49歳の特徴・結婚・恋愛事情を紹介するので、同じ49歳の独身女性のリアルを知ったうえで、もう一度自分の結婚について考えてみましょう。

おすすめの結婚相談所も紹介するので、まだ結婚願望が残っている49歳の独身女性は、ぜひ利用してみてください。

45歳~通える結婚相談所をチェックする

49歳の独身女性の特徴

充実した生活を送ってきた

49歳の独身女性というと、今まで結婚できなかった人というイメージが強いですが、実は素敵な人が多いです。

今までお付き合いしてきた人もそれなりにいたし、 仕事も恋も何不自由なく手に入れてきたという女性もいます。

このような女性は、結婚の機会がなかった訳ではないがそのタイミングを逃してしまい、 気がついたら49才になってしまったのでしょう。

素敵なのに、49才になっても独身でいる女性のありがちな特徴です。

運命を信じすぎる

占いや運命などを信じすぎている49歳の独身女性は、受け身な傾向があり、自ら婚期を逃している可能性があります。

ただでさえ、49歳の独身女性は若い女性よりもハンデを持っているので、自分から行動をせずに待っているだけでは、結婚に辿り着けません。

結婚できない原因が自分でもわからない場合は、まず自身を客観視し、分析してみてください。

自分を分析して結婚するなんて今更難しい、という女性には「楽天オーネットスーペリア」という、中高年専門の結婚相談所がおすすめ。

専任のアドバイザーが丁寧に婚活をサポートしてくれる上、クッキングやウォーキングといった楽しいイベントを通して、相手を探せる点が大きな魅力です。

まず楽天オーネットスーペリアをチェックする

49歳独身女性の結婚

妊娠する確率がほぼなくなる

35歳を過ぎることで独身女性の結婚率は急激に低下すると言われています。49歳では、妊娠できる確率はほぼ0といってもよいでしょう。

多くの若い男性は結婚し、自分の子供を授かりたいという願望を持っているため、妊娠・出産を考えると、49歳の女性が若い男性に結婚相手として見てもらうことは難しいです。

出会いを増やすべき

49歳独身女性は出会いを探すことに消極的になりがちですが、婚活のポイントはとにかく出会いを増やすことです。

日常の忙しさに追われて、いつのまにか会社と自宅の往復になっていませんか? 自分の行動範囲が狭まると出会いの数も減ってしまいます。

待っているだけで素敵な出会いは決してありません。積極的に行動範囲を広げていくことで初めて出会いは訪れます。

おすすめは結婚相談所に通うことです。このような場には、結婚したいと強く願っている男性が集まります。

しかし若い女性がたくさんいる普通の結婚相談所では、48歳の女性が相手を見つけることは至難のワザ。

その点、45歳以上限定の結婚相談所、楽天オーネットスーペリアであれば、専任アドバイザーのサポートのもとで、自分に合った男性と出会えます。

希望に合う相手の紹介から、2人の引き合わせまで、担当アドバイザーが責任を持って手配してくれるので、安心です。

楽天オーネットスーペリアの資料を無料請求する

49歳独身女性の恋愛事情

自分磨きをする

49歳の独身女性が、周りの女性よりも自分が可愛い、美人であると思えるくらい自分を磨くことは大切です。やはり男性はある程度見た目で女性を選びます。

見た目で選ばれたくないし、見た目で相手を選びたくないと思うかもしれませんが、あなたもボロボロのスーツを来たイケてない40代の男性が言い寄ってきたら、どれだけ心が優しくても敬遠してしまうでしょう。

少なくとも周りの49歳の女性よりは若く美しく見られるように努力すべきです。それが婚活では武器になります。

恋愛の楽しみ方を知っている

49歳独身女性は恋愛=結婚と考えている女性ばかりではありません。

むしろ結婚話を持ち出されたら面倒だなぐらいに思う女性もいます。49歳ともなると、今さら家庭を持っても、と考える女性もいます。

周りから、結婚の幸せではない現実を聞いている49歳の独身女性は、結婚に夢を見るより軽い恋愛関係を楽しむほうがいいと考えてしまうのでしょう。

しかし、気軽な恋愛のみを楽しみたいという女性がいる一方で、同じ49歳でも、まだ結婚が諦めきれないという女性もいます。

その場合は闇雲に自己流で婚活するより、楽天オーネットスーペリアのような中高年専門の結婚相談所を利用したほうが、効率的に相手を探せます。

楽天オーネットスーペリアの資料を無料請求する

Tags

ライター