部位別!男性の性格が分かる9つのフェチズム

imasia_9351676_M

部位別!男性の性格が分かる9つのフェチズム

男性は子供を産む能力がないため、目の前の女性に対して健康的か・妊娠しやすいかを本能的に察知します。

そのため外見へのこだわりは、女性に比べて強い傾向があります。あらかじめ彼のフェチをリサーチしたうえで、ファッションやメイクを工夫すれば、恋愛関係に発展しやすいと言えます。

この記事では男性が魅力を感じる女性のパーツごとに、男性のフェチズム・性格を紹介します。

おっぱい・胸

女性にとっては大きくても小さくても気になってしまう部位の一つがおっぱい・胸ですが、男性にとっては興味が惹かれるパーツ。

おっぱいの柔らかさは男性にないものなので惹きつけられるようです。女性らしさの象徴でもあるふっくらとした胸は、やはり圧倒的な人気があります。

おっぱいは母性の象徴でもあり、巨乳好き、貧乳好き、色々ですがおっぱいにこだわる男性はたくさんいます。

おっぱいの柔らかさや弾力に癒される男性は幼児性が強く、このタイプは恋愛でも女性に甘えるタイプです。

嫉妬心が強くて、ささいなことでヤキモチを妬いたり、束縛してしまう傾向もあります。

しかも、巨乳好きより貧乳好きのタイプのほうが甘えん坊で、若干ロリコン傾向にあるそうです。



お尻

お尻が好きという男性もいますが、お尻の大きな女性を好む男性は、受け身的な性格で、甘えん坊タイプです。

罪に対する意識が高いため、ルールをきちんと守るタイプでもあります。幼いころに自分を守ってくれる強い母親に憧れを抱いたことが無意識の中にあるのかもしれません。

受け身体質なので客観的な考えを好みます。

足フェチのお好みは、長くて細過ぎない程度に肉付きがある足で、美しい流線形に惚れ惚れしてそそられるそうです。

足フェチの男性は、かなり芸術性の高い人だと言えます。足フェチの男性には、女性を崇高で高貴な存在と思っている人も多く、女性に幻想を抱いているそうです。

しかし、実際には女性だってトイレに行くしおならもげっぷもします。それをうっかり目の当たりにすると、失望して恋が終わってしまうこともあるそうです。

二の腕

二の腕が好きな男性の性格は幼児傾向が強く、人間関係スキルが乏しい人が多いです。

女性の二の腕は男性に比べ柔らかく、その柔らかいものを触ることが単純に気持ちが良いから好きということもあります。

二の腕を触る行為は、相手が好きな証拠です。そして、二の腕の柔らかな感触はおっぱいの感触と似ているので、性的な関係を求めていると言えます。

女性の手をよく見ていて、指輪やネイルなどのおしゃれに敏感に気づいたり、愛撫では指を舐めたり口に含んだりすることを好む男性は、指フェチと言えるでしょう。

細くて繊細な女性の指は、女性の弱さや儚さの象徴です。指フェチの男性は、小さい、弱い、細いなど、繊細なものを好んで愛でる傾向があります。

このタイプには、人当たりがソフトで優しい男性が多いようです。恋愛相手には尽くすタイプで、常に優しく気遣ってくれます。

女は男が守るものという意識が強く、一歩間違うと女性を卑下する態度を取ってしまうこともあるかもしれません。



足首

男性に多いのが足首フェチです。 足の中では、ふくらはぎ、太もも、足全体、などいろいろな部分の足フェチがありますが、中でも足首は特に人気の部分です。

ふくらはぎから足首にかけて、キュッと絞られている形が人気があります。 ただ、足首フェチにも好みがありますので、理想の太さは一概には言えません。

デコルテ

全体的に丸みを帯びている女性の体の中で、唯一骨ばっていて、華奢な骨格をあらわにしているのが鎖骨。肉付きの少ないパーツですが、意外と好評のようです。

アップやショートヘアの人の、首から鎖骨にかけてのラインに色気を感じるそうですよ。気になる人と会うときは特に、ぬかりのないお手入れが必要です。

唇はそこそこ男性から支持されていて、女性のセックスシンボルと言われているように、女性らしさの象徴と言えます。

男性の中では、ぷるっとした唇が人気のようですが、グロスや口紅はキスの時に気になるようで、あまり好評ではありません。

しっとりと潤いのある、ナチュラルなリップクリーム唇が人気のようです。

ウエスト

女性のくびれたウエストラインは、男性にはない曲線美なので色気を感じるようです。

女性特有のボディラインは女性から見ても魅力的です。キュっと引き締まった細いウエストは、女性なら誰でも憧れます。

くびれがあると全身のシルエットが女性らしくなります。このくびれ、男性もよく見ているそうです。


タグ一覧

ライター

こんな記事も人気です