「キモい女」と思われないための方法

異性の苦手なタイプはいろいろあると思いますが、その中でも男性に「気持ち悪い」とまで思われてしまう女性ってどんな女性だと思いますか?

これは容姿ではなく、行動や性格的な問題なのです。気をつけていても、もしかしたら気づかず「うわあ・・」と思われてしまっていることがあるかも!?

今回は男性が「気持ち悪い女」と思う女性の特徴とそう思われないようにするための方法をご紹介します。

気持ち悪い女の特徴

男性から気持ち悪いと思われる女性の特徴を5つ紹介します。

1.食事マナーが悪い

例えをあげると、「箸の持ち方がかなり下手」「咀嚼音が凄い」「口をあけながら話す」などです。

一瞬で男性はどん引きしてしまい、二度と一緒に食事をしたくないと思われます。食事は品格がモロにでるので、こころあたりがある人は気をつけましょう。

2.下ネタが好き

男性からの下ネタを華麗にスルーできれば大丈夫ですが、過敏に反応してテンションがあがったり、喜んだりしては「下品な女」として見られます。

女として見てもらえなくなりますので、せめて自分からふることだけは避けておきましょう。

3.自意識過剰な女

どう考えても勘違いなのに、「モテる私困った」アピールを露骨にしている女性はまず嫌われます。

「最近あの人に見られてるんだよね」や「ストーカーっぽいんだよね」など、困ってるというよりむしろ自慢のように話している人は「きもい」と内心思われるでしょう。

4.ボディータッチがやたらと多い女

いろんな男性にやたらとボディータッチが多い女性も男性から嫌われるタイプです。

「軽い女」と思われ、ただ用事で肩をたたいただけでも「うわ」と嫌な顔をされてしまうこともあります。

してはいけないわけではないですが、せめて気心の知れた人だけにしておきましょう。

5.ぶりっこ女

「男はぶりっこを見抜けない」と多くの女性はいいますが、そんなことはありません。もちろんぶりっこは大っ嫌いです。

よく観察してると気づきますが、ぶりっこ女が近づいても、関わりたくないので、上手にスルーします。

「気持ちが悪い」というより「頭が悪い」と思われているかもしれませんね。

バカ女は嫌だ!という方にオススメなのがPairsというアプリです。Pairsは、Facebookを通して登録するので友人にバレる心配はありません。

また、検索機能が充実しているのであなたに合った人がきっと見つかります。登録も無料なので手軽に試していただけます。

Pairsでいい人を見つける

気持ち悪いと思われないための方法

続いて、好きな男性から気持ち悪いと思われないための6つの心がけをご紹介します。

1.情緒不安定な時は行動しない

女性はホルモンなどの生理的な面からも定期的に不安定になってしまう生き物ですが、女性の情緒不安定さが男性にはわかりません。

情緒不安定な状態をそのまま出してしまうと 思わぬ誤解を招くなど悪い方向にしか流れていかないものです。

調子が悪いなぁと思う時はおとなしくしていましょう。

2.カラオケでの選曲は王道が正解

気になる男性や若い男性がいる時の選曲は自由にしてはいけません!

どんなに好きだったとしてもかなり若い歌手やアイドルの曲を歌ったり 振り付け付きで歌おうものなら「痛い女史」に認定されてしまいますので、そんな時は世代の王道ソングを入れて無難にこなしましょう。

自由な選曲をするのは気の置けない友人と一緒の時だけにしましょう。

3.真夜中の電話は控える

付き合っている男性以外に夜中にいきなり電話をかけるのはやめましょう。

緊急の連絡ならば仕方ありませんが、寝ている時の電話は迷惑ですし、出たとしても「それ今かける必要あった?」と思われてしまってはアプローチとしては逆効果です。

また、夜は電話に出ないといらぬ妄想に駆られてしまうこともあり不安を誘発するようなものです。 どうしても電話したい夜はLINEやメールなどで返信がきた場合や事前に確認をしてからにしましょう。

4.TPOを考える

男性は服装やメイクのディテールには気づかないけど、TPOに合ってているかどうかは見ています。

確かに普段は女性のことに気づかないことが多いですが、TPOに合わない人は他の人を引き立てるのと同時に「ないな」と思われてしまいます。

どんな服装や雰囲気なのかわからないという場合には気の利く友人に相談をしてみるのが一番です。

5.自分の話ばかりしない

他人の話を聞かず、他人の話題をもっていき自分のアピールや自慢話をする人は「空気読めない」と思われてしまいます。

相手の話を聞くのが好きな人はもちろんいますが、自分のアピール話ばかりされると聞いている方はだんだんうんざりしてしまいますよね。

また、相手から「普段なにしてるの?」と聞かれたりした場合は、自分の話をしたら「●●くんは?」と相手にふってあげるのがよいでしょう。

6.マナーを大事にする

大人になると男性は女性が好みかどうかとは別に社会的観点で 「友人に紹介しても恥ずかしくないかどうか」目線があります。

目上の人や他人に対してどういう接し方ができるかや、マナーをちゃんと持ち得ているかは大事です。 こちらもTPOと同じで、できていることは「当たり前」とされ、できていないことが目立つものです。

意外と本人が気づいていないNGマナーは「口をあけてくちゃくちゃと食事をする」です。

自分で気づかない場合もあるかもしれませんので、仲のいい友人などに聞いてみるといいかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。 意外と自分では気づいていない振る舞いなどもあるのではないでしょうか。

自慢が多い、品がない、裏表が激しいような女性は男性からも嫌われてしまいます。一度「気持ち悪い」なんて思われるもんなら修復がかなり難しくなります。

そうならないためにも、程よく品を持ち、いつも素直でいるようにこころがけましょう。

Pairsなら理想の恋人を見つけることができます。気持ち悪い女の汚名を回復して素敵な男性を見つけましょう。

Pairsに無料登録する

Tags

ライター