imasia_13178633_M

モテに必須なのは清潔感!清潔感がある男とない男の違いを徹底解剖します

清潔感は人の第一印象を決めてしまいます。清潔感があると、周囲から素敵だなと思われることが多くあります。

では、清潔感とはどのようにすれば出てくるものでなのでしょうか?清潔感がある男とない男の違いを紹介していきます。

1.匂い

清潔感のある方は、匂いも気になりません。人の体臭は多かれ少なかれ誰しも持っています。清潔感がある方は、これにしっかり気を使えて、相手を不快にすることはありません。

どんなに忙しくて疲れていても、お風呂に毎日入るか、シャワーを必ず浴びます。

一方清潔感がない方は、これらが出来ていません。自分の匂いは慣れてくるものなので自覚がありませんので、清潔にすることが後回しになるのでしょう。

清潔感の大きなポイントは匂いにあると言っていいほどです。

2.身だしなみ

身だしなみが整っていると、清潔感があるように見えます。髪型が整っている、服装においてシャツのしわがないというのはとても大切です。そして、身だしなみが整っていると仕事への信頼感にもつながっていきます。

逆に、清潔感がないと思われる方はこれらが整っていない方です。身だしなみは社会人としての常識に欠けていると思われるかもしれません。

社会に出て、営業の仕事であるとなおさらそうです。身だしなみも整えない人が仕事なんてできるのかなぁ、と連想させてしまいます。

ある程度の身だしなみは常識的にもとても大切です。

3.歯

清潔感がある人は、歯がきれいです。相手と話をする時、どうしても口元が目に入ってきます。笑ったりすると余計に目立ちます。

歯をきれいにしておくと口臭にも気をつけられます。近くで話をしても抵抗がありません。

清潔感がないと判断される方は、お口の手入れが出来ていない人です。タバコを吸ったりすると歯の色が変色してきます。これをそのままにしておくと印象はよくありません。口の手入れは清潔感を出すものの一つです。

4.つめ

つめがきれいに手入れされていると清潔感があります。指先まで気遣えていると印象がいいものです。

一方、清潔感がない方は、つめを手入れできていない人です。服装や髪型を整えていても、何かの瞬間につめが伸びているのが目に入ってきた瞬間、サッと気持ちが冷めてしまいます。男性でつめが伸びているのは印象がよくありません。

つめの汚れや長さは清潔感にポイントのひとつです。

5.無精ひげ

清潔感のある人は、ひげの手入れをしっかり出来ている人です。一番顔の中で大きな面積を占めていますので、お手入れをしていないと目立ちます。よく伸びる人はシェイバーを持ち運んで、お手入れをしています。

清潔感がない方は、おしゃれとは到底いえない無精ひげがある方です。起きてそのままではないのか、と連想させます。手入れの出来ているひげとは違いますから印象が悪くなるのは違いありません。

6.スキンケア

清潔感がある方は、お肌もツルツルです。しっかり洗顔、その後のスキンケアもしているので肌荒れがありません。また、生活習慣が肌に出てきますでので自己管理もしっかり出来ているのでしょう。

逆に、清潔感がない方はにきびや吹き出物があります。スキンケアなど男性には関係ないと思う方もいるでしょうが、男性のきれいな肌は印象がいいものです。

肌の状態でも清潔感のある、ないを判断する基準のひとつとなります。

7.性格

性格も清潔感を現します。清潔感がある方は爽やかな性格であることが多いです。そして、何事も素直に受け止め、間違っていると柔軟に自己修正可能です。

一方、清潔感がない方は何に対してもネガティブです。ネガティブであると、相手にもネガティブな印象を与えます。

このような性格は清潔感を持たれることはありません。物事をポジティブに捉え、素直に対応する、しないが相手の印象を変えます。

まとめ

清潔感というのは自分が意識することで持つことができるものです。また清潔感は、モテるモテないにも関係してきます。

何か気になる項目があったのであれば、気をつけてみてください。いずれ自身の気分も変化してくるでしょう。

タグ一覧

ライター

こんな記事も人気です