義理の兄弟と仲良く付き合っていくコツ5つ:距離を保つのが大事!

結婚というのは、彼と一緒になることだけでなく、彼の親や兄弟、親戚などともお付き合いをしなくてはならなくなりますね。

嫁と姑がうまくいかない話はよく耳にしますが、彼の兄弟ともうまくういかないことだってあるんです。それじゃせっかくの結婚生活も台無しですね。

そこで今回は、義理の兄弟とうまく付き合っていくコツを5つお教えいたします。ぜひ参考にしてみてください。

義理の兄弟との関係がうまくいかず悩んでいるものの、周囲にバレるのが怖くて相談できる人がなかなかいない方も多いのではないでしょうか。

そんな方には電話占いのエキサイトがおすすめ。電話占いなら対面することなく相談することができるので、周囲に広まる心配もありません。

今なら新規登録で2,500円オフになるクーポンがもらえるので、ぜひチェックしてみてください。

エキサイト電話占いをチェックする

義理の兄弟とうまく付き合っていくコツ

義理の兄弟とうまく付き合っていくコツを5つ紹介します。

1.愚痴を言ってはダメ

彼の兄弟と関係が良好だからと言って、彼の家族の愚痴を言ってはいけません。

義理の兄弟に、「義母になにか言いたいこととかある?」と言われることなどあると思います。本当は不満があるかもしれませんが、そこは「ないです。」と言ってあげましょう。

もしも、どうしても不満があるときは、義理の兄弟ではなく、自分のパートナーに話を聞いてもらってください。義理の兄弟を通して不満を話してしまうと、話がややこしくなる可能性があるのです。

2.距離を保つ

義理の兄弟と、ある程度の距離を置くのも大切で、あまり仲良くしすぎないことがコツなんです。

あまり仲がいいと、ちょくちょく子供を預けられてしまったり、お金の貸し借りだってあるかもしれません。しかし、そんなのはトラブルの元。

義理の兄弟になったとはいえ、他人という事実は変わらないので、お金のトラブルの元は避けましょう。

3.開き直る

頑張っても、どうしても仲良くなれない場合、いっそのこと開き直ってみてはいかがでしょうか?

どうも好きになれないし、相手から嫌われている気もするってときありますよね。そんなときはそこまで仲良くしようと頑張らなくたっていいのです。

義理の兄弟なんてどうだっていい存在、いないものと考えればいいのです。

どうだっていい存在なら、軽い付き合いだけになるので、思い詰めているときよりもうまく付き合えるようになるのです。

4.関心を示す

誰だって人は、自分に関心を持たれると嬉しいものです。それを義理の兄弟にも現してあげましょう。

義理の家族が参加している行事、趣味、仕事などなんだってかまいません。興味があるように、質問をぶつけて相手を知ろうとする努力をしてみてください。

心を開いて、家族の一員になろうと頑張る姿を見せることで、義理の兄弟にもいい印象を与えることができるのです。

5.弱いところも見せましょう

こちらからなんでも進んで行動するもの大切ですが、ときには義理の兄弟を頼ってみてください。

義理の兄弟に先に子供がいるのであれば、子育ての相談だったりでもいいでしょう。頼られていると感じとてもうれしく思うはずです。

でもが、甘えすぎてはいけませんよ。「つかず離れず」のほどよい距離感が、一番問題が起こりにくい距離といえるのです。

義理の兄弟との関係に悩んでいる方は

義理の兄弟との関係についての悩みは身内のことであるため、なかなか身近な人に相談しにくい人も多いでしょう。

しかし、1人で抱え込んでいてはストレスがたまる一方です。周囲に広まる心配のない電話占いで相談してみてはいかがでしょうか。

電話占いの業界最大手であるエキサイトは、3万件を超える口コミを持ち、これまでもたくさんの悩みを解決しているのできっとあなたの悩みも解決してくれます。

電話をかけるまでは緊張するかもしれませんが、占い師の先生はどんな話でも親身になって聞いてくれるため、自然と緊張がほぐれるでしょう。

今なら新規登録で2,500円オフになるクーポンがもらえるので、ぜひチェックしてみてください。

エキサイト電話占いをチェックする

記事の著者

結婚・離婚の悩みをもっと見る