貧血だと鼻血が出やすい?貧血と鼻血の関係性

imasia_8508594_M

貧血だと鼻血が出やすい?貧血と鼻血の関係性

ぶつけたわけでもなく、鼻を触ったわけでもないのに突然鼻血が出ることがありますよね。

人によっては鼻の粘膜が弱く鼻血が出やすい体質の人もいるそうです。このような場合、鼻血による貧血に悩まされるということもあります。

鼻血の原因はさまざまなものが考えられますますが、今回は貧血と鼻血の関係について紹介します。

今すぐつらい貧血を改善したい方は、こちらから!

鉄分補給サプリメント「美めぐり習慣」

鼻血の原因とは?

鼻血にはさまざまな原因があり、たかが鼻血と考えて軽く見ることは避けるべきです。まずは、鼻血の原因を大きく3つに分けて説明します。

傷による鼻血

一番多いのがこのタイプでしょう。ぶつけた場合や鼻をいじったことにより、鼻の血管が切れてしまい鼻血となります。適切に対処すればすぐにおさまることがほとんどです。

鼻の奥の血管が切れることによる鼻血

鼻の奥による口と近い部分にある太い動脈が切れてしまうことによる鼻血です。このような鼻血は動脈性鼻出血と言い、高血圧の場合に起こりやすいと言われています。

病気による鼻血

また、病気などの初期症状で鼻血が出ることもあります。突然鼻血が出てくる場合や鼻血が出やすくなったという場合は注意が必要です。

貧血が原因による鼻血

鼻の中には、たくさんの毛細血管が浮き出た構造をしている部位があり、これをキーゼルバッハ部位と言います。傷による鼻血のほとんどは、このキーゼルバッハ部位という場所から出血しているのですが、ここは毛細血管が浮き出た構造になっているため、少し擦れただけでも出血しやすい場所です。

そして、貧血になってしまうと血液の流れが少なくなってしまい、血管の再生機能も低くなります。毛細血管は非常に繊細なため、貧血やストレスの影響を受けやすく、貧血による影響を受けやすい、ということができます。

頭痛が起きることも

貧血の原因のひとつとして、ストレスや睡眠不足があります。ストレスが続き、睡眠不足になると身体に負担がかかってしまい、貧血にもなりやすいです。

そして、ストレスによる頭痛も起きやすく、貧血・鼻血・頭痛が同時に来ることもあります。

生理・妊娠が原因のことも

女性の中には、生理の時に貧血になり鼻血が出やすくなるという人もいるそうです。貧血と生理によるストレスが原因の場合や、PMS(月経前症候群)や妊娠の症状によるものもあります。

貧血にならないためには

日頃から鉄分を補充する

サプリメントの力を借りて日頃から鉄分を補するのがおすすめです。

「美めぐり習慣」は保存料、着食料、香料0の安心なサプリメント。女性の声から生まれた「美めぐり習慣」は、飲みやすいように粒の大きなやニオイカットにもこだわっています。

また、鉄分にも種類があり、「美めぐり習慣」では吸収性に優れた「ヘム鉄」100%を使用。

実は、鉄分は体内でつくることができない成分。1日に必要な量の鉄分を食事から摂取するのは大変なので、手軽なサプリメントで体内の鉄分を補いましょう!

「美めぐり習慣」を今すぐチェック!

寝不足に気を付ける

貧血になりやすいのは、鉄分不足と寝不足が続いた場合です。

鉄分は、睡眠中に吸収されるので睡眠時間が短いと鉄分の吸収が十分にできず、赤血球の生産が上手くいきません。

忙しい時でも最低でも4時間は睡眠時間を取れるようにすることがお勧めです。

鼻血が出てしまった時の対処法

鼻血の時は、まず落ち着いて止血をしましょう。

効果的なのは、鼻にティッシュやガーゼを詰めて止血する方法です。あまり動いたりせずに、座ったりして頭を心臓より高くすることがポイントです。

しばらくしても鼻血が止まらない場合は、医者に見てもらうことをおすすめします。

鼻をつまんで上を向くという対処法は、血が喉に流れてしまうので避けたほうが良いです。首の後ろを叩くのも間違った対処法です。

鼻血で貧血にならないためにも、日頃から対策をしましょう。

「美めぐり習慣」公式サイトを見る

タグ一覧

ライター

こんな記事も人気です