男女の会話は3:1がベスト!好きな女子を喜ばせる会話術まとめ

好きな女性と話すのは緊張してしまうし、嫌われたくないと思うと、どうしたらよいかわからなくなりますよね。

女性を楽しませられなかったり、失敗してしまうと立ち直れません。

そこで、少しでも好きな女性に喜んでもらえるような会話術をお教えします。

聞き上手になる

女性はいつでも話を聞くより、聞いてもらえるほうが嬉しいです。そこで、男性は女性の話を聞いてあげましょう。

基本的に会話するときは、女性が「3」話したら、男性が「1」話すくらいの割合で、会話をするといいでしょう。

聞くだけだからといって、適当な相づちや男性が全然話さないのは、女性も話すのが嫌になってしまいます。

共通の話題を見つける

相手の話に合わせて話そうとすると、何を話したらいいかわからなかったり、墓穴を掘ってしまったり。

そこで共通の話題があれば、不思議とお話ができてお互い盛り上がれますよね。趣味や休日の過ごし方などを聞いて、わかるものであれば話してみましょう。

好きなことに夢中になりすぎて、自分ばかり話さないように注意です。

女性を褒める

会ったときや話しているときなどに、髪型やネイル、服装など、なにか変わったなと思ったら褒めてあげましょう。

小さなことでも、純粋にいいなと思ったことは褒めてあげるといいでしょう。

最初は難しいと思いますが、「なんか雰囲気変わった?」と聞くと女性は「髪型を変えてみたんだよ」と具体的な変化を言ってくれるかもしれません。その後にその場所を褒めてあげましょう。

コンプレックスには触れない

誰しもコンプレックスは持っています。男性が「全然気にしなくてもいいのに」と思っていることでも、女性はとても気にしていることがあります。

女性のコンプレックスを知っているなら、なるべく触れないようにしましょう。上級テクですが、逆手にとってコンプレックスを褒めてみると、もしかしたら喜んでくれるかもしれません。

笑顔で会話をする

いろいろ言われても、好きな女性と会話するとなると、なにも考えられなくなってしまいますよね。ですからとりあえず笑顔で話すことを心掛けましょう。

笑顔でいると、緊張はしているかもしれませんが、不思議と楽しいと思うことができます。

また、女性もつられて笑顔になって、女性も楽しいと感じてくれることでしょう。

Tags

ライター