相談に乗ってもらう!職場でかわいい後輩になるための方法

職場での人間関係で大事なのは横の関係だけではなく、縦の関係もかなり重要なものとなりますよね。

特に先輩との関わりは大事で、かわいがってもらえるかもらえないかで人間関係も変わってくると言っても過言ではありません。

では先輩にかわいがってもらえる、かわいい後輩になるためにはどのようなことを意識すれば良いのでしょうか?

1. まずは笑顔が大事!常に明るく接すること

いつでも笑顔でいられる人は、男女共に魅力的に見えますよね。

朝の憂鬱な時間であっても、笑顔で自分から挨拶をしてきてくれたり、仕事をお願いした時でも笑顔で快く引き受けてくれる姿を見ると、かわいい後輩だなと思ってくれます。

人から好印象を持たれたいなら笑顔は必要不可欠なので、常に明るく振る舞うことを意識しておきましょう。

2. 仕事に必死に取り組む姿を見せる

例えまだまだ要領が悪くても、仕事に一生懸命取り組んでいる姿は皆見ています。

上司や先輩が説明しているのを一生懸命メモを取りながら聞いている姿であったり、質問して理解しようとしている姿を見ると、先輩は応援してあげたくなります。

仕事に対してひたむきに取り組む姿をどんどん見せていくことも重要なことですね!

3. 先輩のお誘いはなるべく受ける

仕事の後に、先輩から食事や飲みに誘われることも多いと思います。

仕事で疲れているかもしれませんが、先輩からのお誘いなら喜んで行きます!という姿勢を見せるとかわいいなと思われるようになります。

仕事の時にはできないプライベートな話もここでできるので、ますます親密な関係になることもできます。

もし行けなかった場合でも、本当に行きたかったということと、次の機会に絶対誘ってくださいということを伝えると良いでしょう!

4. 困った時に相談に乗って欲しいと言う

仕事をしている上であったり、人間関係で悩んだりした時に先輩に相談に乗って欲しいと言うと、先輩からすると頼られていることの嬉しさが出てきます。

悩みを相談してくる後輩はやはり可愛げがあって、何とか力になってあげたいと思うもの。

お互い仕事が忙しくない時に、さり気なく先輩に相談したいと伝えるのも良い手ですよ!

5. 叱られてもめげない姿勢を見せる

慣れない仕事が続くと、ミスをしてしまうこともある事でしょう。それによって上司や先輩に叱られることもあると思います。

言われたばかりの後はへこんでしまうのも仕方ないのですが、それでもめげずにまた頑張ろうという姿勢を見ると、先輩からはかわいい後輩だなと思われる傾向にあります。

諦めずにまた頑張るという姿勢は誰が見ても応援してあげたくなりますよね!

ぜひその姿勢を見せていきましょう!

かわいい後輩になれば仕事もしやすくなる!

先輩や上司からのサポートがしっかり整っていると、仕事も非常にやりやすくなります。

困った時に相談にのってくれる先輩がいるだけでも心強いですよね!

ぜひ先輩にかわいがってもらえるような後輩になれるよう、上記のことを意識してみてくださいね!

Tags

ライター