1 (1)

出会えるSNSはmixi!?約6割の女性が「交際に発展した」と回答【Saras読者アンケート】

Saras編集部は2016年5月より、女性の恋愛に関する悩みを解決することを目的とした、Saras読者アンケートを実施しています。

本調査では、「ネット上で知り合うのはあり?なし?」というテーマで、Sarasの女性読者100名を対象に調査し、分析を行いました。

※本調査はご自由にお使いいただけます。使用する際はURLの記載をお願いします。また、調査に関するお問い合わせはこちらからお願いいたします。

40%の女性がネットでの出会いに抵抗なし

gurafu1

まず、インターネットで知り合った人と実際に会うことについてどう思うか尋ねたところ「メッセージでやりとりした上で問題なければ抵抗はない」と答えた女性が39%で最も高く、次いで「危険だと思う」と答えた女性が35%となりました。

ネットで知り合った人と実際に会う、20代は7割超え

gurau2

インターネット(またはアプリ)で知り合った人と、実際に会ったことはあるか尋ねたところ、「ある」と答えた方が51%、「ない」と答えた方が49%と半々の結果に。

ただし、20代女性に限ってみると、約70%が出会ったことがあると回答。30代、40代とは真逆の回答となり、20代のネットでの出会いに対するハードルの低さが際立ちました。

出会えるSNSは懐かしのmixi

gurafu3

実際にネットを介して会ったことがあると答えた女性に、どのSNS、アプリで出会ったかを尋ねると、SNSではmixiが最も高く18.5%という結果に。

同率で出会い系サイトとなりました。次いで多いのがtwitterで9.3%、マッチングアプリで会った人は5%ほどとなりました。

昨年あたりからマッチングアプリの普及が目立ちますが、まだ市民権を獲得しているとは言えなさそうです。

サクラ無し!ハッピーメールを覗いてみる

約6割の女性がネットで交際に発展

gurafu4

ネットで出会った後、交際に発展したか尋ねたところ、約60%の女性が「交際に発展した」と回答。

マッチングアプリの普及はまだまだと言えますが、ネットでの出会いに対するハードルはかなり下がっていると言えそうです。

こちらも合わせてどうぞ→アプリからの恋もあり!ネットで恋愛をはじめる際のポイント6選

方法:インターネットリサーチ
調査期間:2016年6月2日~2016年6月3日
対象:全国20代~40代の女性100名 (有効回答数)

※Sarasとは

Saras[サラス] は、恋愛や仕事などの女性の悩みを解決するメディアとして、2015年9月に運営を開始しました。

データ分析に基づくコンテンツ作成や、日々実施している仮説検証と改善により、開設よりわずか半年で100万PVにまで急成長し、Facebookページも日々ファンから多くのエンゲージメントを獲得しております。

今後は、恋愛や女性の悩みを主軸に様々なカテゴリーのコンテンツを拡充させ、更なる成長を目指します。

サクラなし!ハッピーメールを覗いてみる
イラスト:SAKIE

タグ一覧

ライター

こんな記事も人気です