清楚に見えても実は…?カマトト女性の特徴5つ

主に性に関する話題などで本当に知っているのに知らない振りをするカマトト女性。

実は、そんなカマトト女性には共通する振舞い方があるのです。

今回はカマトト女性の特徴を5つにまとめてみたのでご覧ください。

清楚系ビッチの特徴・見分け方:全てはモテるための計算!」という記事もオススメです。

1. わからないことを強調するのに興味津々


下ネタが出た時に、「何のことかわからない」とカマトト女性は言います。しかしながら、わからない割には、その単語や話題に興味津々です。

そして一体何のことであるのか、きちんと説明を求めてきます。

カマトト女性は周りが本当に知らないの?と聞いてくるのを待っているのです。

知らないから教えてよと、ここぞとばかりにぐいぐい発言をしていき、その場を自分のペースにしてしまうのがカマトト女性の特徴です。

2. 嫌だと言いつつ本気で嫌がらない

カマトト女性は口では下ネタに対して嫌だと言いつつも、目は笑っています。つまり本気で嫌がっていないのです。

本気で嫌だったら、強く拒絶してもおかしくありません。

口では嫌だと言いつつも実は本気で嫌がっておらず、むしろそういった話題を歓迎しているのです。

話が広がるのを心の中で期待しながら、話を聞いています。

3. 清楚な服装でボディタッチが多い

カマトト女性は清楚な服装か、ふりふりしたかわいらしい服装をしていることが多いです。

男性が好みそうな、まさに女の子という服装ですね。

そういった服装をしているのにも関わらず、男性に対してボディタッチをよくやります。

ボディタッチをすることで男性との距離を詰めるのが上手なのもカマトト女性の特徴です。

清楚で下ネタが苦手な女性が自分にはベタベタ触ってくるという状況に弱い、という男性心理をうまく利用しているのです。

4. ぶりっ子である

カマトト女性はぶりっ子であることが多いです。

カマトトぶる人も、ぶりっ子をする人と同じく、男ウケをされたい、という同じ思惑を持っているからです。

男性に気に入られるために、天然なふりをしたり、自分を可愛く演出します。

あまりのあざとさに端から見ると閉口してしてしまうこともあるかもしれませんが、そんなことも構わず突き抜けることができるのがカマトト女性の強みでもあります。

5. 経験がないことをあえて匂わせる

自分の口から経験がないということは言いません。自分では言わず、周りの男性に悟らせるわけです。

もしかして経験ないの?と男性に言わせた瞬間、カマトト女性は内心笑っていることでしょう。

経験はないけれど、それでも健気に答えようとしてくれてるんだと思わせることで、男の心をがっちりとつかみます。

ライター