銀歯が多いのもNG!歯が汚い女性の特徴5つ

女性にとって歯は命。その人の印象をも左右するので、毎日の歯磨きをしっかりしないと歯が汚くなってしまいます。

歯が汚くなった女は清潔感がないように見える上に、女性らしさを欠くため男性ウケはよくありません。ここで歯がキレイになる方法を学び、清潔感のある魅力的な女性になりましょう。

歯が汚く見える原因は歯石?

歯が汚く見える原因は様々ですが、多くの理由としてあげられるのが「歯に付着した歯石」です。しっかりと歯磨きをしていないとどんどん歯石はたまっていくので口臭の原因ともなります。

また、歯並びが悪い人は見た目が良くない上に歯石が取りにくいため、余計に汚く見えてしまうことも。普段から歯の手入れを徹底し、歯石を除去するために定期的に歯医者に通うことをおススメします。

ヤニが付着した歯も幻滅ポイント!

タバコを吸うと歯にヤニが付着するため、どんどんと歯が黄ばんでいきます。また、歯茎の色や状態も衰えてくるのでタバコを吸って良いことは何一つありません。とても可愛らしい顔をしているのに、笑った口元を見て幻滅することも少なくないのです。

歯に付着したヤニは、やがてステインという物質に変化します。歯をきれいにするためには、このステインを除去するホワイトニングをすると良いです。

かぶせ物が劣化している

歯医者ではプラスチック素材の被せ物をすることがありますが、プラスチック素材の場合は2~3年で劣化することが多いので見た目がとても汚くなります。歯が黄ばんで見える上に歯茎や被せ物の根元が黒く変色すると、清潔感のない印象に。

こういったプラスチック素材のデメリットをなくした「オールセラミック」の被せ物にすると、キレイな歯を維持することができます。

銀歯がやたらと多い

虫歯の治療で埋めた銀歯は見た目があまり良くないので、男性からも同性からも良いようには思われません。歯の色とは同化することのない色合いのために、銀歯を受け入れられる人は少ないのです。

それぞれの銀歯の大きさによって目立たない色味の被せ物に変えてくれるので一度歯医者で相談してみると良いでしょう。

歯並びが悪い

歯が汚く見える理由として歯並びが悪いということが挙げられます。日本人は八重歯が可愛いと思われていますが、外国では八重歯=歯並びが汚いと考えられているのです。

芸能人で八重歯を抜歯する人が多いのもそのため。歯並びが気になる人は歯医者に受診をするとその人の口の形にあった治療をしてくれます。

Tags

ライター