girl2

開放感MAX!沖縄のおすすめハプニングバー 4選

沖縄のハプニングバーは、観光客の来店が多く料金もリーズナブル。遠く離れた旅先の地で、一夜限りの過激なプレイに没頭するカップルも数多くいます。

沖縄は、少し前まで、ちょんの間やメンズエステなど、独自に性文化が発展していました。そんな沖縄のハプニングバーは、料金も安く設定されていて初心者にも安心なので、どのお店もおすすめと言えます。

Pairsでハプニングバーの相手を探す

エステの後に楽しむのはいかが – ふぁんふぁん

メンズエステが併設されているため、まずはエステ、その後にハプバーというコースはいかがでしょうか。昼間も営業しているので、そんなコースも可能です。

土地柄からか会員制度がなく、料金がリーズナブルな上に、生ビール、ワイン、チューハイなどフリードリンクのメニューが豊富なこともあり、かなりお得な感じがします。コスプレ衣装も豊富で、全て無料で使うことができます。

店名:ふぁんふぁん
住所:沖縄県宜野湾市大山2-21-5 花ビル3F
アクセス:要問い合わせ
営業時間:12:00~朝5:00
定休日:不定
料金:
男性入場料金 5,500円
カップル入場料金 4,000円
女性入場料金 1,000円

昼から営業 – 乱で舞う(那覇店)

ここも、会員制度がなく、料金がリーズナブル、生ビール、ワイン、チューハイなどフリードリンクのメニューが豊富で、かなりお得な感じがするお店です。ただし、時間によっては人があまりいないことがあり、その点は気をつけた方がよいかも知れません。

ある経験談によると、この店には、運が良ければエッチできる名物美人女性がいるとのことです。その女性がいる日にあたって声をかけられた男性は、ラッキーかも知れません。

店名:乱で舞う(那覇店)
住所:沖縄県那覇市松山1-33-7 タツモトビル2F
アクセス:要問い合わせ
営業時間:12:00~朝5:00
定休日:不定
料金:
男性入場料金 5,500円
カップル入場料金 4,000円
女性入場料金 1,000円

Pairsでハプニングバーの相手を探す

リピーターの多い老舗店 – an encounter BAR MASK

暗い照明に照らされた裸の男性と女性の姿が印象に残る老舗のハプニングバーです。店内に入ると仮面舞踏会のような仮面や、簡易的な仮面が準備してあるのは、店名がMASKだからでしょうか。仮面の装着は強制されていませんが、その場のノリでつけてみるのも良いかも知れません。

客同士のコミュニケーションを助けるために、カードを使ってお互いの意思を伝えることができるのは、おもしろい仕組みです。ここには歓楽街から流れて、単独で来ている若い女性も多いので、おすすめです。

店名:an encounter BAR MASK
住所:沖縄県那覇市松山
アクセス:要問い合わせ
営業時間:(月曜日~土曜日)21:00~朝5:00
定休日:日曜日
料金:
男性入会金 1,000円
カップル入会金 1,000円
女性入会金 無料
男性入場料金 7,000円
カップル入場料金 5,000円
女性入場料金 1,000円

大御所リアリティの沖縄支店 – Reality 沖縄店

店内はリアリティらしく、照明も明るい雰囲気です。入場料だけで、ウィスキー、焼酎、泡盛、ソフトドリンクがフリーで飲むことができるので、お得な感じがします。

ニューハーフ・女装子など様々な嗜好の人が集まりますが、スタッフも気さくで、アットホームな雰囲気を作るリアリティグループの運営により、初心者や単独男性、単独女性も安心して利用することができる、おすすめのお店です。

店名:Reality リアリティ沖縄店
住所:沖縄県宜野湾市大謝名
アクセス:要問い合わせ
営業時間:(月~土・祝前日)21:00~朝5:00
定休日:日曜・第1、3月曜日
料金:
単独男性入会金 5,000円
単独女性入会金 1,000円
カップル入会金 3,500円
単独男性入場料金 6,000円
単独女性入場料金 1,000円
カップル入場料金 4,500円

ハプニングの相手を探すには

いきなりハプニングバーに行って相手を探すのは少し不安ですよね?

そんな方におすすめなのが大手マッチングアプリのpairsです。500万人という圧倒的な会員数を誇るpairsであれば簡単に相手を見つけることができるでしょう。また、Facebookからの登録で安心です。ぜひお試しください。

Pairsでハプニングバーの相手を探す

タグ一覧

ライター

こんな記事も人気です