風俗嬢直伝!彼氏が本当に喜ぶ「素股」のやり方・コツまとめ

素股ってご存じですか?テレビなどでたまに聞いたことあるけど、実際は何のことか分からないという女性が多いと思います。

今回は、その素股について詳しく解説しますので、ここで覚えて彼氏を喜ばせてあげてください。

素股とは?

素股とは男性のペニスを、女性の外性器と擦り合わせたり股に挟んで動かすことで、本当にセックスをしているような快感を与えることができる方法のことです。

挿入してないのに、まるで挿入しているような視覚刺激と快感を与えることができます。入れていない素の状態で、股に挟むことから、この名がついたと言われています。

現在では主に、風俗やデリヘルなどで行われているプレイの一種です。売春防止法により、対価を払っての性交や膣に男性器を挿入する行為は禁じられているため、素股のような擬似本番行為が風俗店を中心にサービスとして広まったと言われています。

素股の起源

素股の起源については諸説ありますが、江戸時代の花魁や芸者が、嫌いな客とセックスするときに、セックスしたように見せかけるために行い始めたと言われています。

当時は電気もなかったので、バレなかったのだと思われます。1711年の文献には、江戸の遊女が気に入らない役人や僧侶などの客に対し、膣を使わず秘伝の素股を使って昇天させたという記述も。

また江戸川柳にも素股にて大松茸を逃れたりという記述があり、男性同士で性行為をする場合にも素股が使われていたことが分かります。

素股を行うタイミング

本来、風俗におけるプレイの一種なのでお互いの好意が分かっているカップルでは行う必要ないのかもしれません。

ただ通常のセックスがマンネリ化した時、前戯の一種として行うのはおすすめです。入りそうで入らない感覚が楽しめるので、基本Sな女性とMな男性が行うと良いでしょう。

また、妊娠を避けなければいけない時や、コンドームがない時、女性が月経中の場合にも素股が行われます。膣と男性器の大きさが合わない時などもおすすめです。

素股の準備

男性が喜ぶコツとしては、本当に入れているかのような感覚を味わせる必要があるので、ローションが必須です。

ローションがない場合は、愛液や唾液でもよいでしょう。勃起状態の男性器を直接女性の肌で擦ると、男性は痛かったり、不快に感じるので、太ももにローションなどの潤滑油を塗ってから行うことで、摩擦抵抗が減るので、男性が喜びます。

男性の感覚

基本的には手コキと同じ原理で、ペニスに対し適度に圧力をかけることで、男性は性的な快楽が得られ、射精に至ります。

女性にとってのメリット

妊娠を望まない場合、膣口から離れた箇所で射精させることで妊娠のリスクを抑えることが可能です。

気持ちよくなれる素股のやり方・コツ

素股のやり方をいくつか覚えておくことで、プレイ内容にバリエーションが出せるうえに、フェラをやりすぎてアゴが痛くなるといった事も少なくなります。

外陰部に男性器を密着させる

正常位の状態で行う場合は、女性が手を使って男性器を女性器に押し付けることで、お互い性的快感が得られます。なるべく密着させましょう。密着させる場所は、クリトリス・小陰唇・大陰唇・膣口などがよいでしょう。

特にクリトリスに押し付けることで、女性は強い快感が得られます。ただ無理にクリトリスに当てようとすると、股から男性器が抜け落ちてしまう場合があるので注意が必要です。

正常位では男性器をしっかり握る

男性がリードして行う素股の中で、代表的なのが正常位素股です。女性が下になって男性が覆い被さるような姿勢になり、男性器を女性の股に挟んで男性が動きます。

この体位の場合だと、男性の動きによって性器がずれ、快感を得られなくなってしまうことがあります。 そのため、女性の手で男性器をしっかりと握り、動きがぶれないようにすりことが大切です。

ローションをたっぷりつける

素股で気持よくさせるのに重要なのは、たっぷりとローションを使うことです。 ローションのぬるぬる感で男性の快感も一気にアップし、早い絶頂にも繋がります。

また、素股に慣れていない女性は前後に動くことも難しいでしょう。 ローションの潤滑効果を使えば滑るように腰を動かす事ができるうえに、 女性器への負担も少なくなりますから、惜しまずたっぷり使うことが大切です。

野性的で好評なバック素股を活用

男性が後ろから性器を女性の股に差し込み、陰部同士を密着・刺激し合うのがバック素股です。 完全に男性リードの野性的な体位と言えるでしょう。

この位置だけでも実際に挿入しているような感覚を得られるそうですし、バック素股をしながら胸をもんだり乳首を刺激できるのが刺激的。また、バックからの体位が襲っているかのようで気分が良いとも言われ、男性に大好評の素股です。

手を使って挿入を防ぐ

騎乗位素股では手でペニスを男性のお腹にくっつけるように倒し、その上に女性が跨って竿の部分に男性器を擦りつけます。そして同時に手を使って、亀頭を責めるのがコツです。

手を使うことによって本当に挿入してるかのような刺激を与えることができますし、男性が挿入してこようとするのを防ぐのも可能です。効果的に手を使っていきましょう。

動きに暖急をつける

素股の腰の動きで大事なのは変化をつけることです。 常に同じリズムで単調に動いていると刺激に慣れてしまい快感がどんどん薄れてしまいます。

腰を動かす速度を早めたり遅めたり、挟む力に緩急をつけて変化を出すことで、男性を刺激に慣れさせず、常に新鮮な快感を味わってもらうことが出来ます。

最初はゆっくり焦らすように動いて興奮を煽っていき、十分に男性の感度が高まったところで少しづつ動くスピードを上げていくのがトコトン気持ち良くするコツです。

さいごに

夜の営みがパターン化したり、マンネリ化してきたなという方は一度素股を試しているのもいいでしょう。もし、あなたから素股をしてみようと言いにくかったら、ベッド用香水を使ってみるのはいかがでしょうか。

ベッド用香水は、男性を喜ばせるために計算された香りなので、彼も官能的な気分になってくれること間違いなし。マンネリ化したセックスに変化が生まれるでしょう。

ベッド用香水を使って、彼をまた惚れさせちゃいましょう!

ベッド用香水をチェックしてみる

関連記事:マンネリ解消!彼氏が喜ぶエッチのマル秘テクニック7選

関連記事:騎乗位完全マニュアル。背面と対面の動き方、気持ちよくなるコツ

Tags

ライター