imasia_16652740_M

1割は院内不倫してる?看護師の不倫事情

最近なにかとお騒がせな「不倫」ゲス不倫、などという言い方もされますが、不倫はそもそも法に触れる行為です。

もちろんしないのが当たり前なのですが、中にはやはり、愛の力で盲目になって、不倫関係にもつれ込んでしまう人も……。

そんな中、『看護師って不倫が多いんでしょ?』といったイメージがあるのも事実。

実際、看護師の不倫事情ってどうなっているのかをご紹介していきます。

看護師の不倫経験者は約1割

独身看護師100人を対象にしたアンケートによると、「浮気や不倫をしたことがありますか?」というアンケートでは、11%の看護師の女性が「ある」という回答をしています。

実に1割程度が不倫経験者。

中には「不倫がない病院などない!」という声もあります。真偽のほどはわかりませんが、少なくとも、看護師の中で不倫をしている人が一定数いるというのは本当のことの様です。

不倫で多いパターン

色んな意見を調べてみると、医療現場で一番多い不倫のパターンは「既婚の男性医師と独身の看護師」という組み合わせ。

奥さんのいるお医者さんと、秘密の恋愛をしてしまう看護師の女性はいるようです。

そこでさらに多いのが、お医者さんが地方に転勤したときの現地妻的なポジションで不倫してしまうパターンです。

地方では温かい家庭がなく、寂しい思いをしているお医者さんが、現地の看護師さんと良い雰囲気になって、単身赴任をいいことにさらに深い仲になっていく……というシナリオが多いようです。

そういった不倫の場合、半数以上は、看護師側の女性が諦めたり振られたりして終わるようです。また、地方赴任でなく、更に奥さんも同じ病院で働いているケースもあるらしく、この場合、相当な修羅場が予想されますね。

看護師が医師と不倫関係に陥る理由

1.医療関係者と付き合いたい

では、医師と看護師との不倫のきっかけはどこにあるのでしょうか。

まず前提にあるのは、「医師は看護師からモテる!」ということ。

また、「彼氏にするなら医療従事者がいい」という看護師の人も多いんです。

普通の職業に就いている男性とは時間や休みが合わなかったり、仕事を理解してもらえないことがありますが、同じ分野の仕事をしている人なら、仕事への理解もあるし、時間も合わせやすいというのが理由みたい。

そんな医療関係者の中でも、年収も高い医師に看護師は魅力を感じるみたいです。

2.スリルある恋愛を楽しみたいから

看護師が不倫に陥ってしまう理由として、病院の中での性別比のこともあります。

看護師の約9割は女性なのに対して、医師の多くは男性。

職場でちょっと危険な恋をしたいというスリルを求める人や、大勢の看護師の中から一人だけ不倫相手として付き合うことで、他の看護師に対する優越感を得られるという意見も見られました。

単純に火遊びを楽しんでいる看護師の女性もいるようです。そしてそういった場合の不倫は、周囲にバレバレの場合が多いんだとか……。

次の項目では、「職場内の不倫がばれたらどうなるのか」についてお話しします。

もしも職場内の不倫がばれたら

では、病院内不倫がばれてしまったときには、いったいどうなるのでしょうか。

1.男性医師の処遇は?

まず、男性医師の方の身の振り方は極端に差がありました。

まったく影響もお咎めもないパターンと、信頼を失い仕事が出来なくなってしまうパターンです。

前者は私立病院に見られるパターンらしく、いわゆる「力関係」の働いた結果です。上の判断如何によってなかったことにされたり、なにも言われなかったという結末です。

後者は逆で、信頼第一で売っているクリニック医院などの場合が多いようです。

2.看護師の処遇は?

対して看護師はどうなるのかというと、多くの場合、辞職します。

職場の中での不倫が露見してしまったら、居づらくなったり上から退職を促されたりすることが非常に多いんだとか。

代わりの効かない医師よりも、人手不足だけれど看護師を切ったほうがいいという思惑もあるのかもしれません。

なんにせよ、病院内での不倫がばれたら双方ただではすまないでしょう。

看護師の不倫に関するまとめ

さて、今回は「看護師の不倫事情」について、口コミや看護師さんの意見を交えてパターンをまとめてきました。いかがでしたでしょうか。

昨今世間を騒がせている不倫ですが、もちろん法に触れる大変な行為です。

興味本位でも火遊びは命取りであることを今一度覚えておきましょう。

タグ一覧

ライター

こんな記事も人気です