特別な日だからこそ!結婚式で写真を撮る時オススメのポーズ5選

最愛の彼と、素敵な仲間に囲まれて今までで一番美しくなれる結婚式。2人の新しい門出のスタートです。

見守ってくれたみんなへ、感謝の気持ちを込めて記念写真を全員でとりたいものです。集合写真は、ポーズを付けて撮るだけで、より魅力的になります。

せっかくの結婚式なのに、いつもと同じピースサインは、つまらないしオシャレじゃありません。頭の中の思い出は消えていくけど、写真は一生残り自分の子供にも見せてあげることもできます。そこで、結婚式の集合写真のオススメのポーズ5選を紹介したいと思います。

自然体で、ハイポーズ!

自然な気取らない笑顔が出るのは、気心知れた仲間の証拠です。作り笑顔ではない自然な笑顔は、こちらまで幸せな気持ちにしてくれます。本当に幸せなんだな。というあたたかい気持ちにしてくれます。

そして、自然体は1人1人の人柄が表れる表情や動作、整った笑顔ではないけど、自然体で個性が伝わる表情のことです表情がとても素敵な写真の一コマになるのです。

風船をもって、ハイポーズ!

カラフルな風船を新郎新婦だけでなく、親族・友人・ゲストの方に持ってもらって、写真を撮るのはとても華やかになります。たくさんのカラフルな風船は、とても美しく幻想的で、ゲストの目を楽しませてくれます。

女性のドレスの色も引き立たせてくれるのです。お嫁さんの可愛さ・ポップな感じが演出できます。写真映えする楽しい演出にすることができます。

指でハートを作って、ハイポーズ!

ピースでは普通すぎて、つまらないからとあまりにハードルが高いポーズは、恥ずかしかったり難しかったりで、なかなかできませんが、指でハートを作るのは、お年を召した方でも男性でも、簡単にできて結婚式ということで抵抗なくみんなができる、ちょっとしたアイデアなのです。

そして、みんなが同じポーズということで、写真にもまとまりが演出できて、あたたかな写真になるのです。

風船を飛ばして、ハイポーズ!

風船を親族や友人、ゲスト全員に持っていただき、新郎新婦の掛け声で、カウントダウンし、みんな一斉に大空に向かって風船を飛ばすのです。

とっても爽快で気持ちのよいものです。写真にうつったみんなの表情もとても、明るく笑顔いっぱいの写真を撮ることができます。最高の思い出となります。 新郎新婦だけでなく、親族・友人・ゲストのみんなが楽しめることも魅力なのです。

ハート型になって、ハイポーズ!

親族・友人・ゲストの方にハート型に並んでもらうという、ちょっとしたアイデアで集合写真が、とても可愛く結婚式らしくなります。一同で固まってというのもよいのですが、広いスペースがあるのなら、是非ハート型に並ぶのをオススメします。

ちょっとしたアイデアで、結婚式らしいキュートな集合写真ができあがります。海外ではハート型に並んでもらうのは、人気なアイデアなのです。

記事の著者

結婚式の悩みをもっと見る