看護師の不倫事情5つ:医者との不倫はリスクが大きい!?

看護師と言えば、病院で一緒に働くお医者さんと恋愛したり結婚したりするんじゃないの?と他の業種の人たちからは思われがちです。

ただ、不倫となると話は別。大きな声では言えないけれど、看護師の不倫に関する話がはちらほら出てきます。それでは、看護師の不倫事情について見ていきましょう。

不倫をしているけれどきちんとした恋愛がしたいという方や、新しい相手を見つけたいという方には、マッチングサイトのペアーズがおすすめ。病院外での新たな出会いのきっかけになるはず。

ペアーズでクリーンな恋愛を始める!

1. 不倫する相手はやっぱり医師!

かっこよくて、偉そうに振る舞わなくて、患者さんからの支持も厚い、そんな誰からも好かれる医師はとっくに婚約者、パートナーがいます。

ですが、医師も看護師もとにかく激務でストレスのたまるお仕事。そのはけ口として身近にいる同士、不倫することもしばしばあるようです。

誘うのはどちらからもありますし、どちらからともなくそういう関係になっていた、というパターンも多いそう。一緒にいるうちにお互い好意を持つのは、普通の恋愛と変わりませんね。

医師がその現場に入ってきた新人看護師に手を出すパターンも多いとか。すでに不倫していた先輩看護師は心穏やかではなく、病棟がギスギスしてしまうこともあります。

2. 遊びだと割り切る人が多い

もし本気で惚れていたら、不倫相手の医師とプライベートだけでなく職場でもいつも顔を合わせるので、次第に複雑な気分になってくるもの。

ですが遊びだと割り切っていたら、高収入な医師なのでデートもプレゼントもゴージャスで、一般男性と付き合うより楽しかったりします。

誰にも言えないけれどそれが楽しくて不倫がやめられない、もう医師以外の男とは付き合えない、とハマっている看護師もいるとか。

そうこうしているうちに婚期を逃してしまう人もいます。あの時遊んでいないで他で真面目なお付き合いをしておけば良かったと気づくのは、医師がちやほやしなくなってからです。

3. 何人もの看護師と同時に不倫している

その病棟の看護師が何人かでそこの先生を囲んでいた、なんてこともあります。公然の仲でやっていることもあれば、バレたり仲がこじれたりして修羅場になることも。

いずれにせよ、仕事を真面目にやりたい看護師からすれば、巻き込まれたくないですよね。ただでさえ忙しい現場、あの人とこの子はペアにできない、などと気を遣うのも時間のムダです。

飲み会で何か変な雰囲気だなと思ったら、みんなで不倫していたことが発覚し、自分までその医師に誘われたという看護師も。そんな乱れた雰囲気が嫌で、他の病院に転職したという例もあります。

4. 不倫がバレたら看護師が辞める

医師との不倫が同僚にバレたら、気まずくなるのは当然です。特に主任や師長は職場環境に目を光らせているので、その職場に居づらい雰囲気になるのは避けられません。

特に大学病院だと、医師は医局から派遣される形になっていて自由に転職ができないので、不倫が発覚すると看護師が辞める、あるいは他の病院に転職するパターンがほとんどです。

不倫で看護師が去ると現場は一時的に、理不尽な忙しさに見舞われます。主任や師長はさらに厳しく目を光らせることになるのは当然のことですね。

5. 患者との不倫も

医師と同様、いつも会う人間関係でも看護師と患者が恋愛をするのはあまりないケースといわれています。とはいえ長期入院でいつも顔を合わせていると、愛情が芽生えることもあるそうです。

長く入院する患者だと中高年が多く、経済的にも安定している人も多いので、プレゼントをもらったり退院後に会ったりすることも。

ただ、家族にバレたら病院の評判まで下げてしまうことになるのは、忘れないでおきたいところ。何にせよ不倫は、自分の身を滅ぼすことになるので注意しましょう。

不倫はリスクが大きい

医者や患者との不倫はリスクが大きすぎます。大切な人だけでなく、自分の立場や仕事まで失うことことになるでしょう。

人を好きになることは素晴らしいのですが、時には自分の気持ちに蓋をして冷静になることも大切。そんな時には、新しい出会いを探してみるのもいいでしょう。

普段、病院にいて他の環境にいる人との出会いがないという方にはマッチングアプリのペアーズをおすすめします。ペアーズは、660万人もの登録者がいるのできっとあなたの好みの男性が見つかるはずです。

不倫で自分の身を滅ぼす前に、不倫をやめて真面目なお付き合いをした方が自分のためにもなります。マッチングアプリで真面目なお付き合いができる相手を探しましょう!

ペアーズで新しい恋を始める!

Tags

ライター