容姿コンプレックスを解消する方法7選

どんな女性も容姿にコンプレックスを持っています。綺麗だとみんなに褒められているような女性でも「もっと鼻が高ければ」とか「もっと唇がセクシーなら」などとコンプレックスを感じています。

今回はその容姿コンプレックスを解消するためにやるといいことを紹介したいと思います。

1.「可愛い」と言い聞かせる

自分に可愛いと言うなんて馬鹿らしいとら思うかもしれませんが、自分を自分で褒めてあげるということはとても大切なことなのです。

言葉だけでありません。あなた自身が一番にありのままを受け入れ美しいと思うことが大切です。

2.チャームポイントを強調する

容姿にコンプレックスがあったとしても好きなところもあるのではないですか?

そのチャームポイントはしっかりといかさないといけませんよ。メイクでうまくコンプレックスを隠してチャームポイントを強調するのです。

3.自信が持てるようにケアする

コンプレックスを放置しておいてもコンプレックスのままです。コンプレックスはケアしたり鍛えたりすることで改善できます。

例えば太い脚が嫌いだとしましょう。毎日リンパマッサージをしたり筋トレをするとどうでしょうか、絶対に美しくなりますよ。

4.色々な服装を試してみる

コンプレックスを強調してしまう服装というのは必ずあります。例えば自分のボディーラインに自身がないのに、淡い色の服ばかり着ていると膨張してさらに太って見えます。

これを黒やネイビーといった色に変えるとどうでしょうか。それだけで改善されるはずですよ。

5.コンプレックスを武器にする

逆にコンプレックスを武器にするという方法もあります。

例えば大きな胸がコンプレックスなら、胸がある方が綺麗に見える服を着たり逆にスレンダーな方はニットなどを美しく着たりなど、いかしていく方法もあります。

6.メンタルを鍛える

ほとんどの場合コンプレックスに感じているのは自分自身だけです。

あなたは友人のコンプレックスがわかりますか?聞くと「そんなことか!」と思うはずですよ。要は自分自身がどう思うかなのです。

7.褒められノートをつくる

自分に自信が持てない人は褒められノートを作って下さい。どこを褒められたとか、このメイクが綺麗だと言われたとか…。

それを参考にしていくのも良し、コンプレックスを感じて落ち込んだ時にノートを見て元気をもらうのも良しです。

Tags

ライター

美容とファッションその他諸々流行に敏感な女性ライター。